お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ドラフト・デイ

G
  • 字幕

最前線で働く大人”に勇気を与える 痛快駆け引きエンターテインメント!

アメリカン・フットボールのプロリーグ、NFLに所属するクリーブランド・ブラウンズのGM(ゼネラル・マネージャー)、サニー・ウィーバーは、今まさに人生の崖っぷちに立たされていた。チームの運営と強化を一手に担う彼は、ここ2シーズンのふがいない成績に責任を感じ、3季目の今年こそは地元ファンの期待に応えたいと願っている。そのためには12時間後に迫ったドラフト会議で、超大物ルーキーを獲得することが必要不可欠だった。ところがライバル・チームのGMに苦しい事情を見透かされたサニーは、チームの未来を売り渡す無謀なトレード話に応じてしまい、オーナーの横やりや監督との対立にも心をかき乱されていく。容赦ないプレッシャーの中で孤立し、キャリア最大の危機に見舞われたサニーは、ついに開幕の時を迎えたドラフトで誰を指名するのか。サニーの人生のすべてを懸けた決断は、全米を揺るがす大波乱を呼び起こす・・・!

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ洋画ランキング

ドラフト・デイの評価・レビュー

3.8
観た人
2745
観たい人
2054
  • 4.0

    LIZZYさん2021/05/22 19:54

    トレード条件とかストーリーに多少無理があることは否めないけど、映画としては十分楽しめる。GMの恋話は蛇足と思う。とにかくBrownsファンの自分としては映画になって注目されるだけで嬉しい

  • 3.8

    まこりいぬさん2021/05/01 12:24

    アメフトに全く馴染みがないので、拠点の地名やチーム名のカタカナずらりでややパニックとなり、メモるか迷ったけれど、選手たちがわりとわかりやすいキャラだったので回避できた。
    ラストのドラフトシーン、すごい見入ってしまった。
    圧巻の駆け引き。

    ジェニファー・ガーナーの役どころが素敵だった!
    でも恋人である必要性をいまいち感じない…上司と部下の信頼関係だけでよかったような気もする。
    たまにいちゃっとするところでやや萎える。

    あの人が敬遠された理由が分からない。
    録画V見てもまず分からない。そこはスルーした。

  • −−

    にゃさん2021/05/01 12:12

    NFLのドラフトの仕組みを全く知らなかったので
    ドラフト始まるまで混乱してた。
    いやーーーでも圧巻だったな面白かった。
    それにしても父親の遺灰撒くの
    どうしてもドラフトの日じゃないとあかんのか?

  • 3.0

    MoscatoBiancoさん2021/04/29 10:21

    たぶん2回目。
    初見のときはチャドウィック・ボーズマンを知らなかったと思われます。

    アメリカにはフットボール、野球、バスケ、アイスホッケーのプロリーグがあって、それぞれ栄えています。日本のプロスポーツ選手よりもずっと羽振りが良いです。なぜそんなに儲かるのか、昔本で読みましたが忘れました。(゚◇゚)

    このGM、威張り散らしていますが、ワイ的には嫌いじゃありません。でも、ドラフト戦略は、2番目以降のチームの出方に依る行き当たりばったり作戦に過ぎませんでした。

    いくつかのチームの本拠地スタジアムが映るのが壮観です。

  • 4.0

    honmosukiさん2021/04/26 21:00

    スポーツドラマ。アメフトNFLのドラフトをドラマチックに描く。日本のプロ野球ドラフトと違って、NFLのドラフトは前年下位チームから順に指名権があり、その指名権は選手や今後の指名権などとトレード可能。しかもドラフト当日の指名持ち時間中にも他チームと権利の交渉が可能と、複雑だけどその分戦略的。振り回される選手が可哀想な感じだが、はったりをかましたりの駆け引きが面白い。

  • 5.0

    第3逃亡者さん2021/04/22 01:40

    ケビンコスナーのオフィスが舞台装置としてまずいい。外は「ロープ」みたいに陽の光が変化していくし、内側は彼を訪れる人の通風性が確保されている。ケビンコスナーがノートパソコンを壁に投げつけてぶっ壊すが、なぜあそこに秘書のパソコンが置いてあったのかわからない、、

  • 4.1

    アノさん2021/04/21 22:10

    画面分割の軽やかさに感動。境界線を跨いで移動させる効率性で会話劇主体ながら全く退屈しない。
    アライアン・フォスターが呼ばれるときの家族の温かい眼差しに泣く。

  • 3.8

    雑種さん2021/04/20 12:18

    アメフトのルール全く知らんけどアメフトを題材にした映画(タイタンズを忘れない・ルディ・しあわせの隠れ場所・僕はラジオとか)は傑作が多くて好きだからって理由で観たけど、やっぱり詳しいルールとかNFLのことを分かってないとちんぷんかんぷんだった!😂ただアメフトに関してはちんぷんかんぷんだったけど、なんとなく「陛下はきっといいやつ」とか「ボーは何かありそう」とか人間模様は雰囲気で察する事が出来たし、何よりケヴィンコスナーが四苦八苦しながらも問題を打開すべく奮闘してる様がかっこよかったから全然楽しめた!あとケヴィンコスナーやっぱり脚長すぎ侍🤗
    アリのキャラクターもすごく良かった!個人的な映画あるあるで、事情があれどヒステリー起こして喚き散らす女ヒロインって見ててイライラするんだけど、アリはヒステリー起こしてもしょうがないくらいサニーとの間におっきな事情を抱えてるのに、何があってもサニーの味方だし、チームの誰よりも冷静で周りを見る事が出来て(唯一インターンの子を気にかけてあげてたり)かなり好印象だった。それだけじゃなくサニーとペンがボヤ騒ぎ起こした後の「コーヒーいかが?」からの「誰が淹れるかっての」って啖呵切る強気な所も最高😂

  • 4.0

    りくさん2021/04/19 21:21

    めちゃくちゃおもろいドラフトやん。
    日本のプロ野球もこれ導入せんかな?笑

    NFLに全く詳しくない俺でも知ってるペイトリオッツの最強QBトムブレイディが199位やと?
    知らんかったえぐすぎる。


    見る前にNFLのドラフトの仕組み調べて正解でした。

  • 3.5

    ユウさん2021/03/30 23:52

    日本人には馴染みの少ないNFLのドラフトシステム。
    少し考えないとならないが良い話。
    様々な人間模様がありうまく描いていたと思う。
    たまにはこう言った作品を観てみるのも良いものだ。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す