お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

引っ越し大名!

G

引っ越しは戦でござる! 失敗すれば、即、切腹! 引きこもり侍が国の存亡をかけて挑む、一世一代の城ごと引っ越しプロジェクト!

江戸時代の姫路藩。書庫にこもって本を読んでばかりの引きこもり侍・片桐春之介(星野源)は、突然【引っ越し奉行】に任命される。引っ越し奉行とは、すべての藩士とその家族全員で別の国に引っ越し(国替え)をする際の総責任者である。突然の大役に怖気づく春之助は、幼馴染で武芸の達人・鷹村源右衛門(高橋一生)や前任の引っ越し奉行の娘である於蘭(高畑充希)に助けを借りることに。こうして前代未聞の引っ越し準備が始まった!移動人数10,000人!距離600Km!予算なし・・・!果たして春之助は、この超難題プロジェクトを知恵と工夫で無事に成し遂げ、国を救うことができるのか?!

詳細情報

関連情報
原作:土橋章宏
音声言語
日本語
制作年
2019
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2020-04-08 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

時代劇・歴史劇邦画ランキング

引っ越し大名!の評価・レビュー

3.5
観た人
4827
観たい人
7539
  • 3.8

    はやまささん2020/05/26 18:06

    ライトでホットなコメディ。皆さんいい味を出している。トントンと話は進むが内容は薄っぺらい感じはない。個人的には美しいなった姫路城が燦然と輝いているのが嬉しい。一度見てみた方がいいと思う作品。

  • 3.2

    Maikohaaaanyadeさん2020/05/25 09:47

    2020.05 #046

    コメディタッチでミュージカルもあって、時代劇離れを解消してくれそうな作品。

  • 2.5

    TheTheさん2020/05/25 00:01

    犬童一心監督の中でも、渡辺あや原作の「ジョゼと虎と魚たち」など鑑賞後に重く心を揺さぶる作品を手掛ける監督が好き。

    今作は超高速!参勤交代の原作者で歴史上の出来事を喜劇寄りに味付けされた娯楽作。あー良かったって思うやつ。

    また、渡辺あや原作ぽい作品を手掛けてほしいと思う…

  • 3.0

    ぴょんきちさん2020/05/24 23:24

    いやー。面白かった。
    御国替えでの石高減によるリストラは身に積まされます。ストーリーの展開もテンポも良くてきちんと盛り上げてきちんと終わらせてくれたので、ものすごく爽やかな気持ちになります。
    高橋一生・高畑充希ははまり役でしたね。途中ミュージカルっぽくみんなで歌うシーンは昔の邦画っぽくてかえって新鮮。
    いやー。面白かった。

  • 3.3

    イゲさん2020/05/24 14:20

    所々に笑いはあるけど、終始起伏の無い展開。
    でも何故か引き込まれた感じ。

    ラストの全員集合のシーンの盛り上がりはなかなか良かった!
    だけどそれ意外はあまり心に残らなかった感じなんだけど、不思議に満足度は高めな感じ。
    好き嫌いが別れる作品だった印象。

    ミュージカル風の場面の中途半端な感じが残念。
    もっと歌も踊りも弾けた方が面白さは倍増していたかも。

    星野源さん。
    歌や踊り、トークも良いけど、役者も上手い。何をやっても凄いなぁ~

    でもそれ以上に高橋一生さんの今まで見たことの無いキャラが新鮮で良かった。

    高畑充希さんは相変わらず良い💓

    観賞後。断捨離したくなりました
    ( ´∀`)

  • 3.8

    ジョイマンいけたにさん2020/05/24 01:40

    演者が豪華で、所々に笑ってしまうのもあって、見やすくて、面白かった。

    ただ、その前に決算!忠臣蔵を見てたので、同じ人が出てるという違う楽しみかたもあったから、余計に楽しかったのかもしれない。


    コメディー要素は、強いけど終盤には、グッとくるシーンもあって、ジーンとした。

    星野源さんは、リアクションやボソッという台詞が面白くて、頼りない役をやらせたら一番なのかもしれない。

    昔は、西村まさ彦さんだとおもってたんだけどな(笑)

  • 3.0

    たいりょうさん2020/05/22 19:28


    ‪武士の時代のマイナーな所に視点を当てた映画は近年何本も出来ているけど、なんとなくどれもトーンが似てるというか、実際の行事(?)の中にコミカルな場面を入れるという流れは今作も同じ。星野源が主役でなお強調。つまらなくはないけど、どこかで見た映画って感じがしちゃうかなぁ。‬

  • 3.0

    puripuriiiさん2020/05/21 21:10

    ダラダラと観てしまう感じ。もっと引き込まれるところが欲しかったな〜。キャストが豪華なところが見どころになってしまった。

  • 3.0

    コウノゴイチさん2020/05/20 20:25

    「引っ越し貧乏!」

    土橋章宏の時代小説を、「のぼうの城」の犬童一心監督が映画化。生涯に7回もの国替えをさせられ、引っ越し大名とあだ名された実在の大名、松平直矩をモチーフにしたお話。

    「超高速!参勤交代」ぽいなあと思ったら原作小説が案の定同じ作者だった。よって参勤交代も楽しめた自分はコレも面白かった。血生臭い話にはあまりならず、裏方の率役者が活躍によって日の目を見る、みたいなジャンル。

    でもまあ実在の人物を使っているので仕方ないトコロもあるだろうが、裏切り者のくだりはあんまいらんかったかも。(ネタバレになるが、その裏切り者が参勤交代でも出てる人なのはちょっと笑ったけど。恐らく狙ってる)それよりも引っ越しに奔走する部分をもっと描いて欲しかったかな。もっと大ピンチなのを想定してただけに意外とあっさりな印象だった。いやまあピンチなのはピンチだったが。

    あときっかけが完全に殿の失態なのに反省のそぶりすら見せないのはどうなの。春之助が選ばれたのなんて鷹村のせいでのとばっちりだしコイツも謝罪のひとつぐらいしろよ、と。

    と細かいトコは気になるがなかなか面白かった。高畑充希が美人扱いなのは気になったが。

  • 4.0

    よこでんさん2020/05/20 19:24

    ①まとめ
    「整理とは捨てる事なり」

    ②感想
    ・国替えってよく聞くけど、ここまで大変とは…。
    ・断捨離の勉強になる。
    ・キャストが、決算忠臣蔵と同じ人が多くて、混乱した。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る