お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

天地明察

G

星が動く。時代が動く。決してあきらめない男の夢をかけた、果しなき挑戦がはじまるー。

将軍に囲碁を教える名家の息子として生まれたものの、出世も富にも興味がないまっすぐで不器用な男、安井算哲(岡田准一)。星の観測と算術の設問を解いている時が一番幸せで、自分の好きなことに熱中しているときは周りがみえなくなってしまう。仕事である囲碁に疑問を感じ、いつも真剣勝負の場に身を置いていたいと願う熱い思いを心にひめていた。将軍・徳川家綱の後見人である会津藩主・保科正之(松本幸四郎)は、そんな算哲を見込み、800年にわたって使われていた暦の誤りを正し、新しい暦を作る大計画のリーダーに抜擢する。これには、大きな難関がふたつ待ち受けていた。ひとつは、日本全国で緻密な天文観測を実施すること。ふたつめは、古来の暦を重んじている朝廷に新しい暦を認めさせること。数々の挫折にも負けず、持ち前の誠実さとひたむきさで果敢に立ち向かっていく算哲。頼 もしい師や友人、そして愛する人に支えられ、決してあきらめない男・算哲と皆の夢をかけた、果しなき挑戦がはじまる―。

詳細情報

関連情報
原作:沖方丁「天地明察」(角川書店) 音楽:久石譲 撮影:浜田毅
音声言語
日本語
制作年
2012
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2021-03-19 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入220円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
220
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
330
ご注文手続きへ

キャンセル

時代劇・歴史劇邦画ランキング

天地明察の評価・レビュー

3.4
観た人
6170
観たい人
2051
  • 3.8

    akariさん2021/06/13 13:17

    初っ端、絶対久石譲やん〜〜ってなる感じ好き。笑
    ストーリー個人的にはすきだったし飽きなかったしあの時代の学問とかなんかわくわくする。
    岡田准一とあおいちゃんが良い。他の人も良い。笑

  • −−

    やまもとさん2021/06/12 08:20

    割と地味な話に感じてしまったな。
    天体のこととかしっかり知ってたらもっと面白かったのだろうか……。
    岡田准一の演技は相変わらず時代劇向き。

  • 3.0

    マツムシさん2021/06/11 21:50

    原作を読んでいて、楽しみにしていたが…。話が大きすぎて、収まりきらない感じ。染谷 将太、出てたのね。似合うねー。

  • 4.2

    真空桜さん2021/06/10 03:50

    江戸時代の囲碁、和算、天文、測量、暦...
    それほど深い知識があるわけではないが、どれも興味を持っているので観てみる。

    伊能忠敬に測量術を教えた天文方ですが、この初代が渋川春海こと「天地明察」の安井算哲。これを知った上で観ると堪らない気持ち。

    碁で生涯を終えたとしたら…
    今の日本はどうなっていたんだろうと…

    観ててまず本因坊道策!
    漫画でヒカルの碁をみてたせいか
    「おおっ」と唸ってしまった。

    囲碁の世界では、本因坊道策、
    和算の世界では、関孝和、
    政治の世界では、水戸光圀、
    などなど、主人公・安井算哲のまわりに星のごとく有名人が登場するのもうれしい。

    映画館で見たが、一番うれしかったのは、
    お城碁の対局や、算額の奉納、算木での計算、天文観測を映像化してくれたこと。特に、渾天儀を使って観測するシーンは、鳥肌がたつほど感動した。現在は博物館のショーケースの中でしかみられない道具を実際に使っているシーンを再現してくれただけでも感激。それだけでも、この映画は価値がある。


    学者バカを思わせるユーモアのあるシーンもよかったし、竹田城など日本の美しい風景をロケ場所に選んでいるのもよかった。
    紅一点の妻・えんもかわいかった♡

    1つの歴史は色々な出来事を紡ぎ、今の日本がある。当たり前のように見ているカレンダーも限りある人生の中で命をかけてきた人達のおかげだと思える良い作品でした。

    ただ、この原作はとても細かく描かれており、映画でもなかなか楽しめましたが大河ドラマでやってくれるともっと楽しめるのではないかと。

  • 4.0

    ゆゆゆさん2021/06/03 21:29

    計算的には絶対皆既日食になるんだけど、「天の気まぐれで、もしかしたら日蝕が起こらないかも」って言ってるシーンでハッとした。この時代の人はまだ神様の一存で太陽の形が変わることもあると思ってたんだろうなぁ

    いつもしかめっ面の役ばっかりだから、みんなに可愛がられてたくさん笑ってる岡田くんが可愛かった。宮崎あおいが奥さん役なのもよき

  • 3.5

    なかなかさん2021/05/30 00:01

    ストーリー:★★★
      世界観:★★★★
       感動:★★★
       笑い:★★★
    キャラ魅力:★★★

  • 3.7

    GingerAleさん2021/05/28 23:46

    ストーリー:★★★
      世界観:★★★★★
       感動:★★★
       笑い:★★★
    キャラ魅力:★★★★

    一介の碁打ちが才能を認められて国家事業のリーダーになる流れは意外性もあって、とてもワクワクした
    そこから挫折の描き方や、ラストに向けての流れはベタベタで少し幼稚に感じてしまった
    中井貴一の水戸光圀が好き

  • 3.5

    ディーノさん2021/05/23 21:12

    まぁまぁ面白かった。原作はかなり前に読んだが、原作はものすごく良かったので、映画ももう少し面白くなると良かったな。

  • 3.5

    ひまわりさん2021/05/16 00:15

    天体好きにはおもしろかった♪
    江戸時代初期でも意外と進んでたんだなぁ。でも昔の人は、っていうか研究者ってスゴい。頭がいい上にコツコツ地道な作業を何年も続けるんだもんね。

  • 3.0

    つくしさん2021/05/12 23:03

    今では当たり前に使われてる暦もこんな苦労の末に成り立ったんだなぁとしみじみ。
    宮崎あおいがとても良かった。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す