お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

スウィング・キッズ

G
  • 字幕

捕虜たちとダンスチームを作ったらどうだ?

1951年。朝鮮戦争当時、最大規模の巨済(ルビ:コジェ)捕虜収容所。新しく赴任した所長は収容所の対外的なイメージメイキングのために、戦争捕虜たちによるダンスチーム結成プロジェクトを計画する。収容所で一番のトラブルメーカー ロ・ギス、4か国語も話せる無認可の通訳士 ヤン・パンネ、生き別れた妻を捜すために有名になることを望み、愛に生きる男 カン・ビョンサム、見た目からは想像できないダンスの実力を持った栄養失調の踊り手 シャオパン、そして彼らのリーダーであり元ブロードウェイのタップダンサー ジャクソンまで、紆余曲折の末、一堂に会した彼らの名前はスウィング・キッズ!それぞれ異なる事情を抱えてダンスを踊ることになり、デビュー公演が目前に迫っていた。国籍、言葉、イデオロギー、ダンスの実力、全てがちぐはぐな寄せ集めダンスチームは前途多難でしかないが…。

詳細情報

関連情報
撮影:キム・ジヨン 編集:ナム・ナヨン 音楽:キム・ジュンソク
音声言語
韓国語
字幕言語
日本語
制作年
2018
制作国
韓国
対応端末
公開開始日
2020-06-03 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

韓国映画洋画ランキング

スウィング・キッズの評価・レビュー

4.1
観た人
9926
観たい人
24830
  • 4.6

    discozombieさん2021/06/22 17:30

    久しぶりの映画鑑賞の作品はnaco様のレビューを拝見してずっと気になっていた本作品!
    復帰作品としては申し分のない素晴らしい映画でした~

    上映中
    感動、鳥肌、涙の三重奏に何度も襲われました。これは本当にこの映画にありがとうと申したい❗

    2時間あっという間に過ぎてしまい
    ボルテージは最高潮!
    カメラワークが凄く観やすく効果的で、横移動の動きが特に際立っていたのが印象的です。
    そして、物語の進行上、何個もある各パートの軸がしっかりと土台を固めているので、一つ一つの人物に感情移入できて感動の波が半端ないです。

    『モダン・ラブ』が流れる中、自由を求め、解放を求め、抑圧された感情を爆発させて走り出すシーン(横に)は涙腺崩壊でした

    もう一度観ても感動する作品に
    カテゴライズ❗

    雨の中、中国人のシャオパンとカン・ビョンサムが踊りながら会話するシーンがお気に入りです。

    追伸
    とっても良かったので
    2日連続で鑑賞しちゃいました
    その結果、2度泣く!

  • −−

    naさん2021/06/20 20:58

    だいぶ前に見たけどレビューできてなかったのでEXOカムバもしたことだし思い出して書く・・・
    少し長めではあったけど最後まで飽きずに観れたなあ、見終わった後はしばらく放心したの覚えてる。想像の500倍内容がゲロ重でドナイシヨ(^_^;)したよね〜!
    まあ、これは映画垢で大騒ぎされてただけあるな〜映画館で観たかったな〜とも思った(^_^*)ギョンス演技うますぎるしタップダンスまで!こりゃたまげた!

  • −−

    みんさん2021/06/20 16:47

    ノリのいい音楽にダンス、たまに笑ってしまうシーンもあって油断してたら、最後のシーンにしんどすぎる…ってなってしまった。

    音楽とかダンスに国も人種も何も関係ない。ダンスシーンはそう思わせてくれた。

    でも最後のシーンで一気に現実に戻される。

    ド・ギョンス…天才

  • 4.3

    Warapiさん2021/06/20 16:27

    「好き」に「チーム」に国籍も人種も関係ない。
    戦争映画なので辛いけど、受け止めるのは
    重いけどその反面
    自分のやりたいことをできる現代に感謝できる映画。

  • 4.5

    やまちやんさん2021/06/20 00:16

    ラスト30分から全く違う映画になって中盤までとのバランスしっかりとってくるあたりさすが👏🏻グイッと引き込まれたし面白かった。

  • 4.5

    あきたそさん2021/06/19 16:42

    ポスターだけ見るとポップなダンス映画かと思うけど、戦争モノなのでもちろんそんなことはなく。
    言葉が通じなかったりバックグラウンドが違っても一緒に踊ったら分かり合える。ありきたりだけど、武力を使わず世界が平和になれば良いのにと心の底から思った。ボウイのModern Loveにのせて主人公達が自由に踊るシーンは私も解き放たれたようにわーっ!となった。

    韓国映画の幅広さをまたもや見せつけられた1本。タイミングを逃して見逃したけど、これは劇場で見るべき作品でした。激しく後悔。
    Fxxx Ideology!

    2021-70

  • 3.9

    ビオラさん2021/06/19 07:02

    まず、朝鮮戦争について、もう少し知らないとな・・。
    そしてこの映画は映画館で観たかったな〜。

    捕虜の間にも北と南の分断があって、そこが韓国映画の、他にはない複雑さとドラマと悲劇が生まれる要素。
    収容所のイメージアップのためにダンス要員として集められた4人、キャラの全く違う彼らの背景がもう少し丁寧に描かれていたら、もっと彼らに感情移入できたと思う。
    例えば大柄の無口な彼のプロフィールが、最後のステージで唐突に語られる。え?見逃した?と思ったほど。ほんの30秒でも回想シーンを挿入するだけでこのスピーチが生きるのでは?と思ってしまう。

    スイング・ジャズとダンスの組み合わせは、それだけで身体が動きそうで、クライマックスの舞台は圧巻!


    以下少々ネタバレ・・・・・・・・


    まさかの容赦ない幕引きには、ショック状態になる。
    この落差は残酷で視聴者を突き落とし、直前の素晴らしく豊かなシーンと比べて、戦争と争いの無意味さ、無慈悲さを語るに余りある。

    ラストも良かった。
    ギスはどうなった?
    ギスのその後は曖昧だけど二度と会えない二人のダンスが今のジャクソンの脳裏と同じく目の奥にリフレイン。

  • 4.0

    むぎまるさん2021/06/18 09:03


    わー。

    冒頭は戦争ものですか?と。
    すこし退屈🥱だと思ったら

    進むにつれて完全に、引き込まれる。
    日常の音が、リズムの音になる。

    細かなステキ表現が沢山あって
    楽しめた。



  • 4.6

    ギュンさん2021/06/18 03:35

    評判通りこれは凄かった。
    主人公のドギョンスは輝いてるし、ドラマもダンスシーンも素晴らしいので、前半だけで王道サクセスストーリーかと錯覚するくらいハイレベル。
    でもほんとうは戦争、差別、イデオロギーにNO!を宣言しダンスで戦った若者たちの物語。

    終盤はさすが韓国映画、作品の為にはどこにも忖度しない徹底した脚本。
    自分は完全に油断してたので、な、なにゆえに、そんな韓国映画みたいなことを…とショック状態。
    大丈夫だ、ハリウッド映画ならまだいくらでも挽回できるところだぞ、とかもう錯乱してましたね

  • 4.1

    guchiyamaakaさん2021/06/17 23:14

    僕らは「Modern Love」に乗せてアレックスが疾走したようにここから先、希望なんてないことを88年から知っている。僕らは、ダンスが平和の象徴だとしても平和をもたらすことは一切ないと知っている。僕らは、その足音で鳴らすビートがジ・エンドまでのクリック音で、それでもそのエッヂの果てで唄い、踊るしかないという事を知っている。イデオロギーではなくお家芸だろ、人類の。僕たちは、また例によって繰り返す事も知っている。ジョンレノンが遺した「Free as a bird」に漂う諦念があまりにも似合っていた韓国映画。人間の滑稽からこぼれ落ちる悲哀を幾度も掬い上げてきたカン・ヒョンチョルがサッドネスに振り切ってみればこんなものが出来てしまうのも納得だ。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す