お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

WHO KiLLED IDOL? -SiS消滅の詩-

G

BiSキャノンボールの続編とも言うべき新作!

元BiSのマネージャー及び現BiSHマネージャーの渡辺淳之介と、サウンドプロデューサー松隈ケンタ、そして元BiSのプー・ルイが改めてタッグを組み、再始動した元祖お騒がせアイドル、BiS。過酷なオーディションを経て、5人の新BiS合格者、6人の不合格者が決定、その6人の内4人でBiSの公式ライバルSiSを結成することが発表された。9/25にSiSお披露目ライブが開催されるも、「結成責任者である清水(マネージャー)がグループ活動に対して重大な背任行為を行った為」、なんとライブ直後に活動休止がアナウンスされてしまう。9月1日から4日にかけて実施された最終合宿オーディションに、「BiSキャノンボール」でお馴染みのAV監督/ドキュメンタリストのカンパニー松尾が完全密着した特別番組「BiS誕生の詩」が11/19(土)25:30~26:30にスペースシャワーTVにてOA。この特別番組の最後に、劇場版作品「WHO KiLLED IDOL ? SiS消滅の詩」(エリザベス宮地監督)の告知が!果たして「重大な背任行為」とは? アイドルとは?ライバルとは?大人とは? そんな根源的な問いを投げかける大問題作が遂に姿を現す!!

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2017
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2017-03-23 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入880

その他邦画ランキング

WHO KiLLED IDOL? -SiS消滅の詩-の評価・レビュー

3.6
観た人
37
観たい人
32
  • 3.0

    ヒラリーさん2020/06/15 17:06

    BiSオーディションに落ちた女の子達のその後
    落ちた子達を集めてBiSライバルユニットSiSを作ると宣言
    やるかやらないかは彼女達が決める事
    曲だけ作って貰って歌詞と振付も衣装も自分達で
    清水さんはBiSの仕事で出ずっぱり。
    彼女についてるのはインターンの山下さん。でも彼女はあくまでインターン生…
    沢山の大人達がついてても一番ケツを持ってくれる人がいないと意味無いんだよ。
    劇場版とディレクターズカットの違いは最後のオーディオコメンタリーだけみたいなんだけど蛇足かなぁ。
    SiSがあったから今私たちはギャンパレで活動してる
    だから清水さんにもギャンパレしてる。
    結果論であって、SiSで活動出来ると思ってた子はギャンパレを辞退したわけで。
    清水さんの背任行為とやらがピー音だらけで何がなんだか分からんけどさぁ。
    終わりよければ全て良しなんだろうか。
    女の子の消費をすごく感じた。

  • 3.6

    キモオタクさん2020/05/17 18:25

    最後だけちょっと増えただけと聞いたから最後だけ見た てか解散をメンバーに伝えるところのピーのところも聞けるかなーと思ったけどそこは聞けないんかい
    結果今の推しがいるのもまあ清水のおかげだし… 最後全国の清水さんに話が広がったのウケる
    ウーン しぬなよ清水…

  • 4.0

    わーさん2020/05/16 00:39

    「なんでカメラ回してるんですか?こんな状況なのに」
    「今ここでこれが事実として起きているからだよ」
    「意味わかんない…」
    「狂ってるだろ?これが芸能界なんだよ」
    ズバリ名シーン。

  • −−

    小森さん2020/05/08 00:05

    「BiS誕生の詩」の続編。結成直後に即空中分解したグループを巡るドキュメンタリー映画。
    芸能界の異常性、拗れた大人たちのダサさ(いや、知らねーよって話をさも正論っぽく語る気色悪さ。社会人特有の自分に酔ってる感じの説教&愚痴!)、翻弄されるアイドル達(絶妙に軽い!色んな意味で若い!)を描いた一筋縄にはいかない映画だった。かなり好き。

  • 3.6

    てぃださん2020/05/03 21:01

    みんながみんな被害者


    という感じ。
    ディレクターズカット版



    ではない方を鑑賞


    背任行為ってのが何なのか分かんないし
    それすらやらせというか
    大嘘なのかもしれないし
    BIS誕生の詩の
    使い回しのような映像も入ってるけど


    あのインターンの娘、大丈夫かなぁ。と

    女の子を商品として売る

    そういう意味ではアイドルも
    AVも
    何にも変わらないんやなと


    その恐ろしさと曖昧さ脆さは
    十二分に感じ取れる

    商品である前に
    まず人間なんだけどな

  • 3.5

    テリーマザーファッカー虎さん2020/04/18 05:15

    オリジナル版と違って、エンドロール後にとある映像が追加されていました。
    まぁぶっちゃけ無くてもいい映像だった気もしなくもないです。

    何度見ても山下さんはタレント力ありました。

  • 5.0

    ゆいなだなさん2020/03/28 11:01

    2020058
    2020/03/28 auビデオパス
    清水さんってもう見るからに清水さんやもん でも心の底からは憎めない 清水さんはいろんなところに居る 仕事に対する考え方にも影響受ける映画 人間は不幸を食べる生き物 元々BiSだったサキさん率いるギャンパレがBiSよりも下っ端なのでって言ってるシーンがなんとも言えんかった サキさん一生大好きだよ

  • 1.0

    犬の星さん2018/09/27 11:28

    稀に見るレベルのB旧映画。
    なんでこれを作ろうと思った?

    見所ではないけど知り合いのおたくが見切れる所が1番面白かった。

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る