お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

シャークトパスVSプテラクーダ

G
  • 字幕

舞う!襲う!!喰らう!!! アメリカ海軍が産み出した合体生物兵器が、まさかの対決!?

数年前、突如出現した殺戮モンスター≪シャークトパス≫が去り、今日もサンタモニカ・ビーチは、ビキニ姿の美女たちで賑わっていた。そんなある日、青い空から突然“謎のモンスター”が舞い降りてきた!顔は魚、翼竜の胴体を持ち、目にも止まらぬハイスピードで、人々を襲い始めビーチは大パニックに。実は、この最狂モンスターの正体は、米軍が究極の遺伝子工学を駆使して産み出した、軍事用合体生物兵器≪プテラクーダ≫であった。本来、軍に制御されていたはずのプテラクーダであったが、突然制御を失い人間界に牙を向け暴走を始めたのだ。一方、死滅したと思われていたシャークトパスは、海洋学者のロレーナに偶然、卵が発見され、秘密裏に飼育されていたが、その存在が明るみになってしまう。ついに、米国防総省は、プテラクーダの刺客としてシャークトパスに白羽の矢を立てる。想像を絶する史上最狂のモンスター決戦の火蓋がきって落とされた!

詳細情報

原題
SHARKTOPUS VS PTERACUDA
作品公開日
2015-01-06
音声言語
英語
字幕言語
日本語
作品公開日
2015-01-06
制作年
2014
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2018-01-12 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

パニック洋画ランキング

シャークトパスVSプテラクーダの評価・レビュー

2.5
観た人
559
観たい人
277
  • 3.0

    いち麦さん2021/10/04 16:40

    魚翼竜、蛸鮫ともに序盤から暴走するスピード感、チープなストーリーで笑える。キメラは動きをどうするか興味を引くがプテラクーダは陳腐。折角の泳ぎに工夫がない。二頭の組み合いバトルの映像は良い。

  • 4.0

    きなこさん2021/10/04 00:51

    いやークソつまんなそーだなぁと
    あまり期待しないで観たけど
    意外と面白かった~!

    サメとタコ合わせちゃうなんて
    よく考えたよねー
    シャークトパスって響きがいいね!

    ロレーナが可愛い!



    いや、生首でビーチバレーwww


    とにもかくにも
    サイモン?サイナス?なんだっけ?
    あのクソジジイ。
    ほんっとムカついて
    はやくやられて死ねって
    ずっと思ってたーーー!!!!

    あの夫婦と水族館のオジサンも
    腹立つわーー笑

    最初に赤ちゃんシャークトパスとれたときに
    一緒にいたおっちゃんかわいかった。
    死んでないかな‥助かっててほしいね。

  • 3.0

    ギズモXさん2021/09/12 17:00

    「イケメンは死なない!!」

    "B級映画の帝王"ロジャーコーマンが制作した作品の中で、一番バズったサメ映画。

    御大のYouTubeチャンネルでも、この『シャークトパス』シリーズだけは再生回数が異常に多い。

    最初と最後が好き!!


    【余談】

    https://youtu.be/6oC69bIBQmU

    いつの間にか再生回数4000万回突破してた!!🎉

    目指せ5000万回!!

  • 3.2

    Vtuber不法モノさん2021/09/10 14:32

    みんなでB級サメ映画観ようぜ!ということで同時視聴配信で視聴。
    楽しかったけどこういう作品は高い点数付けないのが流儀なのかなと思うので低めです🦈

    兵器として生み出されたプテラクーダの暴走を止めるため、同じく元は兵器だけど本能制御され生きてたシャークトパスに目をつけ両者を戦わせる、なんとも人間が自分勝手で極悪非道なお話。

    ビーチにいたコナン・オブライエンさんがご本人役とは存じ上げず💦
    だから頭がとれるだけじゃ済まなかった訳か🤔名シーンでした👏

    大きくて素早くて人間なんて豆腐みたいに千切っちゃう2体ですが、かわいそうな出自も相まって悪者感がないというか可愛く見えてくる。
    ペシペシビンタ攻撃シーン好き。

    イケメンも良い仕事してた。夫婦はもうちょっと粘って欲しかったなー!

    ストーリーはオープニングから全速力で飛ばしていくところが良かった。あれって前作のラスト?
    後半の説明パートでスピードダウンするのと主人公の取ってつけたような家族エピソードがちょっと気になるけど、最終的にはストーリーや理由付けが意外とちゃんとあるんだなとも思ったのでこれはこれでアリなのかも。

    なんかシリーズの他作品が気になり始めちゃったよどうしよう。なんなら他のサメ映画も気になるかも。
    こうして沼にはまっていくのか…?

  • 3.6

    シャークウィザードさん2021/08/31 22:54

    人を襲うプテラクーダ(プテラノドン+バラクーダ)にシャークトパス(シャーク+オクトパス)をぶつけて倒そうとする、化け物には化け物をぶつけんだよ理論で生まれた名勝負。
    海中から突如現れたシャークトパスがプテラクーダに触手を絡ませてからの水中戦や、空中へ持ち込むプテラクーダへ数多の触手を刺し込むシャークトパスと名バトルがあります。
    両怪物が人間を襲うスプラッター兼ギャグシーンも満載。
    最後に笑うのはシャークトパスかプテラクーダか、それとも人間か、是非とも見届けてください。
    イケメンは死なない、覚えておけ!

  • 2.7

    marevさん2021/08/21 02:12

    ニコ生の特集の一部。

    午後ローでみた一作目は吹き替え酷かったけど、こっちは割と大丈夫だった。

    恒例の謎スロー、意味不明な設定、雑なCG、狙われる日本w などで、まあまあ笑える。

  • 2.6

    ゆうぢさん2021/08/14 08:51

    B級の楽しみ方は、登場人物全てがバカでバカアウトレイジみたいな感じを楽しむという感じがあります。
    そんなバカの中でこの作品は主人公が割と綺麗なのは驚きでした。
    まぁバカなんですけどね。
    そして、諸兄が言ってる通り「何故カマスなのか」問題です。
    プテラツナ(マグロ)
    プテラーディン(イワシ)
    プテラジャック(さんま)
    プテラーモン(サケ)
    うーむ、カマス優勝!
    カマス優勝ですっ!
    あっ!悪い奴は必ずやられるので安心してみてください。

  • 3.1

    KNYさん2021/08/13 03:05

    きっちり全員フラグ回収してくる、ネットミームと化した名シーンが多い。前作よりも敵キャラクターが増えているためスプラッターシーンも満載である。後半にかけてご都合主義になるのは仕方ないのだが、あと20分てところで悠長なシーンが連続して入ってきて残念。

  • 3.0

    クズリさん2021/08/07 21:04

    サメーフェス2021で鑑賞。シャークトパスかわいい。プテラクーダ水陸両用で無敵感。イケメン判定あり。ビーチバレー楽しい。ぐにょぐにょしそうなのによくアタックまでもっていったな。シャークトパスシリーズはこのあともシャチのも見たけど、最初の「シャークトパス」が見れてない。どっかでやってくれ。

  • 3.8

    553さん2021/08/07 14:50

    久しぶり観たB級映画。
    ゴジラVSコングと似たストーリー構成。
    CG全開で戦っちゃうチープな感じが良いですね。2時間ないのもちょうど良いです。

    シャークトパスなんか作っちゃアカンやろ?!小学生の自由帳に描かれてそうなビジュアル。
    「イケメンは死なないんだ」とドヤ顔で言うやつ私もやりたい。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す