お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

刑事物語3 潮騒の詩

G

武田鉄矢が贈る「刑事物語シリーズ」の第3弾。

長崎県・五島列島・福江市。五島中央署の片山刑事はいろいろと問題が多く、刑事とは名ばかりの雑用係として毎日を送っていた。ある日、片山は殺人事件の捜査のためにやって来る警視庁捜査一課の刑事達の案内役を命ぜられる。一行を奈留港近くの旅館に案内した片山は、村上警部補から今回の極秘捜査の内容を聞かされた。東京で暴力団の組長を射殺して逃亡した犯人・仁科高志が福江市の出身で、唯一の肉親である母親の元へ寄る可能性があり、その張り込みの為に彼らが出向いて来たのだった。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
1984
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2018-11-27 17:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ邦画ランキング

刑事物語3 潮騒の詩の評価・レビュー

3.3
観た人
547
観たい人
92
  • 3.6

    浅野公喜さん2021/10/06 04:31

    笑って泣けるテツヤ・タケダ主演の人情アクションシリーズ第三作。今回の舞台は長崎の五島列島。

    終盤は崖が登場したりと内容は二時間ドラマ的になっていますが、「潮騒の詩」という副題から連想されるような爽やかな風景の中あまつさえ今作がデビューとなる凄く若いヤスコ・サワグチの初々しさが加わり、そののどかな雰囲気はシリーズの中では今の所一番好きかもしれません。切ない親子愛を描きつつ、今回はお馴染みハンガーヌンチャクに加えフラフープも武器にして「13金」のジェイソンあるいは「マッドマックス2」のヒューマンガス風のホッケーマスクの男と格闘を繰り広げたり冒頭の飛び降りといいアクション要素もそれなりに充実しています。

  • 3.3

    アナルタカルマラさん2021/09/12 18:02

    ステイホームは武田鉄矢3
    若かりし科捜研の女
    張り込みじゃなく住み込みになっちゃう刑事
    ステイホームは武田鉄矢

  • 3.8

    KunihiroTanakaさん2021/07/31 16:59

    武田鉄矢主演第3作目の刑事物語である。沢口靖子のデビュー作として強烈に印象に残っていた。

    作品としても、刑事片山(武田鉄矢)の人間性がしっかりと描かれ、面白さと感動がある作品である。

  • −−

    こたつムービーさん2021/07/19 11:24

    連続鑑賞3作目。
    そうか沢口靖子のデビュー作か。
    それよりも星由里子が浜木綿子かと思った。

    導入から中盤はダレるが民宿海の子では安定する。くどいようだが「1」が良すぎる上、シリーズが進むほど《素の武田鉄矢》に向かってる感は禁じ得ない。

    それと片山の恋愛《現役感》が薄まって仕方ない。これは寅さんもそうだが、「1」以上の傑作は生まれようのないマンネリに入ったと確信する3作目だった。大味。

  • 3.1

    Sankawa7さん2021/06/16 20:19

    WOWOW武田鉄矢主演映画特集録画視聴

    何度目かの視聴。今回は長崎五島列島編。
    海辺の民宿の母娘、星由里子と沢口靖子がヒロイン。
    沢口靖子東宝シンデレラガールからのデビュー作でセリフは基本棒読み、歌はかなりやばい😱、この頃はこれで良かったのか‼️と驚き。
    若大将シリーズのすみちゃんで有名な星由里子、この頃はアラフォーの美熟女に。

    そしてこの二人と関わりを持つ謎の男、Gメン75の小田切警視の夏木陽介‼️警察役では無かった😅
    オッサンの夏木陽介を、あん子はああだ、あん子はこうだと連呼する産みの母木暮実千代はキモかった😅演出だから仕方ないが。

    🧑‍✈️署長にハナ肇、ゲスト関口宏。
    ヤクザに太陽にほえろのロッキー刑事役の木之元亮とウガンダトラ😺

    刑事ドラマのオマージュとジャッキーチェン映画のオマージュに溢れるシーン多数

    シリーズとして安定してきたが刺激が少なくなった感じは否めない。

  • 3.5

    ピッコロさん2021/05/23 03:24

    父親と娘の哀しき物語

    潮騒、潮騒、潮騒ちゃん♪
    そろそろ飽きてきたハンガーヌンチャクも3作目。
    あと2作も、あるのかぁ~。ボソッ。

    ハンガー刑事、毎回、毎回、活躍するけど、毎回、毎回、飛ばされちゃって…。
    ベジータの「俺は、もう戦わん!」じゃないけど、ハンガーさんも嫌気がさしたのか?「もう人助けはしない!」って。
    少し気の毒でもあるかな?
    「それでも、あなたは、どこにいっても人助けをするでしょう!」
    そう!そんな心優しき刑事さんなんです!
    ※ベジータのセリフ以外は、うろ覚えなんで、本編と若干違う可能性あり。

    今回は、東京から来た刑事と潜入捜査するお話。
    ある犯人を追いかけて、その犯人の娘がいるらしい島にたどりつく!
    その娘さんを演じるのが、本作がデビュー作?になるらしいビオランテ(沢口靖子)さん。
    元気いっぱいで、大変、よろしゅうでございます!
    特にメロンメロンもしなかったので、語ることは何もなく!笑

    今回は、ハンガーに代わる武器が登場!
    その名も、"フラフープ!"
    攻撃力、落ちてるじゃ~ん!
    しかも、このフラフープ、銀行の備品なのに、3個ぐらい島に持っていくぐらいお気に入りで…。
    カバンにフラフープ3個ぶらさげてたのが、少しツボ!
    もちろん!たーんと、ハンガーもありますよん!

    んで、ホッケーマスクを被った顔はジェイソンだけど、体はマッドマックスな殺人鬼が登場!
    コイツが、めちゃくちゃ強くて、ハンガーさん初めての敗北!
    こんなつえぇヤツ、オラ、ワクワクすっぞ!

    果たして、ハンガーさんは、勝てるのか???

  • 3.2

    oliveさん2021/05/18 22:14

    WOWOWで何作も続けて放映されてたので昔テレビで見たような気はしたけどもう一度。
    沢口靖子が東宝シンデレラガールに選ばれてデビューの作品。
    演技は拙いけれどピチピチしてほんとに可愛らしい、父親を知らず片山刑事を慕う女子高校生、歌も頼りないけど初々しくてこんなふうに一筋に女優の道を進んできたのだと思うと感慨深い。
    武田鉄矢のアクションは凄い、スローモーションの場面などはごまかしがなく随分と頑張ったんだなぁと感心する。出演者の多くが亡くなっており時の流れを感じたなぁ。

  • 3.2

    sususuさん2021/05/17 17:40

    前作に続き観賞。

    あのフラフープみたいなのがどうも痛そうに見えなかった。

    最後のアクションはなかなか良かった。

  • 2.3

    拓風さん2021/05/16 16:15

    前2作から一気に普通の2時間ドラマみたいな話に。
    これまでは主人公が体験する事柄の中で、切なさや悲しさを感じさせる様な話だったので多少なりとも感情移入できたが、今回は捜査対象の家族の話なので、感情移入するには一つ遠くなり盛り上がりに欠けた。
    例えるなら、主人公の隣で見ていたこれまでの作品に対して、今回は主人公の後ろから向こうの人を眺めてる感じ。
    それに加えて、いつものように実らない恋の話もなく、これまでの良さも半減。
    そのため、ラストの吉田拓郎の曲もただのテーマソング感が強く聞こえた。

    また、当時沢口靖子が売り出し中だったのか、古いアイドル映画のような演出が余計にテンポを悪くしていて残念。






  • −−

    ThomasCrownさん2021/05/09 21:21

    夏木陽介,星由里子,沢口靖子,金田龍之介って,メンツだけ見るとゴジラが出てきそうな。武田鉄矢も84ゴジラに出ていたし

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました