お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

美女と野獣/ベルのファンタジーワールド

G
  • 吹替

『美女と野獣』から生まれたオリジナル・ストーリー。

舞台はまだ魔法が解かれる前の魔法のお城。ベルと野獣はもちろん、コグスワース、ルミエール、ポット夫人、チップといったおなじみのキャラクター、そして物知りで尊大なウェブスター(辞書)、いつもハイテンションのラ・プルーム(羽根ペン)、夢見がちなフィフィ(羽根ばたき)などの新たなキャラクターが大活躍します。ベルの美しい歌声でエピソードをつなぎ、そして4話の作品を通じて、“寛大な心”“他を尊重する気持ち”などの大切なことを教えてくれます。

詳細情報

原題
Beauty and the Beast: Belle’s Magical World
音声言語
日本語吹替
制作年
1998
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2017-04-12 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入2,200円~

キャンセル

アニメーション洋画ランキング

美女と野獣/ベルのファンタジーワールドの評価・レビュー

3.2
観た人
876
観たい人
258
  • 4.3

    daiyuukiさん2021/12/13 21:07

    ビデオ用に製作されたアニメーションの舞台は、映画『美女と野獣』に登場した、まだ魔法が解かれる前の野獣の城である。このおなじみの舞台で『美女と野獣 ベルのファンタジーワールド』が描くのは、捕われの身となったベルの周りで起こる1話完結のエピソード3作品。
    「大切な言葉」では言葉の意味を取り違えたためにベルと野獣が仲たがいをする。謝りの言葉も形ばかりだったことから二人の仲はもっと険悪になってしまう。
    「フィフィとルミエールの記念日」ではフィフィとルミエールが主役。そりの暴走で二人のロマンチックな夜は一転、恐ろしい冒険をするはめに。
    「傷ついた小鳥」では、小鳥に優しく接してくれるよう、ベルは野獣に頼みこむ。
    まだ、ベルが野獣の城に来てまもなくの頃のエピソード。
    気難しい野獣と頑固で優しいベルが、上手く自分の気持ちを伝えられなかったり、気難しい性根が邪魔をしたり、衝突したりしながらも、お互いに歩み寄り許し合い心通わせるエピソードが満載で、「美女と野獣」のファンなら必見のアニメ映画。
    「信じる心と許す心がふたりを結び付ける」

  • 3.5

    ささがん2さん2021/11/03 23:37

    これは好き!!

    特に三つ目のお話

    野獣が荒ぶるんだけど、結局いいやつなのが面白い🤣 こういう王道ストーリーが一番好きです。

  • 2.0

    あずみさん2021/09/12 14:36

    ベルが野獣と生活していた頃の短編四作。

    お城は孤独で閉ざされた世界……のはずなんだけど、野獣やコグスワースが手紙でお城の外とやりとりしてる描写があって「おや??」となっちゃった。

    そして野獣がびっくりするくらい子ども。ワガママで癇癪が激しく、すぐに怒って暴れて。これだとガストンの方がマシじゃない……?と考えだすレベルでちょっと引いた。ベル、よく野獣とくっついたな。

    ルミエールとコグスワースの喧嘩が多いのも、愉快な気分になるよりも頭を抱えちゃった。

  • 3.0

    Natsumiさん2021/09/11 21:41

    全体通して言えることだけど、野獣まじで横暴すぎいいいぃ……
    おいさすがに早く謝れよ!なシーンが何度もあって、ベルのストレスやばいだろうなと思わずにはいられなかった笑
    目的達成よりも自分のエゴばかりを優先するルミエールとコグスワースにブチギレたのも納得………ベル大変やなぁ(同情)

    そしてポット婦人いなきゃこのお城は終わりだということが改めてわかった🫖笑

    最後のお話で、鳥アレルギー持ちのクローゼットに小鳥を入れるの怖すぎた…
    場合によっちゃクローゼット死ぬだろ………
    アレルギー持ち的に一番恐怖を感じたシーンだったわ……

  • 4.0

    はるかさん2021/08/10 23:18

    「美女と野獣」のスピンオフ映画。

    4つのショートストーリーに分かれていて見やすかった。(U-NEXTはオリジナルバージョンだったから、「ポット夫人のパーティー」がなくて3つだった🥲)

    脇役の食器たちがメインで描かれているストーリーもあって面白かった。
    ベルも野獣も、2人とも我が強くて衝突する場面が多かったけど、野獣が折れてベルの言う通りにするシーンが可愛かった。

  • 3.3

    Rebelさん2021/07/31 15:16

    『美女と野獣』本編では、ベルとビーストの仲が急接近ではあったが、こちらの1つめと4つめのエピソードと『ベルの素敵なプレゼント』を観ると、二人の心が通い合う過程が分かる。

    4つのエピソードがオムニバス形式で描かれており、特にルミエールとフィフィのスピンオフも面白い。

    ぜひ美女と野獣ファンはこちらと併せて『ベルの素敵なプレゼント』も見てほしい。

    2021.100

  • 2.3

    Rikaさん2021/07/21 23:27

    美女と野獣のスピンオフ映画

    ベルも野獣も我が強い笑

    ディズニーらしい教訓が詰まった短編集でした!

  • 3.3

    メイデンさん2021/07/13 12:03

    ワガママ野獣の巻

    魔法が解ける前の、お城で繰り広げられる美女と野獣と家具や食器たちのスピンオフなショートストーリーが4本
    本編ではあまり触れられてないお城での生活を掘り下げたお話は、基本ドタバタコメディなんですけどちゃんと教訓めいたお話ではあります
    まあ蛇足と言えば蛇足なんですけど…
    フィフィとルミエールのお話がオキニです

  • 3.3

    かきごーらーさん2021/06/08 19:15

     魔法が解かれる前の魔法のお城で働く物達のもめ事を解決するベルのショートストーリー4編!
     
     しかし、野獣がわがまますぎる!

  • 2.5

    まつもとさん2021/06/08 02:13

    前作のスペシャル・エディションと1年しか変わらないのに絵のタッチ代わりすぎじゃない?!内容は続編なので可もなく不可もなくって感じ。

    スペシャルエディションまで見ると“ディズニープリンセスって結構いじっぱりだよな〜”って思わされる。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました