お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ようこそ映画音響の世界へ

G
  • 字幕

あの音はどうやって作られたのか?ハリウッド100年の音の歴史がすべてある!

1927年に初めての本格トーキー映画『ジャズ・シンガー』が誕生。それ以降、映画音響は今現在も少しずつ進化の道を歩んでいる。本作ではジョージ・ルーカス、スティーヴン・スピルバーグ、ソフィア・コッポラ、デヴィッド・リンチ、アン・リー、クリストファー・ノーラン、ライアン・クーグラーなど、著名で独創的な映画監督たちが映画の“音”へのこだわりや芸術性を語るほか、映画の“音”において大きな影響をもたらした名作映画たちを振り返り、知られざる映画音響の歴史に迫る。

詳細情報

シェア
お気に入り

ドキュメンタリー洋画ランキング

ようこそ映画音響の世界への評価・レビュー

4
観た人
5052
観たい人
19036
  • 4.8

    灯さん2021/02/24 16:46

    映画音楽が好きだからちょっと違ったけど、こんな仕事があってその仕事を愛している人たちがいて、映画のちょっとしたエピソードも知れて大満足!素敵だった

  • 4.2

    fumifumi94さん2021/02/22 03:45

    これまであまり意識することのなかった映画音響の成り立ちを映画史の変遷とともに知ることができる一作。無声映像と音響付き映像の比較や数々の有名作品の舞台裏を通して、映画における音響の重要度はもちろんのこと、日常生活で人がどれだけ音からいろんなものを認識しているかということを痛感した。この作品を観た後では映画の見方が変わる気がするし、やっぱり映画は映画館で観なくては。

  • 3.0

    ぬげこさん2021/02/21 20:09

    ドキュメンタリーという感じの
    カチカチ構成です。
    真面目な人が作ったんだなぁと
    思いました。

    というか、本当に音響について知って
    欲しいのだな、と感じました。
    正しい!
    映画史も知ることができて
    非常に面白く観ました。

    昔はでっかいセットでも生の音で
    撮ってたんだというところが
    個人的に驚きでした。

  • 4.0

    Shimaさん2021/02/20 21:20

    映画における音響技術の歴史や今まで知ることができなかった音響のこだわりについて知ることができて良かった。スターウォーズと地獄の黙示録がすごく革新的だった印象を受けました。チューバッカのあの声が出来ていく経緯も面白かった。

    今後映画を見る上で音響のことも気にしながら見ることができれば更に楽しめそうな気がしました。

  • 3.2

    さくやさん2021/02/19 23:39

    これから映画を好きになっていくにあたって、とてもワクワクする映画だったし、いろいろ作っていきたいなとも思った

  • 5.0

    まことさん2021/02/19 21:08

    ドキュメンタリー
    一年も待てばレンタルで100円で見られるものを2000円もかけて映画館に見に行く理由はなんですか 大きなスクリーンでみたいから?いち早くみたいから?もちろんそれも理由の1つです でも1番の理由は映画館のこだわった音でみたいから!そんな映画の音の魅力を余すことなく伝えてくれる!このアプリを初めて気づいたこと 家で見た作品よりも映画館で見た作品の方が総じて評価高くない?点で言うと0.3〜0.5点くらい その理由を痛感したのがスターウォーズ7とテネット 今まで家で見たことあるスターウォーズの新作 初めてスクリーンで見るとこんなになるんだ あの聞き慣れたテーマソングかかるだけでこんなに胸躍り、ワクワクするんだとと思い知った コロナで軒並み大作が延期になった中公開されたテネット 内臓にびしばし響く重低音でこころをぐっと掴まれた 人の心をダイレクトに掴む音 そんな映画の音がどのように進化したのかを過去の名作から現在の作品まで使って見せる素晴らしい作品 見ていて思ったのがやっぱり70年代に活躍したルーカス、スピルバーグ、コッポラ、リンチが好きだという事 スターウォーズ、ET,地獄の黙示録どれもタイトルを聞いてテーマソングが出てくるくらい音楽が印象的 地獄の黙示録初めて見た時興奮しすぎて家族にこの映画ゴリ押ししたのもいい思い出(ありがた迷惑)そしてそんな彼らの意思を継いだのがノーランなんだなと 最近の日本の映画でこういった音から感動をした作品が少ないのがとても悲しい 邦画は好きだけどまだまだ追いついていないなと…ミッドナイトスワンは例外的に本当に良かった
    なによりルーカスは本当に天才なんだと思い知らされる R2が何言ってるかわかるように感じていたけどそれすら監督の思惑通りだったとは 脱帽
    宇宙は真空状態だから音がしない スターウォーズは嘘だと言っているつまらない人達はこれを見なさい

  • 4.0

    ぽんぽんさん2021/02/19 12:44

    今までと映画を見る時の心構えが変わる映画でした。
    特に、スターウォーズあたりのところからのサラウンドやドルビー参入あたりが楽しい映画。

  • 3.8

    TAKAさん2021/02/18 23:26

    2020-193-175-018
    2020.11.7 EJアニメシアター新宿

    ・映画好きなら観て損なし♪
    ・ストーリー性、メッセージ性・・・
    (追記)
    ・実は・・・
    ・損しちゃってるのかもなf(^_^;

    とても興味深い内容でした♪
    音響が如何に大事か・・・
    映画好きなら観て損はない内容、
    てか観といた方が良い作品だと思います
    (^_^)♪

    なんだけど・・・

    ちょっと期待し過ぎてたかなf(^_^;

    確かに興味深くはあったのだけれど
    なんとなく筋立てに一貫性がないってか
    ストーリー性に欠けてるってか
    メッセージ性が弱いってか・・・

    要は、総花的なドキュメンタリー的に感じられてしまいました。

    だけど興味深くて面白いのは確かです。
    映画好きにはオススメ!
    (* ̄∇ ̄)ノ♪

    (追記)
    実は・・・
    この日、本作を観る前に、他の映画館で不快なことがあったンスよ。
    で、急遽予定を変えて本作を鑑賞した経緯な訳で・・・
    そういう精神状態の時でなく
    普通の時に観たらまた違った感想になったかも・・・
    そう考えると残念です。
    少し
    損しちゃったのかもな。
    f(^_^;

  • 3.2

    KIMプラモスキーさん2021/02/18 21:42

    非常にお勉強になりました。
    映画は沢山の人が関わっている事を改めて認識する作品。

    映像特典のような映画ではあるので、
    興味がない人は退屈かもしれませんが、
    音を正に作っているところとか興味深いのが沢山ありました。

  • −−

    stさん2021/02/18 00:09

    やっと観られた。冒頭の波形スペクトラムによる音像表現がかっこいい。『地獄の黙示録』以降ドルビーサウンドが浸透していったけど、それまでの歴史は曖昧だったので普通に勉強になった。久々に映画館で大きい音聴いたけど、やっぱりこればっかりは家ではできない貴重な体験ですね…

    「カオスの中にもリズムがある。」
    →カッコ良すぎる。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す