お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ミッション:インポッシブル

G
  • 吹替
  • 字幕

トム・クルーズ製作・主演で映画化したスパイアクション第1弾。

指令を受けて東欧に潜入した極秘スパイ組織IMFのエージェントたち。しかし作戦は敵側に筒抜けで、辛くも逃げ延びたイーサン・ハント以外のメンバーはほとんど殺されてしまう。何者かが自分を裏切り者に仕立て上げようとしていることを知ったイーサンは、陰謀を暴くべく新たなミッションに挑む……。

詳細情報

原題
MISSION:IMPOSSIBLE
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
1996
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2015-12-17 13:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション洋画ランキング

ミッション:インポッシブルの評価・レビュー

3.7
観た人
66162
観たい人
7666
  • 3.5

    わさびびびさん2021/11/29 00:16

    人の名前覚えられないのと、頭が悪いので説明足らずに感じてちょい辛かった。

    有名なシーンをきちんと見ることが出来たり、スパイものならではの小道具が面白かったり、ハラハラしたりと楽しかったです。

  • 3.3

    サッチモさん2021/11/28 10:40

    スパイ映画として、ハラハラするシーンもありつつ、サスペンス的な黒幕を暴くところがあって面白かった。
    音楽も含めて所々、王道的なベタなシーンも、粋な感じがしてよかった。

  • 3.6

    NICERICEさん2021/11/28 02:34

    トムクルーズ若いなぁ
    なかなかに大きなPCで時代を感じさせるがこれがトム版MIシリーズの大いなる一歩。

  • 4.0

    振込番長USAさん2021/11/27 14:15

    中学生のとき中洲に観に行ったなー。
    面白かったなー。
    ツイスターがほぼ同時期に上映してたのを覚えてる。

    で小さい子供たちと一緒に観てみると結構きわどいシーンがあって困った。
    白い部屋の名シーンが面白さピークだね。
    今観ると最後とか大味だよね。
    記念碑的作品。

  • 3.8

    すいさん2021/11/23 23:32

    裏切り者だらけでわたしにはちょっと考えながら見ないと難しかった…ほんと人の名前が覚えられない!トムクルーズの作品ちゃんと見たの何気初めてだったけどまじでイケメンだな…かっこいい😭潜入シーンはまじでハラハラしたしこっちまで息止めてみてた…ジャンレノも出てて久々にレオン見返したくなった。

  • 3.5

    れいさん2021/11/22 21:30

    244本目

    思ってたほどだったなぁ、特に前半。後半辺りからは有名なシーン白い部屋で上からロープで吊るされるやつがあったりで面白かったけど、めっちゃ面白い!ってほどでは無かった。まぁとにかく列車の上であんな張り付けるなんて凄すぎ。ヘリコプター運転してるやつも敵だけどトンネルの中運転するのは凄すぎ。

  • 3.0

    常盤しのぶさん2021/11/22 16:58

    【スパイ大作戦、堂々の映画化!】
    言わずと知れた超人気スパイ映画シリーズの第一作目。本作はアクションというよりミステリ映画に近い構成かもしれない。スパイ映画がアクション強めになったのはいつ頃からだろうか。アクションスパイも好きだが、個人的には裏切りのサーカスのような静かなスパイの方が好きかもしれない。

    1996年公開というだけあってCGは少なめ。最後の高速列車(新幹線に非ず)とヘリコプターくらいか。他にもあるかも。『なお、このテープは5秒後に消滅する』等、今のスパイ映画(というより演出ネタ)では当たり前に使用されている演出のオンパレードとなっている。そのため、そのあたりで目新しさを感じず退屈してしまうかもしれない。とはいえ、有名な吊り下げのシーンは結末を知っていても手に汗握る演技だったのは流石トム・クルーズと言うべきか。

    前述の通り本作はミステリ要素も強い。冒頭で作戦失敗時に張られた伏線が後半になって回収される。しかし、回収の仕方がややわかりづらかったように感じた。特にジム周り。必要最小限のセリフのみで説明しようとするあまり、かえってわかりづらくなった例と言える。キャスティングも、中盤あたりで新たに加わった仲間のクルーガーがどう見てもあまりにも悪人ヅラで初見でも「あ、こいつ裏切るわ」と思った。もうすこし穏やかな顔の悪役はいなかったのか。しかし、それを持ってなお面白く感じるのは流石トム・クルーズ以下略。

    総評『テンプレートのオンパレード。それでもやっぱり面白い!』

    続編もいずれ観ます。

  • 3.4

    Hoffmannさん2021/11/22 11:45

    この映画シリーズの難点は、シリーズ出しすぎてどれがどれかもはや判別がつかない所。まさかトム・クルーズの映画に“沈黙シリーズ”のような感想を言う日が来るとは…あれ、厳密にはシリーズじゃないんだけどね。

    2ぐらいまでしか、俺の記憶容量では追いつかなかった。

    言わずもがな、感圧装置のある床スレスレで止まるシーンと、ジャン・レノがTGV追っかけてヘリでトンネル内を飛行するシーンが手汗ポイント。

  • 3.9

    miaさん2021/11/21 15:06


    🗣️ 公開予定のm:i7に向けて鑑賞。何気に1をフルで観るのは初めてかもしれない🤔

    ✔️ 人間味がまだある
    イーサンは私の中で不死身の印象しか無いけど、仲間を失ったり自身もかなり命懸けなのが伝わる。あとジャン・レノの主張が色々な意味で強かった(笑)

    ✔️ これこそ……
    やることなすこと全てスパイらしさがある。
    前半のやや抜け目はあるが快調に進むミッション。
    後半の繊細で少しの動作が命取りになるミッション。
    この対比が素晴らしい。あと某シーンのオマージュばかり見てきたから、やっと本家観られた…と少し感激🎶

    ✔️ 総括
    忘れかけた頃にまた観たくなると思う。以降の作品も来年公開までに制覇したいな~。本当はニックが悪役で出演するからもっと早く観る予定だったけど、私の夢は1年以上前に崩れ去ったので…いつかお願いします……

  • 3.0

    マイケル中村さん2021/11/20 21:09

    イーサンが宙吊りになって機密データ盗もうとしてるところは手に汗握った。
    昔の映画なだけあって、ヘリと列車のシーンは合成感ぱなくてあんまりやったなー笑
    次回作に期待

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました