お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ハイウェイの彼方に

G
  • 字幕

ゴミ捨て場で見つけた赤ちゃんを育てることで人生のやり直しをしようとする男をイーサン・ホークが演じる。

マリファナ所持の罪を重ねたため、20年もの実刑を受け出所したばかりのラス。インターネットの使い方も分からず社会復帰に苦労するなか、ある日皿洗いの仕事をしているファストフード店の裏のゴミ捨て場で赤ちゃんを見つける。戸惑いながらも彼は赤ちゃんを育てることで人生のやり直しをしようと思い始めるが…。

詳細情報

原題
ADOPT A HIGHWAY
関連情報
製作:ジェイソン・ブラム,グレッグ・ギルレス,イーサン・ホーク,アダム・ヘンドリックス
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2019
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2020-07-08 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
販売終了2020-10-15

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
販売終了2020-10-15

キャンセル

ドラマ洋画ランキング

ハイウェイの彼方にの評価・レビュー

3.7
観た人
258
観たい人
861
  • 4.0

    Jimmyさん2022/01/25 22:15

    イーサン・ホーク主演の映画、スターチャンネル放映されたので観てみた。
    2019年のアメリカ映画だが、日本未公開。

    何か独特な雰囲気がある映画で、余韻を残すような感じだった。
    実はとっても良い映画なのではなかろうか…。

    まず、「カリフォルニアの三振即アウト法」についての説明があり、これは「過去2度以上特定の罪で有罪判決を受けた者が、再度有罪判決を受けた場合は3度目の罪が軽微なものであっても、終身刑を含む25年以上の禁固刑となる法律」のこと。

    そして、ある男が刑務所から出所するところから物語は始まる。彼の名はラッセル(イーサン・ホーク)。彼は「CAの三振即アウト法」に引っかかって、たった25グラムの麻薬を売るために持っていただけで20年刑務所に入っていた。仮釈放されたのだった。
    仮釈放なので、何か問題を起こすと刑務所に逆戻りさせられてしまうあたりが、観ているこちらにはハラハラさせられる要因となっている。

    そして、彼は真面目にバーガーショップで働くが、ある晩、店のゴミ出しして帰ろうとする時に、店のゴミ箱の中から赤ん坊の泣き声が…。
    彼は、赤ん坊を助け出して、通報しようとするものの、世話を始めてしまう。
    ……このあたりで、「えっ、これが『誘拐』と見做されたら彼は刑務所へ…」と思わされるスリル。
    そんなスリルを感じながらも、彼が赤ん坊に接する姿に「人間としての優しさ」を感じる。

    赤ん坊を施設に預けてすぐ、彼は故郷に帰るバスに乗る。バスで気性の激しそうな若い女性と乗り合わせるのだが、彼は女性に「マスタードとマヨネーズのサンドイッチ」を振る舞う優しさを見せる。

    その後、父母の墓、父親の取引していた銀行などが描かれて、それまで断片的だったエピソードが繋がる感じが素晴らしい!
    ……ここで「繋がる感じ」と記載したのは、「エピソードが繋がったことを明確に描写していないから」であり、あくまでも観る者の感性で、そう思わせられるから。

    この曖昧さが、個人的には余韻に思えて佳作に思えるが、これは観る人によって変わるものだと思う。
    賛否両論あってもおかしくない気がする……(^^)
    まぁ、自分は肯定派になってしまったのだが…😄笑

  • 3.5

    mikoyan358さん2021/12/18 17:00

    何か明確な行き先がハイウェイの彼方にあったわけではないのだが、でもこういうロードムービーに弱い自分には殊更によく響いてくる、じんわり来る一本。行き先もどうなりたいというあてもない主人公が恐る恐る一歩を踏み出す過程も興味深いが、何より突然の境遇に戸惑いながらも何とか...という根っこの誠実さ、そして自分よりちょっと上の年齢のはずなのに赤ちゃんを抱えた時に「おじいちゃん感」が滲み出ているイーサン・ホークの演技に尽きる。癖がない役者に見えるがこういうなりきりも自然だし、やっぱり本当に巧い役者さんだなあと改めて思うなあ。

  • −−

    れいつゆみつさん2021/11/07 16:15

    ざっくり内容知った上で設定が面白そうなので観たのだが、これから話が深掘りされるのかしら?ってとこで終わってしまった。最初15分見逃したので短かった。

  • −−

    Hommyさん2021/11/07 16:11

    わりと最近の映画だったのか。。。笑
    20年の服役から戻った男の人生やり直しストーリー、とちょっとありふれた内容ではあるけど、不器用だけど良い人感がにじみでた優しい老眼のオッさんはイーサンホークにぴったりで、人生の再生を応援したくなります。
    恐る恐る赤ん坊を抱く姿も様になってる。笑
    ものすごーく時間があって優しい気持ちになりたい時にはサクッと見るのにぴったりな映画ですね。笑笑

  • 3.1

    siroさん2021/10/11 12:28

    麻薬関係で20年服役した男性
    インターネットも触れることなく過ごしてきた
    仮釈放中職場の近くのネカフェで使い方を教えてもらい父について検索したり、メールの使い方を教えてもらう
    ある日ゴミ出しに向かうと、そこには捨てられた赤ちゃんが…というストーリー

    外の世界に、人に、少し怯えてる感じとか、社会に慣れていない感じが表現されていた
    いいご両親でよかったねという感じ

  • 3.0

    こるりさん2021/10/10 19:57

    罪を犯すことは絶対にしてはいけないと思うが、彼の20年はあまりに長く、変化の大きさを強く感じ、やりきれない気持ちになった。うまく出来すぎ感はあるが、彼の微かな笑みにこれで良かったんだと思った。

  • 4.3

    runedollさん2021/10/10 10:29

    ムショボケでピュアな中年ラッセルの不器用な愛の話。
    赤ちゃんの肌の感触。若い女性の髪の匂い。父が残した無償の愛の手紙。
    余韻の残るラスト。
    エラがラッセルの思いに応えられる大人に育ちます様に✋

  • 3.8

    DAGさん2021/09/26 07:40

    刑務所から出所した男が捨てられた赤ちゃんを
    悪戦苦闘しながら育てていく話かと思ったら違った。

    イーサンホークの優しい感じがたまらんでしたな。
    けっこう余韻が残ってじわじわイイ映画だったなぁって感じてます。

  • 3.4

    SUUUさん2021/09/21 18:31

    赤ちゃんと出会ってから、どうなっちゃうんだろ?ってハラハラしながら観てたら、しっかりとしたヒューマンドラマだった!

  • 3.9

    はなびさん2021/09/01 23:44

    主人公が20年過ごした監房から出る所から始まる。
    職員に「レッツゴー」と優しく声を掛けられるだけで、凶悪犯では無い事が分かり、じーんと来ました🥲
    捨てられていた赤ちゃんを連れて帰り、世話をするうちに、強張っていた表情も緩み、愛情を感じ出すイーサン・ホークが堪らなかったです。
    父親から与えられる深い愛情、赤ちゃんへ与える愛情、どちらも優しく、素敵な映画でした😊

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました