お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

復讐のセクレタリー

G
  • 字幕

愛の嘆きはやがて、復讐の悲鳴となる。

陣痛の始まった妻を産科病棟へ車で急ぐ道中、トーマスは若い男をひき殺してしまう。死んだ男の母・マリー=フランスは、息子の死を嘆き悲んだ。9年後、マリー=フランスは素性を隠してトーマスに近づき、同じ会社で彼の秘書となり、公私に渡りトーマスの身の回りの世話を完璧にこなしていく。次第に打ち解けていく二人だったが、ある日から次々とトーマスの一族が謎の死を遂げ始める…。

詳細情報

原題
The Assistant
音声言語
フランス語
字幕言語
日本語
制作年
2015
制作国
フランス/ベルギー/ルクセンブルク
対応端末
公開開始日
2018-10-05 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

サスペンス・ミステリー・スリラー洋画ランキング

復讐のセクレタリーの評価・レビュー

2.7
観た人
216
観たい人
43
  • 3.0

    kotomiさん2021/06/21 14:04

    大切な息子を亡くし
    その命を奪った家族が
    目の前に幸せそうに
    暮らしていたら
    どう思うのか。

    とても複雑な映画。

    復讐のためにと
    分かった時
    まず相手の息子の件について
    謝罪するのが
    人としてのせめてもの
    償いじゃないのかな。

    自分の家族の事しか
    考えてない気がした。

    気持ちは分かるけど
    自分のした事の罪は
    一生かけてでも
    償わなければならないのでは?

    じゃないと自分の大切なものまで
    失う事になる気がしました。

    人にとって大切なものなんて
    他人からしたら分からないもの。

  • 3.0

    キリンさん2021/04/21 21:54

    げに恐ろしきは女性の復讐心
    それでも最後に小さな子を巻き込まなかったのは
    彼女に僅かに残された良心なのだろうか

    入り込んで行くまでが急転直下すぎて
    ジーちゃんも警戒心薄すぎw

    正しいのは殺されてしまった奥さんの
    直感なのか
    復讐も怖いけど女性の直感も怖い〜

  • 3.8

    依緒さん2021/02/23 14:20

    いくら罪を償ったとはいえ、遺族にはいつまでも憎い相手だと思う。
    わかる。わかるけど。
    復讐して気持ちが楽になるのかい?
    亡くなった息子は帰ってこないよ。
    レオはセバスチャンの代わりにはならないんだよ。

    絶対怪しいのに、仕事が出来て気が利く女に甘い男たち。
    子供と女の勘をバカにしちゃいけないよー。



  • 2.0

    めりさん2021/02/23 10:14

    自分の息子を交通事故で亡くし加害者家族に復讐する話しですが、かなりご都合主義。加害者のトマのお父さんが飼っていた犬の死はやめてほしかった。殺したか真偽はわからないんですが。

  • 2.9

    janoskaxuさん2021/01/26 14:03

    交通事故によって身近にいる人が命を絶たれる。残された家族の気持ちや感情が伝わった。題名に復讐が付いているだけに、どんな復讐なのか興味がわくが、ストーリーは単純でストレートでイマイチ。しかし、映像と音楽、役者の表現などで全体的には復讐という印象を強く残る怖いフランス映画。

  • 2.9

    映画はロマンさん2021/01/21 13:22

    退屈はせんけど…
    あらすじのまますぎてなんの捻りもなく。
    辛口でいえば、
    特別面白い訳じゃないかな(^q^)



    あらすじ、
    トマは産気ついた妻を車で病院に連れて行く途中、男性を轢いて殺してしまう。
    それから9年後。
    死んだ男の母親マリーの復讐劇が始まる。





    フランスってだけで
    全部がオシャレにみえる不思議(笑)


    歳を重ねても美しくありたいですね、うん。
    彼女の作り笑顔が とっても
    美しく、そして恐ろしいのが見どころ。

  • 1.5

    エンドルフィンどばぁさん2021/01/18 02:13

    突然の事故!!
    奪われる命と産まれる命

    私は貴方を許さない!

    次回
    「秘書の視線」
    「あすから私は義母(ママ)よ」
             の二本立てです★

    なんの捻りもなく

  • −−

    ちゅんりさん2021/01/07 21:59

    完全にgdgdな邦題なんで原題を調べたら「La Volante」→「ハンドル」だそうですわ、
    クソがぁ…(ギリィ

    面白い題材…いやそんなこたないな、むしろ手垢つきまきってそうな話だな。
    でも父ちゃんが可愛い(役どころがバカっぽさ全開なのは置いといて)もんで観れました。
    特筆すべきは、70歳でも男を手玉に取れるのねという。
    よぉしがんばるぞ(ง •̀_•́)ง‼(違)
    まぁあんな辛い過去を抱えてあんなちチャーミングに笑えるかなという闇はあるし、今ひとつ誰にも感情を重ねられない。
    バカっぽい父ちゃんの父ちゃんもバカっぽいし、妻は感じ悪さ全開だし所謂女の勘発揮。息子ちゃんはかわいいけどこれまた勘が良すぎてかわいくない←

    邦題は遠くにぶん投げて「ハンドル」という原題を考えても、彼女のやりたかった事がなるほど分かりました!とはならない。掘り下げるほどの深みも感じなかったし。

    観れるけど観なくても良かったよなぁという感じでした。

  • 2.9

    rikkorasonさん2019/12/16 16:50

    いやいやいやいやこれ怖い。先の展開も最後も全部わかってるのになんだか怖いよ。いちいち説明がない分ナタリー・バイの気味悪さだけが浮立ってる。それにしてもナタリー・バイ細いし綺麗よねえ。

  • 2.0

    hydrangeaさん2019/11/15 21:17

    口角を上げ続けるナタリー・バイが薄気味悪すぎる。
    レオがセバスチャンと重なってきたのはわかるけど、愛情の出し方がおどろおどろしい。犬を殺したのは彼女だってレオに見抜かれてたし。最後、どうしてレオが彼女の車に乗ってしまったのかが謎。逃げればいいのに。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す