お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

氷菓

G

米澤穂信原作 学園ミステリー〈古典部〉シリーズ初の映画化。謎解きは手短に。

「わたし、気になります!」奉太郎の安穏な高校生活が彼女の一言で一変した…。
“省エネ主義”の高校一年生、折木奉太郎のモットーは「やらなくてもいいことなら、やらない。やらなければいけないことなら手短に」。神山高校でも安穏とした灰色の高校生活を送るつもりだったが、姉の命で廃部寸前の古典部に入部することに。そこに“一身上の都合”で入部してきたお嬢さま・千反田える。「わたし、気になります!」となると誰にもとめられない、好奇心のかたまりのような少女だった。えるに巻き込まれ、奉太郎は眠っていた推理力で学園に潜む謎を次々と解き明かしていく。そんなある日、奉太郎はえるから、33年前に起きたある事件の謎を解き明かしてほしいと依頼される…。旧友、福部里志、伊原摩耶花も加わり、神山高校新生古典部として活動を開始した彼らは、事件の真相へと迫ってゆく―。

詳細情報

関連情報
原作:米澤穂信「氷菓」(角川文庫刊)
制作年
2017
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2018-03-20 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

青春・学園邦画ランキング

氷菓の評価・レビュー

2.8
観た人
6045
観たい人
2919
  • 4.5

    膝の皿さん2021/07/25 09:16

    どこを見ても評価が低いのが納得いかない。そもそもこの作品を、アニメ「氷菓」の実写版として見ているのがよくわからない。何故原作小説「氷菓」の実写版として見ないのか、物語の流れを見てもどう考えても原作小説の実写版って感じなのだから、そこに勝手にアニメ版を重ね合わせてアニメと比較してそれだけで意見を言うのは全くもってお門違いのように思う。
    そしてキャストも合ってないなんて意見があるみたいだが、俺はかなり適役だと思う。それもまた勝手にアニメと比較しているから納得いっていないのではと思う。
    ちなみに俺はアニメ版、原作小説、映画の順で観ているが、全て本当に大好きである。

    ここから良かったところを書いていく。
    まず、氷菓特有の青春の描き方が見事にこの映画でも表現されていて素晴らしかった。あの薔薇色の空気感がちゃんと表現されていて良かった。

    そして「叫び」のシーンは実写映画ならではの表現で迫力もあり、素晴らしかった。あのシーンは鳥肌が立った。それくらいに本当に良かった。あのシーンがあっただけでも実写映画化した価値はあったと思えるくらい、個人的にすごく印象に残っているシーンである。
    その他のシーンも原作小説を上手く活かしきっていて、物語としても何度観ても面白い。
    そしてBGMもアニメ版であれほど合ったBGMを使いながらも、こちらではまた違うBGMを使い、それがまた氷菓の世界観と合っていてすごく良かった。

    悪かったところも少しあり、一部設定が変更されていたりしており、そこはよくわからなかった。変更する意味があるように思えなかったので、あれは不要だったように思う。

    今書いたように色々と本当に素晴らしい部分が多く、とても面白い作品なので、わざわざアニメ版と勝手に比べるのではなく、一度、原作小説の実写版としてこの作品を観ていただきたいと思う。きっと見方が変わり、この作品の良さが少しはわかると思う。

  • 1.0

    hrnさん2021/07/22 03:10

    ほぼ惰性で見たけど最悪。
    そもそも原作がめちゃくちゃいい上で、京アニがめちゃくちゃいい形でアニメ化に成功してんのに、物語的にも映画でやるスケールじゃないしな。
    高校生の学生生活の中で起きる小さな出来事を解決する中で、キャラクターの人間味が出てきて、それに対して感情が揺さぶられる系の作品なんよ。
    この映画やとキャラクターの人間味が一生ないねん。

    キャストも山﨑賢人に無機質なキャラ演じさせるんって俺の知らんとこで法律で決まったん?めちゃくちゃわざとらしい無機質さで萎えるて。
    2017年やしわからんけど、神尾楓珠、横浜流星、吉沢亮あたりの方がマッチしたんちゃう。
    岡崎天音以外の演技酷すぎるしでなにこれ?って感じ。
    キャストの感じからして、アニメを実写化したって匂いがするけどまじでちゃんと原作読んで作ったんか、これ。

    氷菓ってミステリーであることは前提に思春期特有の難しい問題(出自とか、自我とか、将来への不安とか、不安定になりがちな人間関係とか)に結構焦点当ててる作品やのに、オチもなんか無理やり恋愛青春ものみたいな雰囲気にされてるのもまじで酷すぎたなぁ。

    良いのは映像の雰囲気と撮り方だけって感じでした。

  • 3.6

    りさん2021/07/20 19:30

    ん〜、足りないっ!!!って終わった瞬間は思ったけど振り返ってみればすきというよりはこのみの映画だったなぁと。高校生が描くストーリーから言葉選び、情景、時間が飛ぶ時とか、好きな感じが詰まってたからまあよし!!みたかったからよかった

  • 2.4

    馬場ぽぽさん2021/07/14 06:03

    映画として鑑賞すると圧倒的に物足りない。事件性のあるミステリーではないし、仮説を検証するというだけ。仮説を立てる資料を集めるなら、有力な情報をもつ人に聞いた方が早い。無理に小難しい話に仕立てているが、本当に簡単な話。

    キャストが良いのに勿体ない。

  • 1.5

    Yoshishunさん2021/07/12 22:49

    2017年邦画実写作品で最も興行的に失敗したとされる学園ミステリー。京都アニメーションによるアニメ版が有名ですが、あくまで小説の映画版として鑑賞。
    評価で一目瞭然ですが、今回はほぼ酷評です。

    何というか、終始寒い。この一言に尽きる。どういうことかというと、本作は恐らく原作の語り口をそのまま映像化しているのかもしれないが、終始説明口調でキャラクターたちが台詞を話すことに大きな違和感を隠せない。えるの決め台詞である「私、気になります!」や慧の「データベース」発言は現実の視点からみるとかなり痛々しく感じてしまう。また、奉太郎の考えるときの癖である前髪を触る行為も実写でみると不自然。そもそもそんなに前髪長くないじゃないか。

    本作最大の不安材料であったキャストも予想通りの酷さ。やはりえるを演じた広瀬アリスはJKではなく、JKコスの若妻にしか見えず、最後まで慣れることはなかった。また、同級生二人もやけに老けており、これなら高校生よりも大学生という設定にすべき。しかし大学生という設定だとさすがに原作離れしすぎてしまうため、やはりキャストは主要勢はほぼ全員交代させるべきだっただろう。これに関してはキャスティングしたスタッフの責任でしょう。

    また、アニメを既に観ていた側からすると、"えるの祖父がえるに伝えたかったこと"をメインで推理するのですが、やはりクライマックスとしてはかなり地味な印象を受ける。そもそも、このミステリーは千反田家の内輪事でしかなく、解決したところで、報われるのはえる1人だけ。約90分も引っ張る程のミステリーではないのだ。確かに古典部に直接関わる重要な回ではあるが、あのエピソードで行っていることとしては、「千反田家に集合して仮説の検証」→「当時の氷菓の著者に質問」ぐらいで、映画という媒体で描くにはあまりにも地味すぎる。

    また、演出として明らかに低予算に思える部分も。70年代の街並みが現代とほぼ変化しない。明らかに舞台は同じで、服装だけ昔っぽくしているようにみえる。せっかくの本郷奏多の熱演も、演出の雑さで帳消しになっている。BGMも最低限しか流れず作品の冗長さを際立たせている。

    そんな負の要素で溢れ返る本作ですが、唯一山崎賢人のみマシに思える。確かに斎木楠雄のキャラと大差ないが、無関心と無機質の塊である奉太郎のキャラクターにはマッチしていたと思う。それだけに最後の笑顔はいただけなかった。

    やはり京都アニメーションの功績は素晴らしく、映画ではなくアニメかドラマ向きの題材であったと断言できる。大爆死も納得な非常に残念な部類の実写映画化でした。

  • 3.3

    慎兵衛さん2021/06/25 22:16

    別に嫌いじゃないな、
    言葉遊び、仮説と仮説の溝を埋める謎解き、面白かった

    漫画のセリフをそのまま台本に載せた感じ、実写感あっていいすね

  • −−

    来世はおしるこさん2021/06/12 02:18

    主人公が極度な高二病なの苦手だけど実写だとそもそもみたいなところあるから逆に見れる的なやつ

    あとたまたまだけどアイス食べながらみた
    美味しかったあ

  • 3.0

    みどりばちさん2021/06/10 13:10

    親と見れます。

    学園ミステリーもの
    アニメ見たことあるけど、普通に面白かった。
    アニメほど濃密ではないけど、映画の長さでこの濃さなら十分。
    謎に謎をかけて何重にもして、最後はちょっと切ない真実に辿り着く感じは見てて面白かった。

  • 3.0

    SanaeShibaさん2021/06/09 12:27

    ミステリーと思うと物足りないけど、青春ものとして捉えれば楽しめると思う😂
    小説やアニメもあるみたいで、映画よりは楽しめそうな世界観やテンポ感ではありました!

    日常のちょっと気になることの原因を考える…というか考えてくれる…みたいなのは楽しそう!
    人から見てバラ色の青春、人生じゃなくても、自分にとって好きな色なら良いのかな〜と思いました😌

    子供が中学生くらいになったら見せたいな〜😊

  • 2.5

    たおかさん2021/06/06 19:32

    原作未読。アニメ未視聴。
    斉木楠雄みたいに脳内でなんか思う系の役多いな山崎賢人。無表情ばかり。
    アリスちゃんは、あの目が笑ってない笑顔すんのマジで怖いすごいよかった。そりゃ納得させねば。と私も思わされた。
    学校内ミステリーって感じ。
    毎回ルーティーンがあったから本当にこれは映画よりドラマで観たかったかもなぁ…

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る