お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

羊の木

G

主演・錦戸 亮 × 監督・吉田大八

さびれた港町・魚深(うおぶか)に移住してきた互いに見知らぬ6人の男女。市役所職員の月末(つきすえ)は、彼らの受け入れを命じられた。一見普通にみえる彼らは、何かがおかしい。やがて月末は驚愕の事実を知る。「彼らは全員、元殺人犯」。それは、受刑者を仮釈放させ過疎化が進む町で受け入れる、国家の極秘プロジェクトだった。ある日、港で発生した死亡事故をきっかけに、月末の同級生・文をも巻き込み、小さな町の日常の歯車は、少しずつ狂い始める・・・。

詳細情報

関連情報
配給:アスミック・エース
作品公開日
2018-02-03
音声言語
日本語
作品公開日
2018-02-03
制作年
2018
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2019-07-25 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

サスペンス邦画ランキング

羊の木の評価・レビュー

3.2
観た人
22977
観たい人
17895
  • 3.7

    キムさん2020/07/14 04:13

    とにかく錦戸亮の演技が素晴らしく、所謂「普通で等身大」であることに物語のリアリティを支えていると思った。

  • 3.1

    つねみまなほさん2020/07/14 01:58

    ただただ松田龍平様の演技力✨って感じ

    罪を犯した人間は許されるのか

    罪を犯した人間に居場所はあるのか

    のろろ様の存在がよかった
    神とか仏とか祭りとかそういう文化は無くなっていきつつあるけど、のろろ様が物語の中心にいることでバランスが保たれてる感じがする。

    罪を犯したなら悔い改めよってね
    のろろ様が言ってるよ〜的な

    あと、錦戸亮かっこいい笑

  • 3.0

    ナリさん2020/07/13 23:26

    住んでるところが撮影現場だったから、お!あそこじゃん!ってなってそこは見応えがあった

    内容的には6人もいる?って感じだった
    みんな薄っすらしか扱われてなくて、人減らしてもっと深掘りしてくれる方が…って思った

  • 3.3

    とむりきさん2020/07/12 23:04

    罪を犯し、刑務所に入っていた6人が1つの町で暮らし始める。

    かなり後半までどういうストーリーなのかが見えない。

    ただ音楽が不気味さを醸し出すから、ずっと気味が悪い感じがある。

    さらにあのお祭りで更に不気味!!

    最後、個人的に謎が残ったままの内容があった・・・

  • 4.0

    まこさん2020/07/12 14:50

    のろろ様はこの映画の中でどのような存在だったのだろうか。。?

    罪を犯し、もう後戻りできないところまで来てしまったら友達さえも裏切ってしまうのか、はたまた最初から友達と思っていなかったのかもしれない。

    登場人物に色んな前科持ちの人が出てきたが、
    その後社会に復帰して日常を取り戻した人もいれば、松田龍平(役名を忘れた)のように取り戻しのつかなくなって終わる人もいる。

    正直あまりこの映画のメッセージが掴めなかったけど…結局言いたいことはそういうことなのかなぁ、後で皆さんのレビューで確認します。笑

    だけど映画の雰囲気で惹きつけられて、錦戸亮や松田龍平の演技で一層惹きつけられて良かったので、評価高めです。

  • 4.0

    ungezieferさん2020/07/12 00:05

    面白かった!
    物事のいい面しか見ない(悪い面からは目を背ける)のが習わしの主人公が、次第に自分自身のダークサイドを含む物事の悪い面と対峙する話と読んだ。
    大筋のストーリーがそのまま劇中で語られる神話をなぞっていて、ちょっとわかりやすすぎかなぁと思った。
    ともあれ終始緊張感が途切れないよう気が遣われていて退屈しなかったのでよし。
    ラストに流れる曲が「死は終わりじゃない」ってのも警句のようでいい。

  • 2.0

    のさん2020/07/11 00:45

    前半の不気味な雰囲気は超好みだったけど、後半ほぼトリックでは!?もっと各人物掘り下げてくださいよと思ってしまった〜、市川さん田中さんあたり。

  • 3.0

    きなこさん2020/07/09 22:18

    前半部分の怪しい雰囲気はとても良かったが、中盤以降ほぼ出てこなかった人についてもう少し深掘りしてほしかった。
    終盤から非現実的なことが起こりなんだか違和感。

    怒りの感情をむき出しにする人ほどぶっ飛んでたなぁ。

    大好きな優香さんが見れて良かった。

  • 2.9

    SEKAIさん2020/07/09 20:49

    刑務所から釈放された方々を地域活性化のために受け入れる魚深市…終始暗い映像で本当にあった怖い話見てる気分になったわ、、一人一人の描写が少なすぎて理解しにくかった。

    「人もいいし魚もうまい」皆に同じセリフ言ってては?ってなりかけるけど仕事って同じこと残り返し

    刑務所帰りって知ってても平等に扱ってくれる魚深市の住民優しいわ

  • 2.0

    みんたろさん2020/07/09 20:45

    豪華俳優陣が勿体ない映画。
    演技は素晴らしいのに、内容が…。
    設定も面白いし、序盤はどうなるんだ?と期待しながら観てた。
    床屋のシーンなんて見てられないぐらいハラハラした(髭剃りのやつ)

    のろろ祭辺りまでは良かった。
    けど、後半が急にファンタジーっぽくなっちゃって。なんだかなぁ。
    みうらじゅんが好きそうな変なお祭り。
    世界観は割と好きだった。
    でも松田龍平、怖いよ。
    有り得なくもないっていう設定が恐怖感を煽るんだろうけど、最後で台無しになった気がする。

    元受刑者との付き合い方、難しい。
    差別すべきではないのだろうけど、松田龍平みたいな人が本当にいたら怖すぎるでしょ。

    めちゃくちゃ胸糞悪くなるわけでもなく、中途半端だった。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す