お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

レプティリア

G
  • 吹替
  • 字幕

地上最怖!秒殺必死!!

ブレイディとクレアは、仲間8人で湖畔のキャンプを楽しんでいた。だが、ある夜からそれが一変する。悲痛な叫び声と共にひとりずつ水中に呑み込まれていく仲間たち。この湖には一体なにが生息するのか?生き物か、もしくは。彼らが恐怖のあまり湖から逃げ出すとき、遂に最怖のレプティリア(爬虫類)が姿を現す!!水面をすばやく移動し、森を走り抜け、空をジャンプし、彼らをひとりずつ秒殺していく。救助隊も殺されてしまったブレイディとクレアに、もはや逃げ道はない!!

詳細情報

原題
CROCODILE
関連情報
製作:フランク・デマルティーニ,ボアズ・デヴィッドソン,ダニー・ラーナー 撮影:エリオット・ロケット 編集:アラン・ジャクボヴィッツ 音楽:サージ・コルバート
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2000
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2020-04-24 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

パニック洋画ランキング

レプティリアの評価・レビュー

2.5
観た人
400
観たい人
160
  • 2.6

    映画マフィアKさん2021/04/17 11:46

    『悪魔のいけにえ』の監督が描く8人のパリピ学生が巨大ワニに襲われる話。
    普通、どっかで観た様なシーンばかり、そんな映画。
    テンポも良い方ではないし、確かにワニはデカいけど、そんな迫力ないし緊迫感もない感じ。
    ま、でも、1箇所2箇所、捕食シーンで笑えた部分はあった、、
    てトコです。
    あ、あと、最近プードル飼い始めたから、プードルが生き残れたのは良かった(*´∀`)

  • 3.1

    たむさん2021/04/05 00:36

    Amazonのサメ映画定期的なチェックをしていたところ出てきたトビー・フーパー監督のワニ映画です。

    え?トビー・フーパー!?
    こんな映画も撮っていたのか!

    即鑑賞決定。

    スプリングフィーバーで海にやってきたおバカな大学生と地元のガイドの8人が海上での乱痴気騒ぎから産卵直後のクロコダイルに襲われる。
    内容としては以上です。

    しかしそこはトビー・フーパー監督。
    『悪魔のいけにえ』で田舎に行ったら襲われた系のスラッシャーを発明した監督はクロコダイルでそれを再現してみせます。
    CG技術はまだまだなので、時々出てくるフルショットのクロコダイルとアップで映るクロコダイルの差には愕然とするものの、その出現の仕方の演出。
    おバカな大学生の本気のバカさに、クロコダイル登場の煽り方。
    もはや怪獣で銃も効かず、人間を一飲み、強すぎるクロコダイルに立ち向かう人間の愚かさと結末には、ハリウッド版の最初の『GODZILLA』より遥かにゴジラ映画のようです。
    2000年の作品ですが、今のこのタイプの映画は作られ続けていますし、トビー・フーパー監督版の怪獣映画への想いも馳せられる、何故か大切にしたくなる作品ですね。

  • 1.7

    騎乗院遊さん2021/04/03 17:19

    早く食われろと願い続けた。
    ギャグ。
    もはやZ級なのだが、なんか見ていられたw
    役者頑張ってんじゃん。

  • −−

    2秒前さん2021/03/31 17:37

    怪奇映画風の洋館を挿入したり、ここぞという時までワニの全身を映さなかったりすることでホラーの一線はギリギリ死守してる。
    『悪魔のいけにえ2』のデニス・ホッパーを想起させるワニへの復讐に燃える老ハンターを活かしきれなかったのは不満。
    痴話喧嘩をウダウダやってんのも勘弁してくれと思ったが、それでもギリギリ面白い気がするのはフーパーびいきだろうか。

  • −−

    ぽんぽちゅりさん2021/02/22 15:16

    トビーフーパーってあれでしょ、レザーフェイスの監督でしょ?ワニの映画も録ってたんだふーんぐらいの感覚で見た。古い映画かと思ったら思ったより最近の映画でびっくり。頭悪い奴しか出てこない。

  • 2.7

    ちゃっくんさん2021/02/17 00:20

    吹替版

    ワニワニパニック映画です。
    ポロリは…おしり見せてくれます、ありがとうございます。

    天地創造デザイン部によるとワニさんは子育てするらしいですね。
    おっきなクロコダイルさんが、たまごどろぼうをどこまでも追いかけて食べちゃうおはなしです。

    よくそんな何がいるかわからん濁った川に平気で入れるな。
    犬連れてくるな。
    浮気するな。

    感想としてはこの三つでした。

  • 2.4

    ムノウさん2021/02/10 14:32

    虫除けスプレーつえー!

    パリピが食い殺されていくお約束のような流れ。
    ツッコミどころ満載でそこそこ楽しめたけどワニが暴れるまでが長い。
    この手の映画のワンちゃんは基本的に最強だと分かっててもやっぱりヒヤヒヤする。
    ラストちょっといい雰囲気で終わらせてたの笑っちゃった(感動はしない)

  • 2.0

    YOKさん2021/01/16 16:29

    謎の爬虫類ってなんだろな!ワクワク!ってつけた瞬間、「Crocodile」って原題が出てきちゃって最高のネタバレされた。まじかよ。

    途中でちょっと寝て、いっけね☆って起きたけどメインのキャラほとんど生きててたまげた。あの鰐相手にお前ら…。

    ラストの解決方法出爆笑したし、これを囮にしよう!ってワニを引きつける時、まるで隠れる気なくすぐそこでしゃがみこんでるのも大爆笑だった。

    あとおじいちゃんコンビがいよいよ何しに来たのか謎。俺たちが恋しかったろ(ウィンク)って、は?何しにきた。(そんなこと言ってないしウィンクもしてない)

    めちゃめちや鰐がCGでぬめぬめしてた。
    これは午後のロードショーですら取り扱わないのでは…ってなるパニック映画だった。

  • 2.2

    Maxyさん2021/01/10 17:12

    先に言っておく
    期待する方が悪い。
    3回挫折しながらようやく観賞終了。

    うぇーい系がキャンプ場でパリィ。
    後で壊れると言わんばかりの小さな船で
    目的地へ移動。

    主人公もそこそこウザめだが、周りはもっとウザい連中。ヒロインのクレアですら冒頭のイチャイチャさ加減には目を覆いたくなる。

    お色気枠はハーレークイーンの劣化版みたいな感じで、冒頭からケツ見せサービスショット。
    その他の仲間もオールアホと予定調和。

    完全に死ぬメンバーが、
    ワニに喰われるって寸法ですわ。

    あとはいつものパターンだが、
    ある意味でラストは少し意外だった笑


    憎まれっ子世に憚る。

  • 3.0

    J四郎さん2021/01/05 08:29

    トビー・フーパー監督のワニワニパニック。
    えらいチープな出来なんですが調べると映画じゃあなかったみたい。多分。

    出て来るのはとんでもなく頭が悪そーなバカ学生たち。こんな奴らが出てくるともうワニの餌になるのは必至でワクワクしてきます。
    ここに良いアクセントに可愛いワンちゃんがいます。バカ学生なんか幾ら踊り食いされても1ミリも心が痛まないんですが、このワンちゃんが食われりゃしないか?と冷や冷やしながら鑑賞出来ました。

    前半はアホどもがパリピやってるだけなんで退屈でしたが、ワニがちゃんと姿を現してからは(そこそこ)盛り上がります。
    もちろんチープさが爆発してるんで過度に期待しちゃあいけません。とりあえず寝正月に屁でもこきながら気軽に観るには心地よい作品でした。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す