お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

トラさん~僕が猫になったワケ~

G

北山宏光 映画初主演!さらに初の猫役に挑む!

売れないマンガ家の高畑寿々男は、ある日突然、交通事故であっけなく死んでしまう。そんな寿々男に“あの世の関所”の裁判長が下した判決は、「1ヶ月で過去の愚かな人生を挽回せよ。但し、猫の姿で――」。愛する家族のために何かしたいと思うトラさん=寿々男だが、猫だから言葉も通じない。タイムリミットはあと1日――寿々男が最後に起こした奇跡とは――?

詳細情報

作品公開日
2019-02-15
音声言語
日本語
作品公開日
2019-02-15
制作年
2018
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2019-09-04 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

コメディ邦画ランキング

トラさん~僕が猫になったワケ~の評価・レビュー

3.5
観た人
801
観たい人
874
  • 3.2

    おたけさん2020/05/22 17:00

    劇場で見た時も思ったけどこれヲタク以外見なそう、、でも意外といいシーン多くて奈津子と寿々男が笑い合うシーンとか軽率に泣きそうになる
    人はいつ死ぬかわからんから家族は大事にするべきよね
    北山くん可愛いし私の名前超呼んでもらえるのでこれ好きです。ヲタクですみません。

  • 3.8

    mihayaさん2020/05/16 13:19

    がっつりファンタジーだし最初猫の着ぐるみのビジュアルにはびっくりしたけど良かったです。北山くんのためにあるような役では?軽い感じがすごく合ってた!
    最後の多部ちゃんとのシーンほろっときました。

  • 3.7

    Shioriさん2020/05/03 15:26

    原作に号泣させられ期待値高まったものの「何故着ぐるみ…ヲタクしか観ないよ…」と頭抱えていたのだけど、北山くんが演る意味があると思える作品でした。愛すべき駄目男を好演!家族愛にほっこりしたい貴方へ。

    多部ちゃんの健気で強くて優しい奥さん役がとっても素敵で(一番泣けたのは彼女のシーン!)子役の平澤宏々路ちゃんも可愛くて、バカリズムと要潤の無駄遣いも悪くなかった。笑

    広い心で観て欲しい…

  • 1.5

    大津さん2020/05/03 00:21

    フォロワーの安倍氏、まーきん氏両名から記念すべきレビュー1作目としておすすめされ視聴した。二人ともスコア半分以下のくせによく薦めるなと感じながらU-NEXTでレンタル。無料ポイント内で収まらず50円プラスで課金させられたのが腹立たしい。

    穀潰しの旦那がギャンブル帰りに死んで、あの世への関所の役人の一存で猫に転生し、家族のもとに帰る話。

    物語としてはまぁまぁ王道でよくある流れだが、デコレーションが奇抜。

    おおよそ昔の「笑う犬〜」で出てきそうな猫のコスプレや、猫嫌いなのに口癖がニャーだったり猫にされて家に戻るより先に猫のたまり場直行する主人公の変人設定のせいで内容が全く頭に入ってこない。この映画でもカッコいいと思えるジャニーズファンはよく訓練されていると思う。


    個人的なピークは、だいぶ前から道路上にいたのに一切ブレーキを踏まず轢き殺したトラック運転手の心意気とその時のSE。



    あとで安倍さんに50円請求します。

  • 2.5

    jozeさん2020/04/26 21:43

    わかってた、初めからわかってたよ、忖度映画だって……

    それでも原作漫画のヘタウマな画風や、ほのぼのした雰囲気が好みだったので少し期待してしまった。失敗。エンドロールで藤島ジュリーKの名前を見つけ決定的に。

    数年前なら大泉洋、麻生久美子の案件でしたね。北山くんには悪いが私の脳内では、大泉洋もしくはリアル漫画家の蛭子さんが猫の着ぐるみでニャーニャー言ってました。

    ネタがないから、なんでもかんでも実写映画化はよくない。猫に魂が憑依する設定はトリッキーすぎて実写には向いてませんでした。忖度なしでアニメで作りなおしたほうがいい。

    漫画はオススメです。

  • 2.0

    まーきんさん2020/04/20 22:11

    「因果応報」

    フォロワーの安部氏と始めた お互い絶対に観ない映画を押し付けあって見識を広げよう第二弾

    結局それぞれ第一回で勧めた作品を観てないことがわかったので、奴に押し付けたこの映画を見る羽目になった

    怠惰な父親が交通事故で死に、1ヶ月だけネコとして転生する話

    ジャニーズファンに配慮したのか知らんが常に顔と二の腕丸出しの着ぐるみという大暴挙

    巨乳猫とメス猫の太ももが無かったらDVDを細かく刻んで豚肉と小松菜と共に強火で炒めて食うとこだった

    子役も含め女性陣は良かったのに肝心の主役が本編のみならずエンドロールの曲まで歌いよる

    キャッツを酷評した人におすすめ

  • 3.7

    はくぞうさん2020/04/15 22:34

    死んで甦った猫のクオリティが低い。( ´д`) まぁ、そこが逆に手作り感があって良かったとも? もう少し猫目線で切れ込んでくればもっと話の裾野が広がったかも。ちょっと残念。でもラストは良かった🎵 悔しいが泣いてしまった。(笑)

  • 3.4

    skittiesさん2020/04/05 02:03

    着ぐるみ姿の北山を観るための、キスマイファンのための映画と思っていたけど、家族愛のほっこり心温まる話で泣けた。
    ストーリーはありきたりだけど、疲れてるとき癒しをもらえるような、ゆるーく観られる映画。
    多部未華子の演技が良かった。

  • 3.5

    nanaさん2020/04/03 18:03


    死んだ男が猫になり家族の元へ。


    酒とギャンブルに溺れる漫画家の寿々男(北山宏光)。
    妻も子供もいるのに現状に超ポジティブ。
    競輪で勝った帰り道で事故死するが、行った先はあの世の“関所”。
    面接を受け1ヶ月間、猫として生活する死の執行猶予を受ける。

    家族のために奮闘する茶トラの猫パパ🐾
    ある訳ない話なのに泣いてしまった。

    関所の裁判長役のバカリズムはハマリ役。

    「泣かない」
    遺言を守り悲しくても明るく頑張る。
    そんな奥さんのあの場面であ〜😭😭😭
    多部未華子の夫を無くした妻役が凄く良かった。

    大事なものはあたりまえにあるうちに大切にしなきゃダメ。


    バカみたいなポジティブ夫の憎めない可愛さ。
    お金は無いし、しょうもない人だけど、この人と別れない奥さんの気持ちはなんとなくわかる。

    前半はクスクス
    ラストに近づくにつれほっこりする。

    CGではない着ぐるみの猫。
    猫同士の会話シーンは着ぐるみならではの愛くるしさ。
    気を抜いてゆる〜く観れる作品。 
    たまにはこんなのもいい。

    心温まる。
    優しい気持ちになれます。




  • 3.0

    yuraさん2020/03/29 20:53

    ダメキャラだけど何処かに熱いものを持ってる役が
    北山宏光は本っ当に似合う。
    裁判長しかり、ミリオンジョーしかり……
    可愛いねぇ、可愛いからだねぇ。
    (ファン目線で申し訳)
    多部ちゃんとの夫婦役は私得すぎた
    飯豊まりえ超可愛いな(TT)

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す