お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌

G

人間になりたかった妖怪の、千年の物語。

「かごめ歌」を聞いた若い女性が失踪、現場には必ず「銀の鱗」が残されている……という怪事件が続発していた。その事件に巻き込まれた女子高生・楓とともに、謎の解明に乗り出した鬼太郎たちは、千年の時を経て蘇った悪霊が原因であることをつきとめる。悪霊の呪いを封印するためには古の“楽器”を集めなければならない。楽器を求め、古地図に記された「天」「地」「海」の場所へ旅立つ一行。けれども事件の裏側には、かつて許されざる境を越え、無残にも引き裂かれてしまった妖怪と人間の恋物語があったのだ。あまりにも哀しい真実に驚き、戸惑う鬼太郎と楓。そして更なる恐るべき事態が二人を待ち構えていた…!楓の身に破滅の時が迫り来る中、鬼太郎は、自身に課せられた運命を乗り越えて、楓を、人間を守ることができるのか……!?

詳細情報

原題
Kitaro and the Millennium Curse
作品公開日
2008-07-12
音声言語
日本語
作品公開日
2008-07-12
制作年
2008
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2019-05-29 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ホラー邦画ランキング

ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌の評価・レビュー

2.7
観た人
2955
観たい人
221
  • 1.2

    としさん2021/04/20 07:39

    子供受けも狙いつつ大人も楽しめるように作ったせいか全てが中途半端。 ハリーポッターみたいな音楽を挟みつつ子供向けファンタジーにしたかったのかもしれないけど子供達は飽きていた。 小さい子供は2時間集中してストーリーを追えないのだからストーリー性はいっそのこと薄くして見世物に徹するべきだった。 その点『妖怪大戦争』はやはり凄い。妖怪オンパレードに5歳の娘も飽きずに見れてたしくだらなさに大人も楽しめた。

  • 3.6

    Miyさん2021/03/14 17:48

    前作に続けて鑑賞。
    当時この作品も妹と旦那さんと3人で映画館にて鑑賞。

    前作より妖怪の役者陣が豪華になったなぁと当時も思ったけど、今でも豪華やなって感じた😆
    あとウエンツ瑛士が前回より鬼太郎っぽかった👍個人的に前作の鬼太郎は、受け入れてないような鬼太郎になりきれてない感じがあったけど、今作品はちゃんと鬼太郎やったなぁと😄
    まぁ全体的に主要キャストが2回目ってこともあり纏まってたのかと思いました😁

  • 2.9

    アベ二ティKazumaAbeさん2021/03/12 14:08

    「〇〇っぽさの寄せ集めでできている」との批判も聞くが、もう一越えキレた演出や設定の整理があれば"コミック原作ヒーロー映画"として光ったのでは、と感じさせる作品ではあった

  • 3.0

    RICKさん2021/01/06 13:30

    ネズミ小僧の大泉洋さんはとても役に
    ハマってました!
    また数年後にCGの技術が向上した上で、
    リメイクして欲しい!

  • 3.3

    えでぃこさん2020/11/27 07:42

    鬼太郎好きな人からお勧めされたので、鑑賞してみた✨
    アクションが盛りだくさんで、いろんな妖怪が出てくるので妖怪好きにはたまらない😆
    ストーリーは非常にわかりやすくて、誰にでも受け入れられる感じ!
    多少、ホラー映画的なところがあるから小さいお子さんと見るには心配かも😇

  • 1.0

    くるーぞーさん2020/10/15 10:43

    画面は暗いし最低のつまらなさ。
    ここまでつまらなくできるのがすごいです。
    1が傑作だったのに残念です。

  • 3.5

    nayoさん2020/10/08 18:17

    冒頭の「かごめかごめ」で暗闇に白い顔が浮かび上がるシーンが、子どもの頃はものすごく怖かったけど、大人になって見てもやっぱりあのシーンは怖かった。なんだかんだ、特撮と美術全般と、妖怪の衣装と、大泉洋さんの鼠男が見たくて、たま〜〜に思い出してはちょっと見よっかな、となる。美術面が好き。

  • 3.1

    MarkAKGさん2020/08/10 09:55

    夏休み企画、子供と観る妖怪映画。子供が水木しげる先生の作品大好きで共に鑑賞。
    前作より全体的に描写が進化してますが、
    登場する妖怪の数が前より少ない…(前作ももっと欲しかった)

    あと内容が結構重い。

    闘病中に撮影した緒形拳さんの勇姿が素敵です。

    本作もまた、
    他キャスト素晴らしいです。
    寺島しのぶ(こわい)
    萩原聖人 ほか全員素晴らしいです。

    あと
    猫娘の田中麗奈がかわいい!!

  • 3.0

    メイプルわっふるGさん2020/07/18 19:40

    1000年前、結ばれた人魚と人間 村人に討伐される 
    自然を蝕み妖怪を蔑む人間という呪われた生き物 愚かな人間に罪深さを教えてやる by.ぬらりひょん 

    反抗期のツンデレ鬼太郎351歳。昭和童女からキュートでコケティッシュに様変わりのネコ娘401歳。
    都市伝説「かごめ女」は序章。古代楽器集めにぬらりひょんの野望、人魚の悲劇と1000年の愛憎、鬼太郎のルーツ判明など。前作より自由奔放ストーリー。

    イケメン対決。鬼太郎vs.異国のV系妖怪夜叉。お互い飛び道具が得意。夜叉のテーマなのかバトル曲なのか、ツェペリン「移民の歌」を彷彿。顔ピは特殊メイクかな。
    お婆ちゃん対決、砂かけ婆vs.蛇骨婆。でも中の人は佐野史郎さん。
    ガシャドクロ爆誕。骨なのに唸り声をあげ息吹きを放つ。骨だけど心臓持ち。

    鬼太郎「過ちを悔やむ心さえあればどんな罪だって償える」
    ぬらりひょん「青二才が!」
    ぬらりひょんに一票。正しいのは過ちをしでかさないこと。


    ■雑記メモ
    文車妖妃(しょこたん)の衣装が過激。
    携帯こけしが素敵ヴィジュアル。
    ぬりかべ放送「妖映」に存在意義を持ってかれた雲外鏡(妖怪大戦争ver.)。
    千年経ったら末裔は何人くらいになるんだろう。
    笹団子って新潟土産のイメージ。高尾山にもあるのかな。高尾には1年間住んでたけど高尾山に登ったのは1回だけ。
    吹奏楽部だった頃、トロンボーン以外の金管楽器ぜんぶ経験。パレードや応援ではスーザフォン使ってた。マーチングチューバは重そう。


    鑑賞 2020.07.18 ひかりTV

  • 3.0

    いもさん2020/06/24 11:57

    夜叉役のソ・ジソプが格好よくて◎
    しげらー、妖怪好きには色々と頑張って妖怪を再現しているな~と楽しめる部分も多い
    倉ぼっこ意外とでっかい、もうあのモサモサ感がかわいすぎる!!!
    しかし北乃きいのキャラがふわっふわしていてストーリーに入り込めなかった
    もうちょっとしっかりした信念を持ったキャラが良かったな
    佐野四郎の蛇骨婆や中川翔子の文車妖妃、メインではやはり大泉洋のネズミ男がはまり役

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る