お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

駆込み女と駆出し男

G

井上ひさしが10年をかけて紡いだ『東慶寺花だより』を原案に、「わが母の記」の原田眞人監督が映像化!

質素倹約令が発令され、庶民の暮らしに暗い影が差し始めた江戸時代後期。鎌倉には離縁を求める女たちが駆込んでくる幕府公認の縁切寺、東慶寺があった。但し、駆け込めばすぐに入れるわけじゃない。門前で意思表示をした後に、まずは御用宿で聞き取り調査が行われるのだ。戯作者に憧れる見習い医者の信次郎は、そんな救いを求める女たちの身柄を預かる御用宿・柏屋に居候することに。知れば知るほど女たちの別れの事情はさまざま。柏屋の主人・源兵衛と共に離婚調停人よろしく、口八丁手八丁、奇抜なアイデアと戦術で男と女のもつれた糸を解き放ち、ワケあり女たちの人生再出発を手助けしていくが、ある日、二人の女が東慶寺に駆け込んできて…。

詳細情報

関連情報
原案:井上ひさし「東慶寺花だより」(文春文庫刊)
作品公開日
2015-05-16
音声言語
日本語
作品公開日
2015-05-16
制作年
2015
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2015-11-25 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

時代劇・歴史劇邦画ランキング

駆込み女と駆出し男の評価・レビュー

3.7
観た人
20854
観たい人
9725
  • 3.8

    a25さん2021/10/17 21:26

    う〜ん、
    いろんな要素を詰め込んで
    結局回収できなかった感じ。

    中途半端に感じで、尻切れトンボな感じ。

  • −−

    水底さん2021/10/15 17:43

    法秀尼さまがお美しい… ところどころ不完全燃焼感はあるけど、でもとてもじーんときた!隠れキリシタンのくだりとか、もうちょっと掘り下げて見てみたかったなーと思うんだけど。

  • 4.0

    あっちゃんさん2021/10/13 15:33

    大泉洋の江戸言葉が小気味いい。テンポがあって軽快だが、描かれている事実は重い。いつの時代にも辛い思いをしている女性たちがいて、それを助ける人々の情の温かさに胸が熱くなった。
    戸田恵梨香、満島ひかりが交わす情にも心打たれる。生きるか死ぬかという時に、手を差し伸べ、恩に感じ、応える。本当に宝物のようだ。
    鎌倉の四季の景色も美しい。

  • 3.7

    harema25さん2021/10/06 02:24

    大泉洋さんと

    戸田恵梨香さんが

    よかった印象。

    駆け込み寺…

    そんな場所が

    あってよかった…

  • 3.3

    あけまるさん2021/10/05 19:28

    途中の公開問診怖かった
    おゆきこわい、、どうゆうこと?となったちょっと理解がたりなかった

    そんなことを忘れさせるじょごの存在感!いたいけで応援したい

    おぎんさんとじょごの絆も素敵

    おぎんさんがいった貴方は私の宝物よっていうセリフ忘れられなかった

    逃げ込む場所があるってことは本当に心の救いだと思った。

    凛としたじょごをみてちょっと泣けた

    また見返したい

  • 3.7

    chuchuyamaさん2021/10/02 11:56

    情や粋、凜とした日本の良心を描いてて良い映画でした。タイトルがちょっと軽くて誤解されるかな、結構シリアスなのに。しかし、ここ一番の満島ひかりのセリフは心を射抜くなぁ。

  • 4.5

    見たい聞きたい言いたいチカコさん2021/09/28 04:45

    強い人も、弱い人も、情けない人も、素直じゃない人も、みんなみんな、なんだかカッコ良かった。
    人間への愛がある。俳優達の繊細な演技がとても良かった。
    ここのレビュー見ると、評価分かれるみたいだけど、私はとても好きな映画。
    大泉洋も、戸田恵梨香も、堤真一も、キムラ緑子もみんな好き。

  • 4.3

    IGAさん2021/09/25 15:26

    駆け込むのにも様々な理由がある。
    弱さを見せたくない者と、
    強さに翻弄されてしまった者。

    薬で治癒できぬ心の痛みは、
    戯作を聞いて心を沈める。

    一緒に駆け出したいと思えた時は、
    迷わず草を掻き分けたい。

  • 3.3

    秋津凡夫さん2021/09/12 22:45

    同行二人

    演出として耳が良ければもう少し伸びた。
    多少、脚色が甘い部分もあるが、原田監督の作品の中でも秀作中の秀作。

  • 3.9

    なすこさん2021/09/07 23:29

    想像よりもずっといい映画でした。
    砕けた感じの時代劇風、というよりも古典落語を見ているかのような軽快さと江戸時代の空気を感じました。大泉洋と橋本じゅんのまくし立てるようなやり取りは最高です。絶対アドリブだな!と思うところも良かったです。

    男尊女卑の色濃い時代で女の救済を担う駆込寺を舞台に、様々な理由を抱えてやってくる女性と、言葉巧みに難儀をかわす大泉洋の重さとコミカルさのバランスが丁度良いです。まさに笑いあり涙ありといったところです。

    ただ、決して泣かせにくる安っぽい感動ものではなく、血が通った映画だったと思います。人におすすめしたい作品です。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す