お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

オール・アイズ・オン・ミー

G
  • 吹替
  • 字幕

レジェンド《2PAC》、真実の物語

NYのスラムで生まれ育った2PAC。ブラック・パンサー党員の母に連れられ、住まいを転々とし、17歳の時カリフォルニアに移り住む。その頃、母親はドラッグ中毒で家庭は酷い有様と化していた。そんな彼はラッパーとなる夢を追い続け、2PACの名でソロデビューを果たし、着々とその名を上げていく。 だがある日、レコーディング・スタジオで強盗に襲われ、被弾。一命を取り留めたが、この事件を仕組んだのは、東海岸のBad Boyレコードに所属するショーン“パフィ”コムズとノトーリアスB.I.G.だと思い込む。西海岸のDeath Rowレコードに所属する2PACは事あるごとに彼らを非難し、ヒップホップ界史上最悪の東西抗争が幕を開けてしまう。そして遂に、2PACはラスベガスで2度目の銃弾を浴びる...。

詳細情報

原題
ALL EYEZ ON ME
作品公開日
2017-12-29
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
作品公開日
2017-12-29
制作年
2017
制作国
アメリカ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2018-06-06 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ洋画ランキング

オール・アイズ・オン・ミーの評価・レビュー

3.6
観た人
3652
観たい人
2613
  • −−

    輿石さん2020/07/10 04:33

    2pacの人生が彼の生み出した音楽とともに描かれていてとても良い。
    To Live & Die In L.A.は最高の曲。早くTSUTAYAでJUICEを借りて見たくなった。

  • 3.7

    にそさん2020/07/02 22:46

    卒論記録

    トゥパックのこととかこの時代のヒップホップについてちょっとわかった気がする

    ブラックが力を持てば抑圧される。常に弱者であり続けやなあかんような社会と常に戦ってるのがすごくかっこいい。

    導くためのもの。主張することで権力に抗い、居場所とか人権とかを手に入れるためのもの。ヒップホップで黒人の権利をつかもうと本気やったんやろなっておもった。

  • 2.5

    tmykさん2020/06/28 21:42

    ピンと来ませんでした。
    美化するならするで、もっと感動ストーリーにすれば良いし、事実に基づくなら基づくで深堀りすれば良かったのに。
    全てのエピソードが薄口。
    ダイジェストで2PACの生涯を見せられた感じ。
    見終わって何も残らないタイプの映画でした。

  • 4.0

    miyusugimotoさん2020/06/25 15:28

    36/2020

    ヒップホップてゴッドファーザーやん
    2pacほんとに生きてたらいいのにね
    BLMも牽引してくれただろうな、今度はドープなゴスペルとR&Bで。
    スヌープと肩組んで、ね。

  • 3.3

    ぽむ井おーれんさん2020/06/25 13:38

    2pac、hiphop界で神のような扱いを受けているけど、この映画はどこまで本当なのだろうか。レイプ容疑にしろ何にしろやられたからやり返しただけっていう描かれ方をしていたけれど、果たして。
    最近ヒップホップエボリューションを見ていたので理解できたが、ラッパー間の人間関係などがわからないと楽しめないかなとは思った。
    これを書きながら思い出したんだけど、シュグナイトの息子が2pacは生きてるって言って最近の画像(と思われるもの)をsnsに載せてたけど、あれはどうなったんだろう。今彼がニューメキシコに逃げて生きてるっていう映画も作られてるらしいし、何より彼を殺した犯人も捕まってない。なんかだんだんファンタジーの中の人みたいになっていくね。

  • 3.6

    さとさん2020/06/25 08:32

    2パックの自伝的映画。
    何でみたのか忘れたけど、この映画みて思ったのは「なんか事実美化してない?」てこと。
    もっとフォーカスすべき点があったと思うのに、2パックについてどういう風に見せたかったのかがよくわからなかった。

    ただ飽きることなく見れたので良い映画だとは思います。

    これと比較対象になるような似たような映画があったんだけど何だったのか思い出せなくてもやもやしてる、、、

  • 4.0

    Kentさん2020/06/23 15:51

    25歳という若さで凶弾に倒れた2pacの人生を描く。

    主演の俳優が似ているようで似てなくて偶に似ている。

    ビギー役も似てないようで似てるようであんま似てない。

    シュグナイトに関しては髭生えててデカければ似てるからなぁ。

    スヌープ、ドレーは似てないけど声は似ていたような気もするしドックパウンドのダズはまぁ、ビーニーにダズって書いてあるしダズなんだろうな。

    個人的にはハイチアンジャックと出会うシーンでコールしてるキッドカプリにやられた。

  • 4.3

    てぃーようさん2020/06/21 23:57

    初手から今起きてるBLMと内容被って、その存在と理不尽さを感じた
    2pac自体がかっこよすぎるのと、death-rowのファミリーと、その立ち振る舞いがかっこよすぎる
    「俺は世界を変えられないが、俺に影響を受けた誰かが世界を変える」って言うセリフは良く使い回しされがちですけど、2pacが言うからかっこいいんです

  • 3.8

    ahdwさん2020/06/21 22:47

    人種差別について、理解を深めたく鑑賞。当時「Juice」のサントラをよく聴いていて「Is It Good To You」が好きだったとか、スパイク・ジョーンズが監督したノートリアスBIGの「Sky's the Limit」のミュージックビデオの演出とか、走馬灯のように思い出した。2パックもBIGも、生きててほしかった。それにしても、白人警官って何なんだ。

  • 3.8

    彦次郎さん2020/06/21 20:47

    死後も生存説が出回ったラッパー2pacの生涯を描いた音楽ドラマ。
    本人と顔がかなり似ているのに驚きました。またドレーやスヌープ達が登場しているのも嬉しいところ。
    両親がブラックパンサー党だったのは有名ですがこの話でも影響が伺えます。
    サポーターから始まり瞬く間にスターになっていくサクセスストーリーと共に流れる名曲を聴くと改めてその死が惜しく感じました。
    タイトルにもなった2枚組は名盤ですが鑑賞後にまた聴きたくなりました。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す