お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

真夜中の弥次さん喜多さん

G

爆走!青春ロードムービー

お伊勢を目指せ!時代劇の常識をブチ破る奇想天外な冒険!ディープに愛し合う、ワイルドで男らしい弥次さんとヤク中の喜多さんは“リヤル”を探してお伊勢さまを目指す“てめぇ探しの旅”に出発。しかし、行く手には笑いをとらないと通れない関所、歌い踊る主人のいる茶屋、アーサー王のとろろ汁屋など奇天烈な関門が・・・。果たして二人の旅はどこにたどり着くのだろうか!?

詳細情報

関連情報
原作 しりあがり寿:音楽 ZAZENBOYS:撮影 山中敏康:照明 椎原教貴:美術 中澤克巳:スタイリスト 伊賀大介:録音 藤丸和徳:整音 浦田和治:編集 上野聡一:VFXスーパーバイザー 田中浩征:VFXプロデューサー 曽利文彦
音声言語
日本語
制作年
2005
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2019-12-20 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

時代劇・歴史劇邦画ランキング

真夜中の弥次さん喜多さんの評価・レビュー

3.1
観た人
5926
観たい人
1178
  • 4.7

    ラミランさん2021/04/05 21:20

    最初は、ただの無茶苦茶やっちゃう映画かと思いきや、途中から喜多さんのヤク中が起こす妄想の世界だったのか?と哲学的なストーリーにハッとしました。
    弥次さんと喜多さんの愛の深さ。
    ただの面白いだけの映画じゃなかった。
    そして阿部サダヲさんが素敵に下品で最高。ゴールドのすけべ椅子が最高でした!

  • 1.3

    ざべすさん2021/03/22 18:19

    原作はしりあがり寿の作品。
    シュール系の漫画なので、趣味外。

    そして映画もシュール系だったのでちょっと……。
    クドカンだしイケるかと思ったらダメだった!!

  • 4.3

    maiさん2021/03/21 23:03

    忍法妊婦!
    へい!のんのんでやんす!
    やーじさんの喜びは我らのよろこびいーいいい♪
    4時さんでい!
    など、数々のクセになる名台詞、名フレーズが盛りだくさん。

  • 2.4

    ダギリオダギレイさん2021/03/20 23:57

    モンティ・パイソン見てこれ思い出しちゃった。ちらっと見返したけど、やりすぎた感あり。
    前はオーディオコメンタリー付きでも見た。

  • 5.0

    かきあげ団団員さん2021/03/07 21:10

    コープで買える、マーブルチョコとかアポロとかいろんなお菓子の小袋がたくさん詰め合わされてる巨大袋、みたいな映画でした。

  • 2.2

    IshikawaMasakiさん2021/02/27 22:26

    ハズレの方のクドカン作品。
    長瀬主演だから期待してましたが、中身がなくてただふざけてるだけ。
    TOO YOUNG TO DIEの方は良かったのに…
    荒川良々の不健康ランドの魂のくだりがピーク

  • 3.3

    こだちゃんさん2021/01/20 01:27

    18/210120 prime video

    なんだかよくわかんないけど
    役者がとても豪華

    ほんとなんだかよくわかんない。笑

  • 3.1

    ゆうさんさん2021/01/10 15:26

    小学校低学年?とかの作品で
    CMで流れる2人の歌が頭から離れなくて
    ずーーーーっと観たくて
    親に頼んでやっとみたけど
    まだ小学校低学年なもんだから
    ホモって意味を知らなくて
    なんだかよく分かんない映画だなぁー。
    なんでこの人たちこんな仲良いんだろ。
    って意味をとにかく理科してなかったw
    でも所々で笑ってた記憶!
    一緒に観てた親はどんな気持ちだったんだろうw
    なんか気まづいとこあったよね?確か!笑

    後半が私的に
    めっちゃ退屈だった記憶。

  • 3.0

    アポロニアさん2021/01/08 15:35

    七之助さんはほんと上手だなぁ。プロってこういうことなんだなと思った。

    幻覚下の大名行列のとこが一番面白かった。

  • 3.3

    かさん2021/01/07 20:52

    しりあがり寿を摂取したくて観た
    これはしりあがり節なのかクドカン節なのか…原作ってまだ流通してんのかな読みたいんだが
    三途の川の源流は笑った

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す