お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ステイ・コネクテッド〜つながりたい僕らの世界

G
  • 字幕

ジェイソン・ライトマン監督最新作!ネット社会の“イマ”を生きる、すべての人に贈るヒューマン・ドラマ!

フェイスブックで母親の再婚を知ったティムは、同じ高校のブランディと知り合うが、彼女は過保護な母親パトリシアによって携帯にGPSをつけられていた。ある日、娘になりすました彼女は「もう会いたくない」とティムに伝えてしまう。一方、セックスレスな夫婦生活に不満を抱いていたドンとヘレンは、互いに出会い系サイトへ登録する。ひとり息子のクリスは学校で人気のチアリーダー、ハンナに好意を寄せていたが、彼女はネットに刺激的な写真をアップしていて……。

詳細情報

原題
MEN, WOMEN & CHILDR
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2014
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2016-09-29 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入1,100円~

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

ヒューマン洋画ランキング

ステイ・コネクテッド〜つながりたい僕らの世界の評価・レビュー

3.4
観た人
1927
観たい人
3292
  • 4.0

    いち麦さん2021/12/07 12:19

    人と人とを繋ぐのも引き離すのも加速させてしまったSNS。この時代は人間同士の信頼をいかに持続させるかが逆に課題に。距離感置く視点を最後まで貫くドライな演出が効いた良作。

  • 2.0

    ことねさん2021/11/10 20:45

    ごめんなさい、びっくりするくらい好みじゃなかったです。。。

    因果応報という四字熟語が似合う映画だと思った。
    今というネット社会の怖さを教えてくれる。
    だが、そういう社会で生きなければならないのも事実で排除して生きていくことはできない。
    上手く付き合っていきたいですね。

  • 3.0

    Mkさん2021/10/02 14:50

    親の言う"あなたのため"って時として親のエゴでしかないことを気づくべき。そして、大きさは違えど人それぞれ持ってる承認欲求って満たせば満たすほどもっと欲しくなるから過剰な動きになるんだろな。でもそれってほんっと宇宙の外からしたら小さいんだけど人から見たらすごく大きな世界であることを理解できる作品。
    ただのsnsやネット普及の話だけでなく人それぞれ持つ世界観の規模なんだろうな。

    キャスティングが豪華な中、ティモシーシャラメ二言しかセリフいってないことに驚いた(笑)

  • −−

    akubiさん2021/09/29 01:17

    近くにいるほど遠い。そんな世界になってしまったことを嘆いても時は戻らないから。自由を手にした子どもたちはより窮屈に不幸せになってゆくようにみえてしまうけれど、われわれ大人もこの新時代を受け入れしかるべきときに彼らを護ってゆかなければならないのだろう。

    子どもをもたないのだけれど、いたらきっと心配だし今の子どもたちを可哀想に想ってしまうだろうな。知らなくていいことも目についてしまうし、余計に傷ついて、すぐに見つかる答えを信じてしまい、考えることを諦めてしまっているようにおもえるから。だけどもできる限り寄り添っていかないとね。このちいさな青い星で。思いやりをもって。たっぷりの慈愛でもって。

  • 3.5

    猫背さん2021/09/16 20:19

    タイトルを英語から英語に替えてカタカナ表記するのは何がしたいんだろう、解釈を押し付けられてる気がするし、せめて日本語にすべきでは?

  • 2.2

    yuさん2021/09/13 19:00

    子供は思春期だと特にいろんなこと言わないし、隠したがるけど
    親はその真逆で 聞きたいし知りたい欲が半端ない(マディソンのママこえぇ。)

    この地球上で 自分以外の誰かが
    自分のことを分かってくれたら
    みんなその繋がりにしがみつくだろうし
    そこに居たいと思うのは当たり前。
    でも、それだけで自分の価値や評価を決めてはいけない
    そこにしか吐き出せないことがあるのなら、現実でしか知り得ない出来事や、人もいる

  • 3.0

    Rさん2021/09/13 01:37

    220本目
    親たちがこぞって嫌なやつすぎて
    いらいらした。配役はいいけど
    特に大きな波も無く、ずーっとイライラ。
    ティモシーだったんか!くらい
    サラッと出てくるのだけは
    わぉ!ってなったけどそれ以外はいまいち刺さらず。

  • −−

    Daikiさん2021/09/06 23:08

    ラブ・アクチュアリーの下世話版って感じ
    サイドストーリーを詰めすぎて内容が薄い薄い、、、

    ティモシーをあのちょい役で使うの勿体無いわ

  • −−

    えりかさん2021/09/06 14:53

    あんな毒親いたら死んじゃうな・・・
    SNSに溺れる世代よりそれに過敏な大人への皮肉のほうが込められてる

  • 3.0

    ギーコさん2021/08/31 16:21

    キャストが豪華の上、ジュノの監督ジェイソンライトマンな割には…と言ったところ。

    SNS社会に対する風刺映画。
    SNSで繋がる恋人、夫婦、不倫…
    SNSの良いところもあれば悪いところもある。
    それを使う私たちがモラルと人情を大切にしていれば、そんなに悪い事ではない。

    だけども、10代カップルの2人で夜中に抜け出し同じ場所と気持ちを共有するシーンでは、やっぱりSNSで繋がるよりも肌身で繋がる事の方が大事だと思わせてくれる。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました