お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

青の炎

G

17歳の完全犯罪― 僕は、独りで世界と戦っている。二宮和也×蜷川幸雄でおくる、魂を揺さぶる究極の青春サスペンス

秀一は湘南の高校に通う17歳。 女手ひとつで家計を担う母・友子と、妹の遥香の三人暮らし。しかし、十年前に母が離婚した男・曾根が出現し、その平和な生活は壊される。傍若無人に振る舞い、一日中飲んだくれ、母の体に手を出す曾根。ついに妹にまで危険が及んだとき秀一の怒りは頂点に達した。 秀一は家族を守るため、自らの手で曾根を殺害することを決意し、裏サイトや医学書から収集した情報をもとに「完全犯罪」のシナリオを練り上げる。そして計画を実行に移すのだったが……。

詳細情報

関連情報
原作:貴志祐介「青の炎」(角川文庫) 音楽:東儀秀樹 撮影:藤石修 製作総指揮:角川歴彦
音声言語
日本語
制作年
2003
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2021-03-19 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入220円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
220
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
330
ご注文手続きへ

キャンセル

青春・学園邦画ランキング

青の炎の評価・レビュー

3.5
観た人
11574
観たい人
2884
  • 3.2

    永見さん2021/10/19 10:53

    櫛森と石岡が翌日の強盗計画のためにナイフを渡すシーンが印象的。
    広い空間の中、乗った一本の下りエスカレーター。ただただ静かに堕ちていく秀一の姿を表すようで、またそれに争い引き返そうともしている感じが心象的。

  • 3.7

    らうさん2021/10/17 21:19

    青年の必死に生きる姿が瑞々しく描かれている作品。
    当時と今とでは感じ方が全く違う。

    やってしまった事実は肯定できないが、自分がなんとかしなくては というスタンスの若者が現実ではどれだけいるだろうか。

  • 3.3

    肉鹿さん2021/10/17 13:11

    秀才高校生が秘密裏に計画したのは家に居座る元父親の殺害計画。すべて想定通りに終わったはずが、ひとつの綻びからすべてがガラガラ音を立てて崩れ落ちていく———演劇界の巨匠、蜷川幸雄監督作品。

    主人公を演じた二宮和也さんのための映画といっても過言ではないはず😆
    悪とは言い切れない殺人犯を繊細に演じてて素晴らしかったです。
    顔つきも不安定だし、特に母の喘ぎ声を聞いた時の狼狽えぶりのあと闘争心のまま走るシーンが素敵!引き込まれる!

    松浦亜弥さんは、なにを考えてるのかわからない女の子をどう演じるか考えすぎて自分自身わかんなくなってる姿が印象的。辿々しい演技マニアの人は必見w

    それとは逆に、演技初挑戦のデザイナー山本寛斎さんは野卑た元父親役を好演。出番自体は多くないけど殺害される時の体の反り方と顔の歪み方が素晴らしくて、主人公と同じようにわたしも冷や汗出るかと思った。これも必見👏

    見終わると鎌倉が舞台で綺麗な風景もいくらでも撮れたはずなのに、あまりそこは印象に残ってないのが徹底的に人物を追いたかったんだなあとわかって感嘆しました。

  • 3.5

    emmyさん2021/10/11 10:41

    久々に観たけれど、やはりなかなか良い作品だと思う。ニノもあややも多少拙くはあるけれど、若く不器用な真っ直ぐさがあって、それが胸に刺さる。

  • 3.7

    Anriさん2021/10/10 12:08

    フィルマークスの画質どうした。


    昔の映画やなぁって感じした。
    色々抜けてはいても、高校生でこんだけ考えれるのはすごい。

    ストーリーを2時間に収めようとしてる感あったなあ、松浦亜弥の演技も気になった。

    あと水槽のシーンの印象が凄い残りました。

  • 3.4

    moiruuuさん2021/10/10 02:08

    2021/10/10

    原作と比べて情報量が少なすぎる感じで、少し物足りない。
    貴志祐介の教養を感じられなかったのが残念。

    あと、演技がいまいちな人がお・・・。

  • 2.0

    ゆゅさん2021/10/07 06:41

    あの親父、だらしなくて、不潔で胸糞悪いわ。殺したくなるの分かるわ。その行動を起こした息子は、家族を守る事でいっぱいだった。若さゆえに暴走してしまったが、その結果があまりにも悲しすぎる。

  • 3.1

    ysさん2021/10/04 16:53

    内容は知らんけど、
    ニノだから見ようと思ってた作品。

    ずーーっと暗い~💦
    基本的にサスペンスでも解決するような話が好きなので好みではないけども。。

    ニノは演技もまだ初々しい感じ。
    でもあややとガラス越しに手を合わせるところの泣きの演技は良かった♪

    あややが全く笑わないところもなんだかイイ。

    完全なるファンが見る作品なので人にはオススメしないかな~

    ○殺していい人間はいないけど、
    殺したくなる事情をかかえる人間はいる

    #Amazonプライム

  • 3.5

    こもりふみたけさん2021/10/04 01:45

    「この地球上で殺されても構わない人間なんて1人もいないと思う。でも人を殺さなきゃならない事情を抱え込んでしまう人間だって残念ながらいるんだよね。」

    台詞のトーンが昔っぽくていいなぁ。

  • 3.0

    HALさん2021/10/03 17:37

    「でも世の中には笑ってやり過ごせないこともあるんだ」

    どんより暗い感じだった。
    最後はあらら...と思った。

    語り口調が多くて、言葉選びも少しかたくて、舞台っぽくて蜷川さんみを感じた。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す