お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

スピード・キルズ

G
  • 字幕

世界を制覇し、全てを手に入れた男の波乱万丈の人生を描く!!

1962年。ニュージャージーで建設業をしていたベン・アロノフは、失業して全てを失いフロリダで一から出直すことになる。マイアミの海でボートレースに魅せられたベンは、ボート製造の会社を立ち上げ、自らもレースに出場するようになる。ベンはレースで次々と勝利を収め、事業も急成長していく。しかし、あらゆる望むものを手に入れていくベンに障害が立ちはだかる。犯罪組織のボスであるランスキーが、ベンの成功を嗅ぎ付けビジネスに関わろうとして来たのだ。そして、レースの経費が膨れ上がり、会社の経営も次第に傾いていく。ベンは、再起を図るため、二度と戻れない危険な道と知りながらランスキーの元を訪れるが―。

詳細情報

原題
Speed Kills
関連情報
原作:アーサー・ジェイ・ハリス 撮影:アンジェイ・セクラ
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2018
制作国
プエルトリコ
対応端末
公開開始日
2020-06-03 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ洋画ランキング

スピード・キルズの評価・レビュー

2.8
観た人
56
観たい人
96
  • 2.0

    風来坊さん2021/06/04 21:13

    パワーボートやその業界に少しでも興味があればもっと楽しく観れたのかも知れませんが、個人的にはジョン・トラボルタさんの演技しか見所はなかったですね…。

    パワーボート界のゴットファーザーの生涯も演出や脚本が悪いのか惹かれる物はなく…。商売とパワーボートの操縦技術の才能はずば抜けていたと思いますが頑固で強欲なおっさんにしか見えませんでした。
    見終わっても正直、そんな人が居たんですか程度の感想しか出て来ません。

    テーマだけに海とパワーボートの映像はこだわったとようで美しかったです。ワイルドに大海原を駆けるパワーボートも迫力がありました。
    1度関係を持ったら最後、犯罪組織のヒルのようなしつこさもよく描かれていたと思います。

    この業界をよく知る人には面白い作品と思いますが、私には面白味に欠けた作品でした。

    まとめの一言
    「果てしなき欲望」

  • −−

    MayumiMさん2021/05/28 21:14

    まさかジョン・トラボルタが細川たかしに見える日が来るとは……。

    それにしても、実話ネタでしたかそうですか。

  • 3.0

    ブルースターさん2021/05/14 15:45

    WOWOW.

    ジョン・トラボルタ製作総指揮と主演のドラマ。パワーボート界で成功を収めた実在の人物を描く。アメリカらしい何でもデカくすればいい精神には驚いた。賞金が大きくなり大金が動けばそれなり裏社会の人たちも便乗しますよって感じでした。全体的にバラスンよく構成されてまあまあ楽しめた。

  • 3.0

    ザンさん2021/03/26 16:19

    ボートの性能とレース時の度胸で、ボート界を成り上がっていくつわもの。でも下半身はだらしない気がしないでもない。そして他者の成功をおもしろく思わず、それに取り入ろうとするマフィアはホントやくざな商売だ。

  • 3.0

    犬さん2021/03/26 12:19

    伝言

    1962年、失業しフロリダへやって来たベン・アロノフは、マイアミの海でボートレースに魅せられる
    ボート製造の会社を設立し自らもレースに出場するようになった彼は、レースで次々と勝利を治め、事業も急成長していく
    しかし犯罪組織のボスであるランスキーがベンのビジネスに関わったことから、会社の経営は次第に傾き始め……

    ジョン・トラヴォルタが主演・製作総指揮を務め、「パワーボート界のゴッドファーザー」と呼ばれた男ベン・アロノフの波乱万丈な人生を映画化したクライムドラマ

    カネカネカネ

    壮絶な人生


    アクションもあります

    家族の話
    友人やいろんな人間模様が

    水着美女
    キャサリン・ウィニックは普通に良いです

  • 2.0

    てつさん2021/02/09 20:08

    ジョントラボルタ主演、製作の実話ベースのドラマ。

    パワーボート界のゴッドファーザーと呼ばれたベンアロノフの半生を描く。

    パワーボートというのをよく知らんねんけど、こういうの好きな人にはたまらない映画なんやろな~と思いました。
    ボートの疾走感を描いたアクションというよりは、ベンアロノフ(ジョントラボルタ)とマフィアの駆け引きとか彼の成功を描いたドラマですね。

    オープニングからラストにつながるのですが、結構衝撃的。

    でも、面白くはない(^▽^;)
    てな事で、個人的に☆2.0をつけさせていただきます。

  • 3.1

    esさん2021/02/09 17:58

    ドナルド・アロノウをモデルとした伝記的な映画。
    確かに構成も演出も捻りがなくダイジェスト版?ってくらい内容をさらっただけで作りが甘いし集客は見込めなさそうなんだけれど、邦ポスターは作品の意図を汲まない酷い変更だと思う。さして面白い訳では無いので、トラヴォルタで釣ろうとした故なのだと思うけれど、このような作品に敬意の無い悪しき宣伝は廃れていって欲しいと思う。

  • 2.0

    そめちゃんさん2021/02/09 13:17

    せっかくトラボルタが出てるのに、全く見せ場のない映画で残念。せいぜい嵐の中のボートレースぐらいかしら。

  • 2.5

    FATMAX夜食のデブロードさん2020/10/19 02:37

    史実に基づく…らしいのだが、日本ではあまり知られてない様で。
    まぁソレならソレで観て面白ければ問題ないのだけど、そこまで映画として盛り上がるかと言えばそうでもなく…

    結局「こんな感じでした」がひたすら羅列されているだけの作品というか、もう少し何かしら盛り上がって欲しいと思ったかなぁ、と。

    再現ドラマとまでは言わないけど、映画として惹きつけるモノは無かったというのがホンネ。
    史実に忠実とか映画的ウソを盛ってるとか以前の話。


    こういう人がいた という事を知ったという意味では観て良かったとは思う。

    まぁ長く色々書く事もないかなw

    そういやトム・サイズモア出てたな。

    トラボルタ好きならどうぞって感じ。

    以上。

  • 2.0

    火の玉ジョニーさん2020/10/09 15:18

    ジョントラボルタは不思議な人だ
    良い作品にも出てるし、おっと思わせる演技もする
    なのにはずすときの外れ方も豪快!

    これは外した映画かなあ

    最近やってるのか知らないけどよく土曜の午前中にやってた芸能人のプライベートを公開する番組みたい
    休日はこんな遊びしてますよ!とか、行きつけのお店はここでこんなの食べてます!とか

    いや映画としては面白くないんだけどトラボルタってこんな毎日おくってるのかと思いながら見てた
    そうすると意外にいけた

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す