お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

アメリカン・ビューティー

G
  • 字幕

40歳を過ぎた広告マンのレスターと上昇志向たっぷりの妻。彼らの家庭生活に潜む歪んだ真実が徐々に暴かれていく。

40歳を過ぎた広告マンのレスター・バーナムと上昇志向たっぷりの妻キャロリン。彼らの家庭生活に潜む歪んだ真実が徐々に暴かれていく。妻は夫を憎み、娘のジェーンは父親を軽蔑している。そして会社の上司はレスターにリストラによる解雇を告げる。そんな毎日に嫌気が差したレスターは、人生の方向転換を図る。しかし、自由と幸せを求めるレスターを待ち受けていたのは、あまりにも高価な代償だった。

詳細情報

原題
AMERICAN BEAUTY
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
1999
制作国
アメリカ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2016-01-28 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ洋画ランキング

アメリカン・ビューティーの評価・レビュー

3.7
観た人
40149
観たい人
23903
  • 4.1

    SHINさん2020/05/26 18:34

    全てに吹っ切れたケビン・スペイシーのぶっ飛び具合が最高だった!特にあの逃げ方がツボ。(笑)
    環境が正反対の家族など数々のユーモアが込められた比喩表現が多くて、決してコメディではないけれどコメディ映画並に笑えた。すれ違いコントのような演出も面白いし、"驚愕の真相"てきなモノも幾つかあって、とにかく最高。また、皮肉たっぷりのタイトルにもセンスを感じる。

    劇中でも出てくるような家庭は実際に幾つもあると思うし、結婚する前にぜひ恋人と見てほしい。笑

  • 3.9

    masatoさん2020/05/26 14:21

    登場人物は全員人間の嫌な部分があって、好きにはなれないけど、

    ストーリー展開は意外性があって割と面白い。

  • 3.8

    むぎさん2020/05/26 03:30


    ケビンスペイシーのサイコな演技が
    鳥肌もんでした。

    こんなパパ
    娘、可哀想すぎでしょと気持ち悪すぎ

    だけど、気持ち悪いだけじゃなくて
    進むにつれて面白くなってきて
    その気持ち悪さに魅せられました。

    ケビンスペイシーって天才。



  • 4.5

    はらさん2020/05/26 01:32

    仮想現実をダンボールで覆ったような世界。日常ではあるが現実ではない、そんな平凡はニヒルな笑みによって破壊される。待ち望んでいた非凡は終末であったのか。あなたもいつか"理解できる"だろう。

  • 5.0

    ばななさん2020/05/26 01:22

    かなり良い意味で期待を裏切られた。時偶詩的な表現が入り、それに胸が張り裂けそうになる。
    登場人物全員に深みがあった

  • 3.5

    BiBiBiBiClyroさん2020/05/25 23:51

    家庭の崩壊を描いてるだけなのか?別の社会問題も関係してる?わからんくてググった。全然知らん人のブログのお陰でなんとか理解できたつもりやが、まだモヤモヤしてる。"赤"でも"白"でも自分がビューティやと思えばビューティなのかな。
    これからは公開された時の時代背景も視野に入れよう。

  • 3.5

    ぱなっぷさん2020/05/25 22:07

    アメリカぽいコメディかと勝手に思い込んでたら
    受け皿なくすから気をつけてほしい

    やばいんだけど、
    私みたいにこれやばいって思う人が多すぎるから
    こんな悲しい結末になってしまうのかな

  • 3.3

    クーベルタンはなさん2020/05/25 21:17

    広告代理店に勤め、シカゴ郊外に住む42歳のレスター・バーナム(ケヴィン・スペイシー)。彼は一見幸せな家庭を築いているように見える。

    しかし不動産業を営む妻のキャロラインは見栄っ張りで自分が成功することで頭がいっぱい。娘のジェーンは典型的なティーンエイジャーで、父親のことを嫌っている。レスター自身も中年の危機を感じていた。

    そんなある日、レスターは娘のチアリーディングを見に行って、彼女の親友アンジェラに恋をしてしまう。そのときから、諦めきったレスターの周りに完成していた均衡は徐々に崩れ、彼の家族をめぐる人々の本音と真実が暴かれてゆく。

    レスターが娘の同級生に夢中になっていくのは気持ち悪かったな。ここに出てくる人みんなどこかおかしい。
    娘のジェーンが不気味なお隣さんに興味持つのも意外だったな。
    最後はちょっと切ないな。

    全体的に赤い色が印象的。アメリカンビューティーという薔薇があるらしいですね。

  • 4.2

    キョウカさん2020/05/25 19:18

    実は色んなところに伏線があって、最後に全部つながった気がした。この脚本の人天才だと思う!すごい面白い!明るいんだか暗いんだか分からない雰囲気がとっても好みでした^^
    日本人がやるときっと下品に感じてしまうものが、外国人だと美しくみえてしまう…

  • 3.8

    新卒のムンクさんさん2020/05/25 12:42

    Netflixにて
    気になっていたのでようやく観れました。

    映画の最後がとても良かったです。主人公によるモノローグで終わる映画の中では一番好きかもしれません。

    まだ働き始めたばかりで、結婚もしてないので、主人公に対して気持ち悪さを感じます。どちらかというと娘とか隣人の息子とかの方に感情移入してしまうかな。
    ただ主人公の年齢による心情変化があるようにこの映画の見方も年齢や経験を重ねるごとに変わると思います。それを楽しみにまたいつか鑑賞したいと思います。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す