お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ペレ 伝説の誕生

G
  • 字幕

サッカーレジェンドの知られざる青春の真実

ブラジルをサッカー王国へと変貌させ、サッカーの王様と呼ばれた“ペレ”。そのプレーは戦争すら停戦させ、彼の背番号“10”はエースナンバーの象徴となった。1958年、スウェーデンW杯。わずか17歳の少年ペレは崩壊寸前の母国ブラジル代表を救い、世界の頂点へと導いた。スラムしか知らない少年がプロチームに入団してからわずか18か月後、なぜ彼は世界を変えることが出来たのか?父との約束、母の愛、そして全国民の期待を背負い、ペレが選んだ絶望を希望に変える“禁じられた切り札”とは?

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ洋画ランキング

ペレ 伝説の誕生の評価・レビュー

3.9
観た人
3547
観たい人
3603
  • 3.7

    YYamadaさん2021/09/04 14:49

    【スポーツ映画のススメ】
     ペレ 伝説の誕生 (2015)
    ◆競技名:
    ⚽サッカー
    ◆競技の舞台:
     サッカーワールドカップ
     スウェーデン大会 (1958)
     
    〈本作の粗筋〉 eiga.comより抜粋
    ・1950年、優勝確実と言われた自国開催のFIFAワールドカップで優勝を逃したブラジル代表。スラムで育った少年ペレは、母国チームの敗退にショックを隠せない父の姿を見て、いつか自らの力でブラジルをW杯で優勝させることを誓う。
    ・そして58年のW杯スウェーデン大会。プロチーム入団からわずか18カ月後の17歳のペレは、当時史上最年少でのW杯出場を果たし、崩壊寸前だったブラジル代表を優勝へと導いていく…。

    〈見処〉
    ①サッカーレジェンドの知られざる青春の真実
    ・『ペレ 伝説の誕生』(原題:Pelé: Birth of a Legend)は、2016年にブラジルで製作された伝記映画。
    ・ブラジルをサッカー王国と変貌させ、その背番号「10」はサッカー界のエースナンバーの象徴となった「サッカーの王様」ペレが、いかにして伝説の選手となっていったのかを描いている本作のプロデューサーには、『ビューティフル・マインド』のハリウッドの名手ブライアン・グレイザーらと並び、ペレ本人も名を連ねている。
    ・スラムしか知らない少年がプロチームに入団してからわずか18ヵ月後、なぜ彼は世界を変えることが出来たのか?父との約束、母の愛、そして全国民の期待を背負い、ペレが選んだ禁じられた切り札「ジンガ」とは?
    ・CGなし、俳優たちのプレーで描かれた本作は、外見が似ていて、サッカーと演技、そして英語が話せる条件のもとキャスティングされた少年時代(9歳)、青年時代(16~17歳)の2人のペレの妙技に加え、ガリンシャやジジら往年の名選手の特徴的な
    プレーも再現されている。

    ②結び…本作の見処は?
    ◎: ジャングルのような貧困の村で育つ少年ペレと両親との絆が物語の主流となる。神業ジンガを操るペレが等身大の人物と描かれ、伝記映画として抜群の完成度を誇る。
    ○: 冒頭の少年時代とラストシーンのW杯決勝の2試合の神プレーは必見。しかしながら、エンドロールに流れる実際のペレの試合シーンの方がそれらを上回るのがスゴい!

  • 3.8

    ミスト君さん2021/08/18 23:56

    ブラジルが舞台なのに英語ってのは気になるし、プレイはオーバーだけど、神様と呼ばれる所以がわかる映画だったなぁ。
    ペレの現役時代の映像見てもやっぱりレベルが段違いだから神様という称号は相応しいな。
    本名じゃないのは知らなかった!

  • 4.1

    matchypotterさん2021/08/17 01:12

    《スポーツの映画》、Vol.33。サッカー⑥。

    1958年、1962年、1970年のW杯で3度もブラジル代表を優勝に導いた人物、ペレ。
    “サッカーの王様”と呼ばれる彼の最初の苦難からの栄光を描いた物語。

    しれっと本人が登場してニカッと微笑んだ時は、思わず「おぁぁ!」って言ってしまった。

    サッカー関係者ならまず名前を知らない人はいないんじゃないか。

    1950年のW杯で優勝を逃し、これまでのブラジルサッカーの礎となったスタイルを捨て、新たなヨーロッパ的な組織的なフォーメーションを取り入れるものの、機能しないブラジル。迷走。

    そんな時に彼、ペレが、ブラジル人に息づいた個人技重視のスタイルの最高峰を見せつけ、ブラジル人のプライドとハートに火をつける。

    その結果がWカップの優勝。
    そこから彼が引退するまで3度も優勝。

    1954年に14歳でデビューしてから1977年に引退するまで、通算1363試合出場、1281ゴール、これは公式の記録としてはいまだに破られてない個人成績らしい。

    Wカップに出場したのが16歳9ヶ月?これも、未だに歴代最年少。今の日本の久保もかなり若かったけど、そんなもんじゃない。

    そもそも、そんなテンポで試合をこなせる過酷な環境だったみたいな話もあるだろうが、それにしても凄すぎる。

    色々と運やタイミングもあったろうが、そこまでに至る“這い上がり方”。
    そして、それを這い上がらせる、友情、家族の愛、そして自らの技術。

    スポーツの神がいるなら彼に微笑んだとしか思えない奇跡の神業。まさに“サッカーの王様”、ペレ。

    よくとんねるずの木梨憲武がサインを真似するキングオブサッカー、ペレ。

    サッカーをしてれば一度は耳にして挑戦して、絶対どこかに傷を負う大技“バイシクルキック”。
    あれも、彼のサッカーのルーツであり、得意技。
    この映画の中でも、それが見れる。

    そして、近代サッカーのエースナンバー“10”。
    それも、この1958年の大会でペレが“10”だったことでエースナンバーになったというもう世界規模のサッカーの歴史の原点みたいな歴史に名を刻んだ人物。

    いわゆる貧しい環境で“裸足でサッカー”的などん底から、親の愛を受けながら、友や地元との別れもあり、サッカークラブであれこれ叩かれながら、それでも諦めず自分を信じて雑草魂の如く芽を出すサクセスストーリー。

    厳しさと暖かさが両立してて良かった。
    良かったし、少年サッカーにしろ、クラブのサッカーにしろ、代表戦にしろ、ちょっとした玉蹴りあそびにしろ、レベルが違いすぎる。

    『キャプテン翼』で「ボールは友達」みたいなこと言うが、それをそのまま体現している、いや、むしろ、体の一部のような体とボール捌き。

    演技でこれか、と。いやはや、半端ねぇ。
    サッカーやってたけど、一生かかっても、当時の100倍練習してたとしても、絶対辿り着けないだろう神の領域。

    ご覧あれ。

  • 4.2

    すぽんじさん2021/07/27 20:25

    ♡♥︎\(⍢)人(⍢)人(⍢)人(⍢)人(⍢)/♡♥︎
    やばい、口角あがりっぱなし!!!

    2018.01.13レンタルDVD*吹替

  • 4.8

    Fケイさん2021/06/26 15:41

    歳のせいで涙腺が緩くなっているとはいえ、10分に一回涙がこみ上げました。生涯少なくとも1000本は映画見てると思いますが、ベスト10入り間違いなしです。私は中学生の時に少しサッカーかじった程度ですが、サッカーやってきた人、そうでない人、子供、大人、年配の方、白人、黒人、黄色人種、誰が見ても感動するでしょう。本当にいい映画でした。
    ペレ本人が5秒だけでてくれているのも泣かせますね。
    サントラ盤CD探します。

  • 4.0

    oisさん2021/05/15 22:20

    ジンガの究極の形それがサッカー
    2002年W杯でブラジル優勝した時、近所の団地のブラジル人達が公園でキャンプファイヤーしてお祭り騒ぎだったの思い出した
    少年時代の太っちょGKの彼で映画一本いけるな

  • 3.7

    アカリさん2021/04/09 23:25

    ちゃんとペレのこと知らずに見たけどめっちゃ良かった
    天才として知られてるとその部分でしか目に見えへんけど、苦労も多いんやなって

  • 3.8

    おはなさん2021/03/15 14:22

    やはり伝説!ペレ!
    あんま詳しく知らないけど、サッカー息子が練習してるジンガとやらは、ブラジルから来てるのか!と納得。
    日本のサッカー少年は恵まれてるな〜みんなスパイク履いて、マイボール持って。
    サッカーにはやっぱり夢がある!

  • 4.7

    デジさん2021/03/09 22:03

    正直名前は知ってたけど
    なにが伝説なんか全然知らんかったんやけどこれ見て超納得。
    ペレはブラジルサッカーの誇りそのものなんやね。
    いや〜見てよかった笑

  • 4.0

    けんさんさん2021/03/06 01:01

    本当にペレって凄い。

    ブラジルの全てを背負い、
    ブラジルのサッカー史を変えた。

    いや、サッカー界の歴史を変えた
    と言っても過言ではない。

    本当にこれは史実なのか?と
    思わせるような歴史を変えた
    一戦での奇跡のゴール!

    思わずガッツポーズしてしまう。
    美しきジンガ万歳!

    ・クアドロス大統領はペレを国宝に
    ・17才W杯での得点と優勝は最年少記録
    ・W杯3大会優勝はペレのみ
    ・通算得点1,283は史上最多記録

    エンドロールで流れるペレが残した
    上記の記録からも「サッカーの王様」
    と呼ばれた意味が良く分かった。

    国際オリンピック委員会は
    ペレを20世紀最高のアスリートに
    選んでいる。

    繰り返しとなるが、やはり凄い。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す