お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ディアーディアー

G

幻のシカを発見した三兄妹は一躍時の人となるが、やがて「うそつき」というレッテルが貼られ…

山あいの長閑な町。この地にかつて「リョウモウシカ」と呼ばれる幻のシカが居たという。シカを発見した三兄妹は一躍時の人となるが、やがて目撃は虚偽とされ、三人には「うそつき」というレッテルが貼られる。それから二十数年後、三人は別々の人生を歩んでいた。シカ事件で精神を病んでしまった次男の義夫は病院暮らし。末娘の顕子は駆け落ちの果てに酒浸りの生活。長男の冨士夫は家業の老朽化した工場と莫大な借金を背負っていた。父危篤がきっかけで久々に再会する三人だが、顕子の元カレや義夫の同級生らが絡み、葬儀中に騒動が巻き起こる。再び岐路に立たされた三兄妹の行く先は…。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

コメディ邦画ランキング

ディアーディアーの評価・レビュー

3.5
観た人
1154
観たい人
2438
  • 3.5

    すぽんじさん2021/04/10 00:20

    冒頭の鹿アニメーション♥︎
    壁に『リアリティ・バイツ』のポスター。
    友情出演とは思えない程の染谷将太の仕事っぷりw
    「犬」でめっちゃ笑った。
    序〜中盤が面白かっただけに、ラストがフワッと終わってしまったのが少し寂しい。

    2016.06.25レンタルDVD

  • 3.8

    Chihoさん2021/01/16 13:38

    田舎の地元あるあるが言いたい。確かにはたなかがレイザーラモンに見える。
    葬儀場から出てくるぼろぼろの3兄弟めっちゃよかった。清美は西野に言わずに顕子を責める。本当にコンプレックス感じてるのは昔から清美。鹿どうでもいいと思ってたとこに停電のオチがうまい。染谷将太と菊地凛子が見たくて見たのに、菊地凛子とか10秒だった。でも見てよかった。

  • 4.3

    おだゆうとさん2020/11/11 01:12

    序盤の画作りはなんだかあざといなぁという感じもするが、進むほどに描かれる人間臭さがそのあざとさをしっかり超えていく。音楽は邪魔。

  • −−

    左巻ですさん2020/10/03 00:59

    染谷くん目当てで観たが

    三兄弟の魅力に惹かれた。
    正直初めて見た役者さんだったが桐生コウジさんと斎藤陽一郎さんはもっと知りたい。とても気になる。中村さんはインスタで可愛い犬をずっと見ていたが芝居は初見。お美人で、画がもちすぎるくらい




    てか、なんだこのエイガ//// 🦌を用いるという発想はどこから生まれたのか
    面白いなぁ すごいなぁ

    なんかのせいにしたい

    通夜の撮り方とリズムがとても面白い。

    田舎の狭い感じ凄い分かる、色んな狭い。

    染谷くんがちょこちょこっと出てくる感じがまた良かった
    あの目よ。俺もなんかの共犯者になっちゃうなあの目されたら。
    全部シカのせいですね。

  • 3.3

    oisさん2020/09/30 02:01

    中村ゆりのショート良い
    部屋にリアリティ・バイツのポスター貼ってあったからその影響ということかな
    森は生きている久々に聴いた

  • 3.0

    プレミアムネムネムさん2020/09/17 11:21

    田舎の悪いところ全部詰め込みましたって感じで見てて終始ぞわぞわした。
    家族は繋がるべきという考えも本当に嫌。気持ち悪いしがらみが実にリアル。

    人のお金でとやかく言う人ほんと無理、笑
    最後はよかった。あの兄まじで無理。笑

  • −−

    sheさん2020/08/10 11:22


    「ここで見失ったんだよな。」
    あれもこれも鹿のせい。
    誰かのせいにしないと心がもたないどうしようもない時もあるんだよな。
    きっとあの人もそうだったんだよなと気付いた。
    自分を責める癖がついてしまって誰のせいにしたらいいのかわからない。
    他人のせいにするのは難しいけど、雨とか気圧とか自分以外のせいにすると心が楽になることもあるよね。
    私がアイスを食べすぎるのは暑さのせいであり私は悪くありません(は?)。

  • 3.2

    sariさん2020/08/07 11:43

    生活水準の低さとか田舎の閉鎖感とかがうまいこと滲み出てて見入ってしまう。
    全部何かのせいにしたら楽だ。全部鹿のせいだ。

  • 2.9

    はさん2020/07/25 17:01

    子供時代、絶滅した鹿を写真に撮った三兄妹。
    騒ぎになるものの結局鹿が見つからなかった事から嘘つき呼ばわりされ、その後の人生を狂わされる。

    人生がうまくいかないことすべて、鹿のせいと思っちゃう話。
    そういう大昔の些細なことにとらわれて、人生全体まで含めた言い訳に使うなんてみっともない、というのが一般的な認識なのかも知れないが、自分は実際そういうものの呪縛って絶大だと思う。
    これのせいで人生がダメになったんだ、ってな直感て、大体その通りだと思ってる。
    他人からしたら甘えにしか見えなかったとしても。

    人間て、身体に自分の体積の数万分の一に満たないトゲが刺さっただけで、それを抜くまでまともな行動が出来なくなる生き物だしね。

    マイケルジャクソンが生涯整形を繰り返してたのも、幼少期父親に「鼻が変」と言われたのが原因らしい。
    マイケルですら打破できなかったそういう些細な問題を、解決できず悩むのはごく当然な事だと思ってる。

  • 4.1

    たかひろさん2020/07/06 23:15

    特に期待もせずに見始めたけど最高の映画だった。鹿の実在性についての扱いは少しだけマイナス点な印象を持った。でも、もし自分が映画を撮ることがあるとすればこんな映画が撮りたい。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す