お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

アラビアの女王 愛と宿命の日々

G
  • 字幕

燃え立つような砂漠の旅に待ち受ける様々な試練!世界を突き動かした“アラビアの女王”の活躍を描く、冒険スペクタクル!

20世紀初頭、ひとりの女性が英国を旅立ち、アラビアの地へ向かおうとしていた。彼女は英国鉄鋼王の家庭に生まれ社交界にデビュー、オックスフォード大学を卒業した貴婦人ガートルード・ベル。自由なトラベラーであり、考古学者であり、諜報員となったベルは、やがて“イラク建国の母”と称されるほどにアラビアの地に根付き、情熱を注いでいくのだった。望んでも叶わない2度の悲恋、アラビアのロレンスとの出会い、度重なる困難―。それらが彼女のこころを嵐のように翻弄し大きな傷跡を残したとしても、約束の地こそが、彼女の大いなる生命の源となっていく―。やがて時代は大きなうねりとともに転換し、彼女はその渦の中心の存在となっていくのだった・・・。

詳細情報

原題
QUEEN OF THE DESERT
作品公開日
2017-07-04
音声言語
英語/アラビア語/トルコ語
字幕言語
日本語
作品公開日
2017-07-04
制作年
2014
制作国
アメリカ/モロッコ
対応端末
公開開始日
2017-07-04 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,650
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,200
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ洋画ランキング

アラビアの女王 愛と宿命の日々の評価・レビュー

3.2
観た人
950
観たい人
1240
  • 2.0

    yukkoさん2021/10/25 00:32

    パティンソン目当て。じゃなきゃぜってえ観ない。苦行の2時間…大後悔…

    何か山場がある訳でもなく、ただただ砂漠を旅する。どこが冒険スペクタクル???
    肝心のパティンソンも、ほぼほぼ出て来ない。

    私は砂漠も綺麗な渓谷も歴史にも興味ねーんだよ!パティンソン出せ😫!!!

    ニコールキッドマンが神々しく美しい。ただそれだけ…😨不毛…

  • −−

    もぐもぐさん2021/09/20 19:40

    実在していた女性の作品。

    女性であるから苦労が大変多かっただろうなと。

    賢くて美しい女性。

    恋愛面は見ていてつらかった。最初のキラキラ感から落差が大きい。

    魅力がある女性でもっと知りたいなと思いました。

  • 3.0

    レフトアローンさん2021/09/20 12:24

    2014年 モロッコ アメリカ ドラマ!

    第1次世界大戦の勃発により中東を500年も支配したオスマン帝国の崩壊が早まった。

    植民地保有国は“戦利品”の分割を狙っていた。(抜粋)

    最初から最後迄、ペタンとしてる。

    平べったい。

    無冠の女王な映画。
    (ニコール・キッドマンが可愛い)

  • 3.7

    chitchipapaさん2021/09/04 18:38

    歴史とりわけ中東・アラブの成り立ちに興味のある者には見応えのある映画です。ましてニコール・キッドマンのファンにとってはワクワクする2時間でした。謂わば女性版『アラビアのロレンス』と言えます。
    しかしそれらに拘りがない普通の映画ファンにとっては、抑揚に欠ける悠長な物語に見えてしまうのかもしれません。
    私的には荒涼として美しく、神々しいアラブの自然美に圧倒されましたし、こんな女性が存在したという史実にも心動かされました。

  • −−

    zokomaさん2021/08/22 08:55

    ヘルツォーク久々の新作、というので驚いていたらニコール・キッドマンが主演というので2度驚いた作品。DVDで観ました

  • 2.6

    Yさん2021/06/20 13:03

    実際にいた女性を撮った作品らしいんだけど事前情報なしで見たのであまりよくわからなかった。ロブ目当てで鑑賞したのでライオン両脇にかかえてるとことか無邪気な感じとかちょっと笑えた。

  • 2.7

    シャケさん2021/06/10 07:06

    砂漠の長旅なのに全員身なりが清潔すぎるし化粧もキマりすぎている。
    そのせいで物見遊山感が出ちゃってるし恋愛パートは長すぎだし、砂漠の女王と呼ばれた由縁もこのストーリーからはよく分からなかった。彼女が人生でかなりの情熱と時間を費やしたはずの業績に対してちょっと失礼な気がするし、もしこれが男性の仕事だったらこうは描かないのでは、とかつい考えてしまう。
    最後の解説のあたりの過程こそ映像で詳しく見たかった。アラビアのロレンスばりに泥臭くしてくれて良いのに。実際それに近い状況がたくさんあっただろうし、砂にまみれながら自分の興味と能力活かして生きるニコール・キッドマンめちゃくちゃかっこよさそう。
    ネットでベルについて調べてみたら女性参政権に反対していたとあって興味深かった。裕福な生まれでこれだけ優秀な人なら名誉男性的な考えになってしまうのは割と想像つく。
    ラクダはいつだって美しくてかわいいな〜〜

  • 2.8

    河野万里子さん2021/05/05 18:57

    ガートルードベルのエピソードに基づいて描かれているから、基本実話ばかり並べたんだろうけど、ニコールキッドマンがどうにもセレブ然として浮世離れした美しさなもんだから、

    美人は得する

    って映画に結局は見えちゃった。

    あの男尊女卑の時代にあれだけのことを成し遂げた女性なのだから、自分のやりたいことへの並外れた情熱、壮絶な思いがあったはず。
    だけどこの作品では彼女の行動のモチベーションが基本、ロマンチックな愛に基づいてるので、そういう印象だけが残ってしまった。

    なんかおじさんの美人に対する妄想みたいな…(言い過ぎ)

    実在の人物の一生を描く映画は、作るのがやはり難しいのだなと思った。
    私は映画でも小説でもマンガでも「人の気持ちが切り替わる瞬間」を見たいので、そのターニングポイントが複数存在する人生を2時間で自然に共感できる映画として作るには、やはり大変な技術とアイデアがいるよなと思いました。

    砂漠を俯瞰で捉えたダイナミックな映像や、アラビックなインテリアはさすがで、とても素敵でした。

  • 2.5

    Jimmyさん2021/05/02 09:08

    ガートルード・ベルなる女性は、英国の富豪の娘。演じるは、ニコール・キッドマン。
    ある男と出会って恋に落ちるが、父親の許可が得られない件から始まる。
    この辺りは、当時の裕福な女性のドレスを着ている。

    そのうち、ベルはアンマンに来て、「砂漠の研究をする」と言って、数年に亘る旅をする。その中で様々な部族たちと出会い、中にはTEロレンスも出てくる。

    砂漠の中にも清流があったりして、そこを歩くベルの姿をドローン撮影した「清流と切り立つ崖」の映像はグッド。

    彼女(ベル)は「無冠の砂漠の女王だ」なるセリフは、この映画の原題『砂漠の女王』を指していると思われる。

    ただ、この映画、感動させられるわけでもなく、琴線に触れるものがない。

  • 3.8

    クリームさん2021/04/05 19:28

    ステキな映画でした。私は、好きです。異国情緒たっぷりで、ニコールキッドマンが、格好良かった。あの時代に女性が、アラビア各地を巡るなんて、勇敢だし無謀で、見ていて楽しかった。実話を元に作られた作品。ガートルードは、恵まれた運の良い人だと思うけど、それだけじゃ実現しない。やっぱり、凄い。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました