お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ご注意ください

本コンテンツはVIERA、BRAVIAでのみ視聴が可能となります。ご了承ください。

スキャナー 記憶のカケラをよむ男

G

“モノに宿る思いを読み取る能力”を使った人探し。それは、あまりに切ない事件の幕開けだった…。

残留思念<物や場所に残った人間の記憶や感情>を読みとることができる特殊能力を持つ仙石和彦(野村萬斎)と、相棒・丸山竜司(宮迫博之)に舞い込んだ依頼。それはある女子高生からの、行方不明になったピアノ教師を捜してほしいという内容だった。人捜しはやがて、予想だにしない事件へと発展していく…!

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2016
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2016-10-06 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

コメディ邦画ランキング

スキャナー 記憶のカケラをよむ男の評価・レビュー

3.1
観た人
1913
観たい人
1627
  • 2.0

    おみゆさん2020/12/12 23:59

    野村萬斎さん目当てで鑑賞。
    動きの美を封印していて残念。
    残留思念でコンビ芸、なんて斬新。
    ラストが想定外。

  • 3.6

    火の玉ジョニーさん2020/11/25 07:45

    ちょっとした時間つぶしのつもりで見た

    野村萬斎、いつもこんな演技なのか?
    宮迫はいまなにしてるんだ?
    木村文乃さんキレイだ!
    エグい殺人事件ミステリー?
    ちょっとオカルトっぽい雰囲気だね

    なんてつらつら思いながら見てたら、ありゃりゃ涙が・・・
    誤解が事件を生んだけど、本質すごく優しい話じゃないか

    この作品もほとんど知られていないけど良かったなあ
    安田章大も杉崎花さんも良かったと思う

    そういえば結構はまった「夜行観覧車」とダブる出演者が数人いたね

  • 1.0

    大木茂さん2020/11/13 16:16

    やっぱ古沢良太きらーい

    なんで野村萬斎さんこんなん出ちゃったのー?
    ミヤサコはやっぱ好きキャシャーンの頃から好き

    とりあえずどんでん返しで驚かせたいなら一幕で材料を全部出しとくべき
    観客をミステイクで騙したいんだろうけど
    後出しジャンケンなんだよな

    解決編でなんか纏めようとしてるけど前半の話丸々要らないからねマジで

    映画なのに安っぽいセットだし
    スペシャルドラマレベルだよ

    犯人役の力量不足が凄いな…
    4人目は自分でしたってか?

    逆にクソなんだからアイドルタイアップ曲使えよ!

  • 3.4

    KEITOさん2020/10/11 07:15

    どうしても『サイコメトラーEIJI』を思い出しちゃう世代。

    “残留思念”を読み取ることができる超能力者、仙石和彦。かつては芸人の丸山竜司とお笑いコンビ“マイティーズ”で人気を博すも、この特殊能力のせいで人間不信に陥り、コンビも解散。今はマンションの管理人として静かな隠遁生活を送っていた。そんなある日、マイティーズご指名で人捜しをしてほしいという秋山亜美が現われ、ひょんな成り行きから丸山とともにこれを受けるハメになる仙石だったが…。

    野村萬斎と宮迫博之というなかなか珍しいバディ物が気になり鑑賞。仙石役の野村萬斎は相変わらず変人演技が上手いし、丸山役の宮迫も芸人ならではの喋り演技が良かったと思う。とくに最初に商店街で単独ライブするところのたたみかけるような罵倒ギャグはちょっと笑った。笑えない綾小路きみまろみたいな。

    前半は少しチープさもあり微妙さが目立つが全体的には悪くないと思う。特に面白かったのは倉庫で残留思念を読み取る場面。ここは記憶の映像がかなり怖いし、そこからトラックのクラッシュ、倉庫の爆発と派手にたたみかける演出がかなり良かった。記憶に出てくる犯人の不気味さもホラー的で良いと思う。

    あと好きな場面は仙石が思念を読み取った人物から自分の能力を肯定される場面。思念を読み取ると、対象者が自分にすり替わるような感覚になるため「あなたの才能は素晴らしいわ」という台詞がまるで仙石に言ってるような演出なんですよね。犯人の意外性など楽しめるポイントは多いです。

    ただやっぱりバディ物としては一度仲違いしたコンビが2人の力で立ち上がる描写が欲しい。本作は仙石と丸山が復活するきっかけが、真相に近づいたから勢いでまた一緒に行動するだけであまりカタルシスが無いんですよね。あと気になったのはラストに行くにつれ情緒的で長いのが好みから外れていました。

    ツッコミ所も多いですが、なかなかの拾い物だったと思います。あからさまにB級全開なメインビジュアルを見た時は「なんかクソつまんなそうだな」と思ったんですけど(失礼)、オリジナル脚本の日本映画として良質な部類かと。古沢良太脚本って当たり外れの差があるイメージがあったので本作は当たりでしたね。やったぜ。

  • 2.6

    8637さん2020/08/30 11:25

    人殺しのシーンの、相変わらずの居心地悪さ的な、地獄みたいな演出よ...逆に演技があれ?ってところもあったけど。

  • 3.3

    タケシさん2020/08/07 11:43

    脚本の古沢さんの目当てで鑑賞。

    なんかサイコメトラーEIJIと同じような
    能力で事件解決する感じですね!

    このコンビ、思ったよりは悪くないw

  • 2.0

    ままんさん2020/07/04 12:10

    録画を鑑賞。
    特に意外な展開もなく、だいたい予想通りでストーリー的にはもうひとつ。

    萬斎さんの不気味さを楽しむ映画だと思います。

  • 4.0

    小石川リョウさん2020/06/27 17:24

    今日は母上と映画&お食事デート(^^)
    母上が観れる映画で今ロードショー中のものをとして金子修介監督のスキャナーをチョイス。
    怪獣好きな監督なだからまさか萬斎さんが怪獣になったりして…と少し期待しましたが、さすがにならなかった^^;
    別な意味で金子監督らしさを感じられ、楽しめました。詳しくは、ここには書けないので、飲んだ席とかで話そうかな(^-^)
    極上の牛タン美味しかった‼︎
    映画と食事を自由に選択出来る現代社会に生きている幸せを実感。
    自由権、基本的人権。
    そう、今日は憲法記念日。

  • −−

    柴さん2020/06/18 21:26

    安田くん見たさに鑑賞。
    野村萬斎さんのキャスティングがピッタリすぎた。
    思ってたよりホラーチックな場面が多く、後半は視線を手で遮りながら見た。
    ストーリー自体も特に面白いとは感じなかった。

  • 2.4

    ka28marさん2020/06/07 15:53

    古沢良太さんの評価で分かれるのかもね。
    こんなもんでしょうねと言うのと
    これはどうかって言う辺りかと。
    テレビドラマ的には上手くいっても映画のクオリティとなるとまた違うんでしょう。
    日本では優れた作家は全てアニメの方へ流れているんだと言うのも分かるね。
    むしろ、グレプリの古沢さんの方が期待出来ると思ってしまう。
    あとは野村萬斎と杉咲花の個性派を楽しむって感じで。はい。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す