お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

恋妻家宮本

G

その夫婦は、離婚届から始まった。

子供が独り立ちした中学教師の宮本陽平と妻・美代子は、25年ぶりに訪れた夫婦二人きりの生活に困惑してしまう。ある夜、妻側の記入欄が記載された離婚届を見つけ陽平は激しく動揺するが、美代子に意図を聞き出すこともできず悶々とした日々を過ごす。混乱しながらも陽平は、料理教室の仲間や教え子と関わる中で家族の在り方を見つめなおし…。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

コメディ邦画ランキング

恋妻家宮本の評価・レビュー

3.6
観た人
10151
観たい人
4385
  • 3.5

    syusanteさん2021/06/21 01:47

    色々自分達夫婦と重なる事が多く、色々考えさせられた。
    ただ、阿部寛は結婚できない男のキャラ、天海祐希が結婚してないのに熟年妻を、その二人の熟年夫婦がこれからもと恋愛モードは少しはまれなかった。
    ただエンディングは自分もこの歳になって聴くととても沁みる大好きな曲だったので良い。

  • 3.6

    おーつぼじゅうじんさん2021/06/17 18:01

    子供が独り立ちして家に2人になった夫婦のお話。阿部寛の優柔不断な先生とハキハキした妻の天海祐希はいつも通り良い味を出してる。まぁ、泣いたけど、夫婦のとこじゃなく親子問題のとこでだった。エンディングの吉田拓郎の合唱はあまり他で見た事なかったので見てるこっちが恥ずかしくなった。

  • 3.6

    ゆんちばさん2021/06/15 18:47

    優し〜いお話。
    正しいことを常に行い続けるのは大変だけど、優しい行動をすることは心がけさえすれば誰にでもできる気がする。
    私もそうありたい。
    あと料理したくなる。

  • 3.5

    Rさん2021/06/15 10:06

    一ツ橋ホールでの試写会にて鑑賞。

    話題となっていたTVドラマ「家政婦のミタ」などは見ていなかったが、そうしたドラマを作り続けた脚本家=遊川和彦という人の初監督作品。

    なかなかの現代的センスで描かれた表現が、時代を表している。
    また、楽しい物語展開で笑わせてくれる娯楽作であった。

    結婚27年にして一人息子が結婚して家を出て行き、二人だけの生活になった夫婦(阿部寛、天海祐希)であるが、出会いの回想シーンなども上手く盛り込まれている。
    そんな二人だが、ある晩、夫が「妻が記載した離婚届」を見つけたことから、物語がどんどん進んでいく。

    わきを固める俳優として、菅野美穂・相武紗季・富司純子などが居るが、自分としてはヤッパリ奥貫薫が出てくると嬉しくなる。何故か判らないが、黒沢清監督作品の常連だからであろうか?

    近時、笑える映画が少なくなっている気がするが、この映画はけっこう笑えた。

  • 2.5

    ひかりさん2021/06/14 19:42

    子どもの独り立ちとともに夫婦がお互いを見つめ直すおはなし。ストーリーに大きな起伏はないけど見終わると心がほっこりする。

  • 3.3

    るさん2021/06/13 23:34

    楽に観られる映画
    浮き沈みないが、飽きずに最後まで観られた
    ほっこり系
    自分の両親と同世代の夫婦の話

  • 3.5

    ANewさん2021/06/12 22:23

    妻の名が記された離婚届を見つけた宮本陽平が、教師として一人の夫として悩む姿を描いた作品。

    陽平役に阿部寛、妻の美代子役に天海祐希というナイスなキャスティング。阿部寛が優柔不断な夫を演じるなんて!いつも飄々としていたり、硬派な感じの役ご多いのに。

    自分も宮本陽平のような性格なので、わかる!ってことが多く、周りからこう見られているのかなーと思いながら鑑賞。

    ほっこりとさせられながら、自分も変わらないといけないかなと思わされる映画でした。

  • 3.6

    beergoriさん2021/06/10 12:34

    昔から生活感のある現実的なもの好きだけど、結婚してから夫婦もの観るとそうなんだよねぇって頷きながら観てしまうね。

  • 3.4

    もさん2021/06/10 00:01

    不満はないけど不安はある
    正しいけど優しくない

    重松清のファミレスが原作らしい
    こんな夫婦になりたいよ〜

  • 4.4

    yotsubato12さん2021/06/09 19:06

    ボロボロ泣いた。後半泣きっぱなし。
    こういう夫婦でありたい。
    どこにでもある当たり前の小さな幸せ。でも実は年をとってもお互いを想い合える夫婦(夫婦を続けるの)は簡単なことじゃない。
    何度もやめたい、終わらせたい、逃げ出したい。って思っただろうし、この人じゃなかったら?あのとき結婚しなかったら?もっといい人生だったんじゃないだろうか?と考えたと思う。
    でもそれでもやっぱりこの人なんだ。って思える瞬間がやっぱりあって。それがこれ!ってはっきり明確なものがあるわけじゃないんだけど、なんとなくやっぱりこの人かぁ。って思う瞬間。
    結婚生活ってその『思う瞬間』の積み重ねなんだなぁって思った。
    そしてその瞬間が結婚生活の幸せなのかもしれない。

    天海祐希の演技がもうナチュラルなんだよね。芯は強いのは顔に出ちゃってるのは仕方ないんだけど主婦なのよ。長年連れ添った夫婦の間、長年主婦してる人の動き、まんま。違和感なく主婦。上手いなぁ。
    そしてなんだか自分に似てる(笑)チャキチャキしちゃってるとこ。「決まった?」の聞き方(笑)迷ってる旦那さんのメニュー聞いて実は何が食べたいのか当ててその気にさせて、自分はもうひとつの方を頼むとことか(笑)
    私もいつまでも主人の横で笑っていられる人でありたいな。

    そしていつかしゅういちさんみたいに『私の好きな食べ物』覚えて貰いたい。
    妻の好きな食べ物がわかるようになったら本当の夫婦だと私は思う。

    コンビニで買ってきてくれるスイーツいつも間違える主人。
    「美味しそうだったから2つ買ってきた!半分こづつね☆」って笑顔で見せてくれるけど
    (どっちもただ食べたかっただけだよね?)
    私はナッツ系苦手だよ!?マカダミアも小豆もピスタチオもティラミスなんかの苦い系も苦手なんだってば。
    普通のオーソドックスなショートケーキが一番喜びますよ!
    早く気づいてね☆

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る