お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

珍遊記

G

唯一無二の存在感を放つ孤高の漫画家・漫☆画太郎による伝説のギャグ漫画が、まさかの実写映画化!

天竺を目指して旅を続けていた坊主・玄奘は、偶然立ち寄った家のじじいとばばあに天下の不良少年・山田太郎を更生させて欲しいと頼まれ、宝珠の力で恐るべき妖力を封印するが、嫌々ながら太郎を引き取ることになり、何の因果か共に旅をする羽目に…。果たして、彼らは無事に天竺まで辿り着くことができるのか?(いや、出来ない!)

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

コメディ邦画ランキング

珍遊記の評価・レビュー

2.4
観た人
1696
観たい人
928
  • 3.0

    すぬーぺーさん2021/05/09 12:29

    倉科カナ好きな人におすすめしたい。。
    話もまとまってた。
    画太郎先生ありがとー

    舞台挨拶松ケンかっこよかった、なぜか出演もしてないドラドラの鈴木さんがいた。3歳から楽しめますとのこと。

    (2016年の感想です)

  • 3.0

    黄推しバナナさん2021/04/12 22:24

    漫☆画太郎原作の実写化!

    あの独特な画風を実写化にするなんて無駄無駄!
    ※努力は認めますよ!努力は!

    そもそも原作自体がくだらねぇのに、実写化にするなんて意味あんのかよ!
    ※中だるみしてるよ!

    倉科カナに何言わせとんねん!
    ※個人的にはレアで良い!実に良い!

    松山ケンイチに何言わせとんねん!
    ※個人的にはレアで良い!実に良い!

    松山ケンイチ裸で蚊に刺されるぞ!

    俳優って大変なお仕事ね…

    依頼が来たら断ろうね…

    ダメだ揶揄の全てが褒め言葉になってしまう…

    ここだけの話ですが、全6巻読破してます!

    ここだけの話ですが「ホルモン」のジャケ写を漫☆画太郎が書いた時、手を叩いて喜んだ!

    ①鑑賞年齢40代
    ②心に余裕鑑賞なし
    ③思い出補正なし
    ④記憶明確

  • 2.0

    としさん2021/04/12 19:34

    漫☆画太郎ワールドは実写化するには綺麗すぎる。くだらなさは評価するもののダラける。ところどころ笑えたがコメディ一辺倒では飽きてしまう。 映画館で見てたら寝てたと思う。

  • −−

    こまったくんさん2020/11/15 18:40

    ダラーっと何も考えず見れる
    ながらで映画みたいなってときオススメ(私だけかもしれんが、私にはそういう時がある)

  • 1.0

    海野もくずさん2020/11/07 00:03

    ▷たまに人は屁の匂いを嗅ぎたくなる

    でっけえウンコを観て感動するかしないかは自由やっ!!
    日本映画界は実写化する映画の選別を
    誰に任せているのか、よく間違える

  • 3.3

    Haruka823さん2020/10/24 16:02

    前半部分は松山ケンイチがほぼ全裸だったので身体張ってるなって思った😁

    昔漫画読んだことあったからなんとなく覚えてたけどめっちゃ下品なのに笑っちゃった笑

    💩ネタとか子供の好きなの多かった💨

    平祐奈がギャグ映画でるイメージなくてびっくりしながら観てたらエンドロールで藤本泉ってことに気付いて驚いた😳

  • 2.8

    gerageraさん2020/09/01 00:10

    くだらなさすぎて笑っちゃった。原作は読んだことないけど,きっと忠実に再現されてるんだろうなと思いました(笑)。ただ,爆笑できなかったのは残念。

  • 2.4

    おたけさん2020/05/26 11:21

    さすがギャグ漫画原作なだけあるくだらね〜笑
    くだらないけど笑えるから嫌いじゃない
    松山ケンイチのバカっぽいこの演技すごい好き
    倉科カナよくこの仕事受けたな映画始まって1発目のセリフ普通に聞き間違いかと思ったもん

  • 2.4

    壮年jumpさん2020/05/24 23:40

    原作との違和感を大きくしない松山ケンイチの演技力はすごい
    アバラボブ挿入歌はテンション上がる

    漫⭐︎画太郎は、
    世にも奇妙な漫⭐︎画太郎がお気にです

  • 4.6

    ISAMooNさん2020/04/21 18:00

    NETFLIXを解約し、U-NEXTに乗り換えることにした。
    まぁ、アダルトも観れるからなんだが😅
    コロナで鬱々とした気持ちを吹き飛ばそうと、1発目に選んだのはこの作品。

    かつて週刊少年ジャンプに連載されていたギャグ漫画の実写化。
    のっけからお下品、お下劣。
    「グフフフフ」となったり「ブホホホホ」となったり楽しめた。
    下ネタが中心なので知性はあまり感じられないものの😅、子供心を持っているなら好きな作品であろう。

    何気に技術がふんだんに使われているものの、そういうことを感じさせないチープな雰囲気作りを狙っている。

    原作はチラリと読んだ程度で「こんなヘタウマな画で連載が持てるんだ〜」などと驚いたものだったが、あの画があってのギャグというか笑いが成立している部分も大きい中で、この実写化においては様々な工夫が見て取れた。
    個性的な雑魚キャラ、脇役の俳優陣、リアクション時の映像表現などなど。

    ラストのバーボンボトルとエンドロールの原作へのリスペクトも好感が持てる😂
    その他の小ネタも。
    リップスライムの音楽も良い😊
    邦画にしてはかなりの高得点を付けた😀

    ※4月から個人事業を開業した。
    これまでのように何でもかんでも観るスタイルから、少し厳選するようになるかも😅
    まぁ、コロナで動けないのは同じだけどね・・・。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る