お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

織田同志会 織田征仁 第五章

G

仕組まれた闇―

織田征仁(的場浩司)がオーナーをしているバーの店長・高木香澄(佐藤藍子)はある男からのストーカー被害に遭っていた。征仁に相談した香澄の部屋からは大量の盗聴器やカメラが見つかった。同じ頃、キャバクラのクイーンズに同じ男が現れ、高畑リュウ(品川拓哉)は負傷を負ってしまう。ホステスの木下茉莉(彩川ひなの)が咄嗟に撮影した写真を基に織田同志会はその男を探し始めるのだが・・・。

本編には過激な映像が含まれておりますので、ご注意下さい。

詳細情報

関連情報
製作:アドバンス 営業統括:鈴木祐介(ライツキューブ) プロデューサー:大岩良江(クイーンズカンパニ―) 制作プロデューサー:大塚和雄 脚本:神木雄司 助監督:石川二郎 撮影・照明:古谷巧 録音:西岡正巳 美術:貝原クリス亮 衣裳:椎名倉平 音楽:與語一平 ヘアメイク:坂口佳那恵 アクション:坂田龍平(ワイルドスタント) ガンエフェクト:浅生マサヒロ 特殊造形:土肥良成 編集:石井塁 音響効果:映像寿司 CG:川村翔太,川村珠帆 企画:ライツキューブ
音声言語
日本語
制作年
2021
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2021-04-01 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入2,200円~

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

Vシネマ(任侠)邦画ランキング

織田同志会 織田征仁 第五章の評価・レビュー

4.2
観た人
10
観たい人
15
  • 4.5

    ひろさん2021/03/03 12:55

    CONFLICTでは出番の少ない織田征仁(的場浩司)の狂犬っぷりがたくさん観れて満足

    冒頭織田が経営する店の女の子に金狼会の幹部が絡んでいるとき、織田が徐々に近づいてくるシーンから興奮した

    織田に右目をえぐられた元柴崎組若頭の松浦が織田同志会に入っていて驚いた

    織田が抜けたあと副会長になった杉田の親父(相模会組員だけど、認知症)が心配


    【第二章】鑑賞日2021年03月03日

    リュウを救出しに乗り込むシーンが最高

    「もう、しゃべるな!テメエの男下げるだけだ!」という忠告を聞かずにしゃべり続けた相模会の幹部の喉を長ドスで刺したあと織田が「しゃべるなって言っただろ」と言うシーンが良い


    【第三章】鑑賞日2021年03月03日

    横浜港署署長岩村を撃つ前に撃たれたのが残念だったけど、相模会会長河重(原田大二郎)が最期まで男を見せた

    良いキャラだったから杉田の親父の死は残念

    織田の拷問は相変わらずエグい

    金狼会に乗り込むシーンはテンション上がった

    筋肉バカの両腕を長ドスで切り落とし下顎をもぎ取った織田を見て金狼会会長佐久間が「織田征仁は手ぇ出しちゃいけね~相手だったのか」と言ったシーンで気付くの遅すぎと思った

    大木を弔う織田の姿に感動

    相模会若頭補佐堂本と横浜港署刑事桜井(大鶴義丹)の関係気になる


    【第四章】鑑賞日2021年03月06日

    富士見会会長の崎山が認知症のふりをしていたと分かったときは驚いた

    織田の幼なじみで富士見会元若頭補佐柳(佐田正樹)を織田が単身で救出しにいくシーン、織田が椅子に縛られた状態で富士見会若頭上川の右耳を食いちぎるシーン、そして織田を助けに織田同志会が乗り込んで来たときに絶妙なタイミングで音楽が流れたシーン、解放された織田が上川の右目をえぐり取ったシーン、全てのシーンでテンション上がった

    「織田さん、柳、宜しくお願いします、それと、もし良ければ富士見会のシマあんたに預けたい、この柳の土産によ」と崎山が言ったあと「柳慎吾、織田同志会がもらいうける」と言った織田に崎山が深々と頭を下げるシーンに感動


    【第五章】鑑賞日2021年03月06日

    冒頭、織田が経営するバーの店長高木香澄(佐藤藍子)の回想シーンで、ラチられた香澄を織田が助けたことが2人の出会いだったと分かる、まさか香澄が元弁護士だったとは…

    虎松一家会長田川の息子だと知っていても怯まず拷問する織田にさすがと思った

    バカ息子は香澄をストーカーしたり、女の子を監禁したりと拷問されて当然

    虎松一家と織田同志会が全面戦争になるきっかけを作った田川のバカ息子の今後が気になる

  • 5.0

    能戸淳さん2020/05/15 02:50

    的場浩司さんのあの役が、とうとうシリーズ化、もう冒頭からカッコいい!
    激ヤバな描写は目を背けたくなるほどのバイオレンス、しかしながら次巻も観たくなるのは何より的場浩司さんの魅力に尽きるな・・・と思ったね。

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る