お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • WiiU
  • XboxOne
  • 再生する
  • 視聴準備完了

エリザベート-愛と死の輪舞-(’07年雪組・東京・千秋楽)

G

ハプスブルグ家最後の皇妃エリザベートの生涯を、彼女と”死”であるトート、そして皇帝フランツの愛憎劇として描く。

92年、ウィーンで上演されたミュージカル「エリザベート」を宝塚独自の装置や衣装、振付により、宝塚版として’96年に雪組で初演。その後、上演を重ねる宝塚歌劇を代表するミュージカル。ハプスブルグ家最後の皇妃エリザベートの生涯を、彼女と”死”であるトート、そして皇帝フランツの愛憎劇として描き、宝塚版ではトートを中心に物語が展開する。今回は、雪組トップコンビ(当時)・水夏希、白羽ゆりを中心とする新生雪組東京宝塚劇場公演の千秋楽版をお届けします。

詳細情報

関連情報
劇場:東京宝塚劇場
制作国
2007
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • WiiU
  • XboxOne
公開開始日
2015-12-04 15:00:00
レンタル7日間 864円
ご購入手続きへ

宝塚 舞台舞台ランキング

サブジャンルで探す

カテゴリで探す

キーワードで探す

  • ツイート
  • シェア
Official Partner of NBA