お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

サウスポー

G
  • 吹替
  • 字幕

「倒すのは、昨日の自分だった」彼が左の拳を握る瞬間―その運命が変わる。

誰もが認める無敗の世界ライトヘビー級王者、ビリー・“ザ・グレート”・ホープは、ボクシングの聖地マディソン・スクエア・ガーデンで行われた試合で強烈な右で逆転KOを決め、脚光を浴びていた。彼の武器は怒りをエネルギーにする過激なスタイルだが、妻と娘の心配は絶えない。そして、その怒りが引き金となり、最愛の妻の死を招いてしまう。悲しみに暮れ自暴自棄な生活を送るビリーは、ボクシングにも力が入らず世界チャンピオンの称号を失い、信頼していた仲間、そして娘まで失ってしまう。もはや何もない。明日の生活にさえ困るどん底の境遇の中、ビリーは第一線を退き古いジムを営むティックに救いの手を求める。彼は、無敗を誇った自分を唯一苦しめたボクサーを育てたトレーナーだった…。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ヒューマン洋画ランキング

サウスポーの評価・レビュー

3.9
観た人
17458
観たい人
15761
  • 4.0

    matsuさん2021/06/20 15:01

    ジェイク・ギレンホール主演のボクシング映画。

    感動的なストーリー、普通に泣いたわ〜

    トレーナーのスタイルズ、メチャクチャ良い人・素晴らしい指導者でした

    ジェイクが子供のために立ち直って行き子供も父をサポートする…これはこれで良い親子関係

    物語はベタでしたがとても良い映画だと思います

  • 3.3

    siroさん2021/06/18 20:22

    施設で出会い、若い頃からずっと一緒だった妻
    いつも妻の言うことには間違いがなかった
    そんな最愛の妻をチャンピオンになって直ぐに亡くしてしまったビリー
    妻がいなければ短気で自分をコントロールすることも難しい
    それにより娘と引き離されてしまい…というストーリー

    奥さんがいつも上手にコントロールしてくれていた
    若い頃からずっと
    だから失った時の自制を失う感じが…
    娘ちゃんが救いだよね
    娘ちゃんがいなかったら…

  • 4.0

    96さんさん2021/06/16 00:33

    2t あの「鬼演技」を感じたくて観ましたが、やはりさすが。

    ボクシング映画は
    もちろん臨場感あふれるカットや演出も大事ですが

    「1番、人物のオーラが出る」
    気がします、なんでだろう

    あえて説明をせず
    様々なファクターが
    散りばめられていて

    男性っぽさ満タンと思いきや
    女性の本質も描きつつ
    「人間」を描いている
    素晴らしい映画ですね

    暴力描写ではありますが、広い層に観て何かを感じさせる映画だと思います!

    心に残ったセリフは
    『まぶしいなお前』

  • 4.0

    ミスト君さん2021/06/14 00:02

    ジェイク・ギレンホールのボクシング姿が本物のプロボクサーのようだった。
    タイトルはそーゆー意味なんですね。
    最後はエキサイトしました。

  • 3.5

    ありささん2021/06/08 15:10

    正直ありきたりな内容な気がするけど、
    頑張ってる人の映画って感動する。

    レイチェルもっと観たかった〜!!

  • −−

    けなさん2021/06/08 09:20

    2021年の深夜放送にて初見。
    暗くて重かったけど、面白かった。ボクシングは熱くなっちゃうなー
    みなさんのレビューをみると、「暗いロッキー」と評されていたので、ロッキーも見てみたくなった。

  • 4.1

    jiyoさん2021/06/07 14:31

    ジェイク・ギレンホールの肉体改造が半端ない。あのサイズ感だからこそのボクシングシーンの迫力は日本じゃ出せないと感じた。
    特にあの汗を撒き散らしながら吠える感じがめちゃくちゃ好き。

    そして、最初と最後で全く人柄が違うというか、本当に彼の人生を見たように感じた。
    もちろん終盤にかけての展開は読みやすいが、それでも彼のバックボーンと状況を観させられた上でのラストゲームはやはり感動した。

  • 3.6

    kotaroさん2021/06/07 08:46

    最愛の妻の弔い合戦で因縁の敵と闘うボクシング映画。

    ジェイク・ギレンホールが「遠い空の向こうに」の好青年から身体ムキムキ、坊主にタトゥーの喧嘩っ早い男になっててびっくりした。

    2021-83

  • 2.0

    Taulさん2021/06/05 10:52

    『サウスポー』鑑賞。王道というにはあまりにもベタな元チャンプの復活劇。雑な脚本と演出、抑揚のない編集でダイジェスト版を見てるかのよう。言動や事柄が宙に浮き感情と勢いで進める。後半は音楽にものって試合では燃える。J・ギレンホールの役者魂とその肉体。またも凄く映画を支えていた。

    『サウスポー』私はノレなかった。ボクシング映画と死を扱う映画はどうも厳しく見てしまうのもあるみたいだ。この映画ノレるかどうか大きく分かれるみたい。劇場でもすすり泣く声も複数聞こえたが、エンドロールで速攻で帰る人も多かった。

    2016年6月鑑賞

  • 2.8

    HSさん2021/06/01 17:44

    序盤の衝撃的展開を受けて、たった20分くらいの間でレイチェルマクアダムスに親近感湧いてたことに気付かされる。
    意表を突かれてめちゃくちゃショックだった。
    その後はロッキーと似通った感じにもなっているので特別面白いとは感じなかったけど、ジェイクギレンホールの役作りは驚かされる。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す