お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

トイ・ストーリー4 本編

G
  • 吹替
  • 字幕

大人も夢中になるシリーズ史上最大の感動アドベンチャー『トイ・ストーリー』シリーズ第4弾!

“おもちゃにとって大切なのは子供のそばにいること”──新たな持ち主ボニーを見守るウッディ、バズらの前に現れたのは、ボニーのお気に入りで手作りおもちゃのフォーキー。彼は自分をゴミだと思い込み逃げ出してしまう…。フォーキーを救おうとするウッディを待ち受けていたのは、一度も愛されたことのないおもちゃや、かつての仲間ボーとの運命的な出会い、そしてスリルあふれる冒険だった。ウッディが目にする新たな世界とは?ウッディやバズら仲間たちの新たな旅立ちと冒険を描く「トイ・ストーリー」史上最大の感動アドベンチャー。

※こちらの本編は、字幕でも吹き替えでもどちらでもお楽しみいただけます。

お得なパック(2)

詳細情報

原題
TOY STORY 4
関連情報
製作:ジョナス・リヴェラ,マーク・ニールセン 音楽:ランディ・ニューマン
作品公開日
2019-07-12
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
作品公開日
2019-07-12
制作年
2019
制作国
アメリカ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2019-09-27 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

アニメーション洋画ランキング

トイ・ストーリー4 本編の評価・レビュー

3.8
観た人
85961
観たい人
62889
  • 3.0

    rerereさん2020/06/05 21:38

    賛否両論は確実に3が良すぎたせい
    結局ウッディもただの男でダチよりオンナなんだ泣泣泣泣泣泣泣泣

    おもちゃの役割は遊んでもらうこと、あのウッディがもうその役目を終えてしまったという事実が寂ちい

  • 3.8

    カワサキさん2020/06/04 21:45

    ウッディが役目を終えてしまった感があって悲しかったし
    3からの4は展開がめっちゃ変わったな、
    結末はあんまりやけど最後の無限の彼方へさぁ行くぞは震えた

  • 3.6

    mimurさん2020/06/04 20:58

    まず3が無茶苦茶好きです。おもちゃの物語としてはこれ以上ない完璧なハッピーエンドだったので、正直4は蛇足ではと懐疑的でした
    でも、結局見たら相変わらず冒険や笑い、感動するところが盛り沢山でちゃんと面白い
    ただ「おもちゃの物語」という意味では、なんかすっきりしないモヤモヤが残る

    おもちゃという受動的な存在だからこそ扱う人間に依存するしかない切なさやその人間の鏡となるところがトイストーリーに感じる面白さでした

    今回はあくまでウッディの物語であって、人間のためでなく自分のために生きることを選んだっていう次なる一歩は、それはそれでむっちゃ素敵なんですが、123までの「おもちゃ」であることの面白さと離れてしまった感じがして違和感が残った

    「ウッディ・ストーリー」って言う、スピンオフ作品として公開されてたら感触が違ってたかも

  • 3.6

    大地さん2020/06/03 22:07

    ようやく見れた!

    なんかオモチャが恋をするしないで賛否両論らしいけど俺は気にしないし!
    いいじゃないか!感情ってやつを手にしてしまったんだから!
    ただこの作品を見届けろ!それだけだ!

    確かに他の作品に比べるとなんだかアドベンチャー的と言うかそんな要素は少ない気がするけどなんか俺はあの恋路は好きだったなぁ

    あと勝手な妄想だがバズはジェシーと繋がる!そんな気がする!笑

    豊かな感情をもって命を手にするってのはこう言うことなんだよ。
    人でもおもちゃでも1人ででは寂しい、仲間がいるって頼もしいし、一緒にいたいって思える相手だってできるさ!生きてれば

  • 3.8

    HNさん2020/06/03 17:18

    トイストーリー ぶっ通し
    いつか来る別れをおもちゃを通して。
    1.2もところどころこの描写出てくるけどやっぱり3が1番切なくなる
    この歳になると誰でも感じたことはあると思う

  • 4.2

    eriさん2020/06/03 12:21

    おもちゃとしての役割を理解し、周囲に説き、ストイックに果たしてきたウッディ。ボーとの再会から、特定の誰かのおもちゃという枠組みだけではない、拡張した主体的な生き方に触れ、内なる声を掘り下げ、個人の自由も受け入れたウッディの姿に心打たれる。人間の役割についても間接的に考えさせられた。

  • 5.0

    まなさん2020/06/02 17:51

    ボニーのもとでみんなで過ごしてきたウッディたち。アンディの時と違いウッディとは中々遊ばなくなったボニー。そんな中フォーキーというおもちゃを作り心通わせたボニーだが、自分をゴミだと思うフォーキーは逃げてしまい、ウッディはボニーのために探すはめに。


    ボーの、誰かに買ってもらうためにただ待ってるだけじゃなくて自分で行動しなきゃって気づいたっていうメッセージに色々悩んでた当時心に響いてしまった。

    子どもより大人こそ、この作品観たほうが良いと思うぐらい、いろんなメッセージがあちこちに散りばめられていて心に響いた作品。

    なんならこれ観たきっかけで、仕事に恋愛に行動移しまくって自分は結婚できたんだよなあってしみじみと感謝している作品。

  • 4.7

    光る石さん2020/06/02 17:46

    涙腺千切れたんか?っていうほど泣いた。
    幸福は個人個人の解釈で人によって違うから難しいけど、誰か(この場合人とおもちゃどっちも)を幸せにする為に行動してるのがすごいな。おもちゃの本質ってそういえば"幸せ"なんだよね。トイストーリーいつも考えさせられる。幸せっていうのは望んだ形じゃないかもしれないけどどこでどうまわってくるかわからないんだよな…

  • 4.2

    生体の構造1さん2020/06/01 02:55

    ラストのウッディとバズの「無限の彼方へ、さあいくぞ(to infinity and beyond)」がとても切ない。
    トイストーリー3までずっと仲間のために行動していたウッディが今作で自分の幸せの為に行動し、自立する姿を見て「今までありがとう、お疲れ様」と心の中でつぶやいた。
    トイストーリー4は批判的な意見も多いがウッディの最後の決断を自分は尊重したい。

  • 2.0

    hyuGaさん2020/06/01 00:30

    前作で止めればよかったのにこんな鬼蛇足作品を…
    全体的に趣旨がブレブレで何をテーマにしているのか非常に伝わらない上に、フォーキーに至っては勝手に解決した雰囲気出されても困る。
    ウッディよ、アンディについて行けばよかったな…

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す