お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

反則王

G
  • 字幕

昼はダメダメ銀行マン、夜は覆面プロレスラー!

昼は冴えない銀行員、夜はプロレスラーという二重生活を送る男の姿をユーモラスかつ哀愁たっぷりに描く。デホは要領が悪く情けない男。職場ではいつも厳しい上司にヘッドロックをかけられていた。そんなある晩、デホはさびれたプロレス館で選手募集のポスターを目にする。衝動的に入門を申し込んだデホは、以来、厳しいトレーニングに励み、上司のヘッドロックもかわせるようになり、ついに緊張のデビュー戦を迎えた……。

詳細情報

関連情報
プロデューサー:オ・ジョンワン
音声言語
韓国語
字幕言語
日本語
制作年
2000
制作国
韓国
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2020-07-03 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

韓国映画洋画ランキング

反則王の評価・レビュー

3.4
観た人
211
観たい人
198
  • 4.2

    KIMプラモスキーさん2020/07/26 14:52

    久々に鑑賞。めちゃくちゃおススメとは言いがたいのですが、私的には韓国映画×プロレス×ソン・ガンホという、トルコライスのような一本なのです。

    2000年の作品なので、まあ皆さんお若い。ダメ銀行員のガンホさんが日々上司にかけられるヘッドロックを外したくて、プロレス道場へ。基本はガンホさんがズッコケ倒す作品なのです。

    以下、ネタバレ込みになりますが

    改めて観て思うのは、負け犬たちへの応援歌であり、成功以外を認めない社会への批判が込められているかと思いました。

    銀行員の同僚が、仕事放棄して辞める所は話全体としては無理になくてもいい所なのですが、生きづらい社会や仲間を蹴落とす事が成功みたいな事に物申したかったのでは。

    プロレスネタとしては、実話ベースというか元ネタが有った事が一番のサプライズですが、大木金太郎の映像で始まるOP(しかもブラウン管!)とか、校庭での牧歌的なプロレス、そして何よりブックありで描いている上で、単なる成功物語にしない作りが良いのです。ガンホさんの体を張ったムーブもいいです。

    マスクをかぶったら無敵!な気持ちになるのはわかる。でもそれでそんな事するー?
    でも、彼が自分の意思でやろうと突っ走る姿はかつての我々がしてこなかったかと胸を張って言えるだろうか。
    私やあなたは失敗を重ねた上で今ここにいるはずなので。

    ドラマが終わっても大きく物事は変わらない。でもちょっと変わったはず。

    携帯電話ネタがベタベタですが好き。

  • 3.8

    チャンチョイホーさん2020/07/17 12:00

    「シコふんじゃった」「シャルウィ・ダンス?」「ソーシャル・ネットワーク」「ブラックレイン」「赤ひげ」「少林サッカー」「カッコーの巣の上で」「酔拳」「野火」「ベストキッド」「あしたのジョー」「ロッキー」「がんばれベアーズ」「フットルース」他にも色々あると思うけど、誰もが知っているけど、実際に趣味でやっている人を知らない、言語化できない特殊な技能を要する、変わったしきたりがある世界に、初心者が入ってきて、先輩や師匠やヒロインに教えられながら、主人公が成長するジャンルってなんて言うんだろう?初心者もの?

    そのジャンルの作品で20年位前の作品なので、衣装やメイクや演出や音楽が古く見える所もあるけど、誰もが楽しめそうなミドル・オブ・ザ・ロードのコメディ。

    この映画はとにかくソン・ガンホの演技を楽しむ映画。相手役の女優も可愛くてよかった。面白かった!








  • 3.9

    しょっぴきさん2020/07/05 18:42

    2016年10月1日117本目@DVD
    ソン・ガンホはいい役者だ。韓国のコメディは意外と面白いんだよな。いいことだ。

  • 3.5

    ぼんぼんさん2020/04/21 20:33

    昔みたけど、これが韓国映画かという泥臭さを感じた映画だった。面白かった。ソン・ガンホはカメレオンみたいだ。

  • 5.0

    tanakacheさん2020/02/18 06:41

    ソンガンホの青春コメディ。
    銀行員としてうだつが上がらず、プロレスに挑戦。
    親父がテレビを観て息子に気付く場面が最高。
    キム・スロとのアクション(ドロップキック)も見もの。
    お馬鹿映画かも知れないが、笑いは健康に良い。
    キムジウン監督のコメント通り、
    青春泣き笑いの映画

  • 3.5

    ゴロフキンさん2019/11/06 00:51

    ずーーーっと探してたやつ。やっと発見! ストーリー的にはこれと言って何にも残らなかったけど、最初から最後まで常にボケ倒してるソンガンホを眺めてるだけで十分楽しい。そして想像以上に動けるソンガンホに驚く。

    ダメ銀行マンがプロレスラーになっちゃうお話なんだけど、正直、銀行のシーンは消化不良気味。だけどそのぶん終盤のソンガンホVSキムスロがめちゃめちゃ熱いです!これ少しは吹き替えしてんのかな? コーナーポストからのバク宙や、異様に打点の高いドロップキックとか、俳優とは思えないガチなプロレスやってます。相手のキムスロも同様に動きが様になってるし、最初本職連れてきたか?ってくらいの体型しててびっくりです。

    そういえばまたしても(この人ほんと多い!!)パクソンウンが一瞬だけ登場してて画面二度見しました。出たーー!って感じ。妙に嬉しい。

  • 3.8

    かめさんさん2019/06/25 07:50

    DVD📀所有。キム・ジウン監督作品。ソン・ガンホ主演映画。彼の会社の上司はいつも彼にヘッドロックを掛けてくる。そのヘッドロックから逃れるためにプロレスジムに入門するが悪役レスラーとしてデビューした彼の心に変化が…中年悪役レスラーのコメディ映画です。

  • 4.0

    顔夕さん2019/06/23 03:14

    やっぱソンガンホってすごい!めっちゃ笑えるし、アクションもガチ。ドロップキックの打点の高さがやばい。
    審判役でチョンドゥホンが出ててちょっと笑った。

  • 3.0

    ゆうくん7さん2019/06/15 15:50

    ソン・ガンホ(笑) 真面目な演技なんだけど、なんか笑える(笑) 一応わらかそうとしてるんだろうね(笑)

    ヘッドロックの外し方教えます♪ まずはヘッドロックしてくれる人を探してください。話はそれからです。

    冴えない銀行員が覆面レスラーになるために奮闘?します。 会社で虐げられ、社会に見放され、父親に疎まれ、好きな人にはフラれのいいこと無し人生!そんな彼を変えたのは『プロレス』だったぁ!

    火山高のロン毛がラスボスです。今回もロン毛です。ドロップキックの打点たけー!(笑)

    いや!ほんとのラスボスは銀行の支店長
    !なんだけどねぇ…そこはほら、コメディだから(笑)

    プロレスはなぁ!生き様なんだよぉ!って仲里依紗が言ってました。

    コメディなんでとにかく笑ってください。さすがにこれは泣けなかった(笑)面白かったけど♪

    余談

    昨日カーテン開けっ放しだったので、朝日が超眩しくて起きた…。おかげで空母いぶきの上映に間に合った。たまには朝日で起きるのもいいもんだ。生きてるなぁ♪わし。

  • 5.0

    戯連堂さん2019/05/21 17:52

    話はとっちらかりだが、ヘタレな主人公の目標がイヤミ上司のヘッドロックをかわす技修得。その為悪役レスラーへ。終始本人はリングの外での自己成長に全く気づかずも、ロッキーをも彷彿させるラスト戦でキレる友人・罵る父親・演出嫌いな会長が認める控え気味演出💓 馬鹿な部下持つ上司も「おっ!」と云う表情💓

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す