お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

エディ・レッドメイン アンダーテイカー 葬る男と4つの事件

G
  • 字幕

豪華実力派キャストが共演した群像劇。

古びた葬儀屋を営む風変わりな青年クワーティは、ある冬の日、霊柩車で犬を轢いてしまう。車を新調するためローンを申請すると、父親が多額の借金を残していたことが判明。困り果てたクワーティのもとに元神父のチャーリーが訪れ、全財産と引き換えに自分を殺して欲しいと依頼する。一方、轢かれた犬の飼い主でストリップクラブで働くローズは、犬を探してクワーティのアパートを訪れるが……。

詳細情報

原題
POWDER BLUE
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2009
制作国
アメリカ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2019-08-01 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

サスペンス洋画ランキング

エディ・レッドメイン アンダーテイカー 葬る男と4つの事件の評価・レビュー

2.9
観た人
672
観たい人
788
  • 2.5

    moreさん2020/05/09 21:32

    エディが大好きでやっと見れた…。黒髪エディなんだかぎこちないけどそれはそれで今回の不安定で繊細な役にもはまっていた気がする。ただストーリーが何を伝えたいのか全然理解ができなかった。無駄にストリッパーのシーンが多いし、あらすじと全然噛み合ってないし、本編を見ても結局何を描きたかったのかわからなかった。ただ黒髪エディ可愛かった…。

  • 4.0

    クルミさん2020/03/25 06:10

    エディ目当てで鑑賞❣️
    スコア高め🤤
    ⚪️葬儀屋を営む風変わりな青年クワーティ(エディ・レッドメイン)
    ⚪️全財産と引き換えに自分を殺してほしいと依頼するチャーリー(フォレスト・ウィテカー)
    ⚪️轢かれた犬の飼い主でストリップクラブで働くローズ(ジェシカ・ビール)
    ⚪️ストリップクラブでローズを指名するジャック(レイ・リオッタ)

    シャイで不思議青年演じるエディが最高過ぎる❣️❣️😙🤤💗💗

    前半‥作品全体が暗めでした。主要キャストがそれぞれ孤独を抱え、不安な日々を過ごしていた。あることがきっかけで、出会いが良い方へ向かおうとする話😌

    クワーティがストリップクラブで、ローズを見かけてしまう。ローズはその事を気にしていた。でも変わらぬ愛情をローズに伝えるシーンは、クワーティの優しさが溢れてて‥グッときます❤️😍クワーティとローズが惹かれ合うのは良かった(←エディしか見とらん✨😅)チャーリーとサリーの新たな恋の予感も嬉しくなった🥂

  • 3.2

    Aoiさん2020/03/10 02:18

    この邦題とポスターだと見た人が100パーサスペンスだと勘違いするからやめてくれーー

    内容は予想以上に良かったのに

    登場人物4人の共通点は”死”であるがとくに全員が同じシーンに映るようなことはない

    でもみんな優しい心を持った人だった

    LAで雪が降るということはまず有り得ない笑

    アメリカ英語を話すEddie良かった、エモい役だった

    あの二人は親子だったのかな?

  • 2.7

    ericaさん2020/03/05 18:20

    エディ・レッドメイン目当てで鑑賞。

    わーおここまで意味がわからない映画は久々に観たぞ。笑

    孤独を抱えた4人の群像劇なんだけど、全然上手いこと交わってないしまとまってもない…
    ジャケットと邦題が余計によくわからなくしてると思う、、4つの事件ってなに?笑

    でもヒューマン的な部分はなかなか良かった
    終始暗いけど、最後まで観ると救いはあります

    とりあえずエディは100点満点中150点。笑
    彼に内気なコミュ障の青年役やらせると右に出るものはいないと思う🤔
    いつにも増して儚く、そして美しかった、、

  • 3.5

    372さん2020/03/05 04:14

    エディがいつも以上に儚く、抱き締めたくなる。ほんとこの人すきだ。
    孤独や痛みを知る人に。
    しかし邦題、、苦

  • 1.5

    Jeffreyさん2020/02/22 07:17

    アカデミー賞主演男優賞受賞した結果だと思うけど今まで国内で円盤化されていなかったエディ・レッドメイン主演のこの作品がようやくレンタルされたと言うことで数年前に鑑賞したが、めちゃくちゃつまらなかった。ジェシカ・ビールがビッチを演じていた。彼本人は若くてかわいらしかったけどサスペンス映画じゃなくてドラマ性の方が強かった分ちょっと残念。もうちょっとまともなパッケージにしてほしいよね…

  • 2.5

    まことさん2019/12/21 17:18

    ジェシカ・ビールってこんなにビッチ役担当女優やったっけ!?いや立て続けにそれ系の作品を見たものだから

    パトリック・スウェイジは多分あの人やったんかな・・・

    GYAOで無料配信で見れるからってなんでもかんでも手出すものでもないですね笑

  • 3.5

    ryukaさん2019/12/21 12:50

    サスペンス?超ヒューマニックでした。
    そして原題の美しさが、何故こんな邦題に退化させられたのでしょう?
    全編通して暗いトーン、重苦しく生き辛い雰囲気がバシバシです。
    でも人生そのものという気もします。
    結構好き。

  • 3.2

    地球外生命体さん2019/12/21 03:34

    内容(「キネマ旬報社」データベースより)
    『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』のエディ・レッドメインとジェシカ・ビール共演による官能サスペンス。植物状態の息子を抱えるストリッパーと、彼女の愛犬を保護した葬儀屋の青年との出会いがすべての運命を狂わせていく。

    内容(「Oricon」データベースより)
    古びた葬儀屋を営むクワーティはちょっと変わった青年で、趣味は人形劇と遺体処理。つつましくも清廉な生活を送っていた彼だったが、霊柩車で犬を轢いてしまった冬の日、人生が一変するのだった…。

  • 5.0

    snowさん2019/12/20 01:50

    エディが出てるから5つけちゃう。
    邦題はホントひどい。原題のpowder blueって美しいのに‥バカなの?

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す