お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

約束の宇宙(そら)

G
  • 吹替
  • 字幕

『007/カジノ・ロワイヤル』のエヴァ・グリーンと『ハウス・ジャック・ビルド』のマット・ディロン競演で贈る、宇宙飛行士たちの心熱くなる物語がここに誕生。

欧州宇宙機関(ESA)で日々訓練に励んでいるフランス人宇宙飛行士のサラは、「プロキシマ」と名付けられたミッションのクルーに選ばれる。夫と離婚し7歳の娘ステラと2人で暮らす彼女は、このミッションに旅立てば、約1年もの間、娘と離れ離れになる。ロケット打ち上げまでの2ヶ月間、過酷な訓練の合間に、娘は母と一つの約束をする。「打ち上げ前に2人でロケットを見たい」と。母は約束を果たし、無事に宇宙へ飛び立てるのか。

詳細情報

原題
Proxima
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2019
制作国
フランス/ドイツ
対応端末
公開開始日
2021-09-03 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ洋画ランキング

約束の宇宙(そら)の評価・レビュー

3.5
観た人
520
観たい人
2044
  • 4.0

    jokerさん2021/09/18 14:10

    ある母娘の物語。

    宇宙飛行士を題材にした映画というと、
    つい夢やロマンに溢れた作品を想像してしまう。

    だが本作は、
    苛酷な肉体訓練や家族との隔離など、
    彼らの影の努力にフォーカスを当てている。

    自分の夢を掴むためには、
    捨てなければならないものが多いと痛感する。

    これを実現してきた宇宙飛行士たちは、
    本当に素晴らしいと思うし、
    拍手を送らざるを得ない。

    とても優しい作品だった。

  • 4.0

    4歳の女のコさん2021/09/17 20:44

    👧🏻パケ写を拡大👉🏻今さら👩🏻‍🚀宇宙服だと気付くアタシ(老眼)。🌏🚀『飛び立つまで』のお話なのでドラマチックな展開こそ少ないものの👩‍👧地道な訓練や隔離の日々がリアル🛰✨配役もGOOD。📽撮影も🇷🇺実際の施設で行われたそう(*´∀`*)。一部の「だから女は…」と言われそうなシーンや演出も🎞エンドロールを見て納得

    【🇪🇸サン・セバスティアン国際映画祭(審査員特別賞など3部門)各賞4部門受賞🏆✨🇫🇷セザール賞(主演女優賞)、リュミエール賞(主演女優賞)など各賞6部門ノミネート】

    これまで飛び立った、全ての女性宇宙飛行士に捧げられた”女性賛歌”。🎼坂本龍一の劇伴はイマイチ合っていなかったかなあ…

  • 3.8

    ラストシアターさん2021/09/17 17:59

    欧州宇宙機関で宇宙を夢見て過酷な訓練に励む7歳の娘と暮らすシングルマザーの宇宙飛行士

    ある日、宇宙ステーションのミッションのクルーに選ばれる
    長年の夢が叶うのだが、宇宙へ旅立てば娘と約1年もの間、離れ離れになってしまう
    宇宙飛行士の母親と娘の愛と絆を描いた素敵な作品

  • 3.6

    Tetsuyaさん2021/09/16 20:06

    主演の女優さんが他作で見たの何だったか最初の20分くらい思い出せず、そっちの方が気になってしまいましたが、スリーハンドレッドの2作目の女首領役と判明してからは落ち着いて観れました。
    それほどドラマチックな抑揚のある作品ではないけれど、坂本教授の安定したサウンドトラックに乗せて展開する女性宇宙飛行士の物語はとてもリアリティがありました。
    宇宙飛行士ものの作品は沢山あるけれど視点が斬新。

  • 3.6

    iaさん2021/09/16 15:30

    共感できるところとできないところが…
    でも相変わらずエヴァ・グリーンは綺麗やし娘ちゃん役の女の子も可愛いかったです✨

  • 4.3

    Kengo1in10さん2021/09/14 00:51

    1人の娘を残して宇宙に旅立とうとする女性宇宙飛行士、その家庭と仕事の重圧にフォーカスした本作。

    ファーストマンやルーシーインザスカイとは間違った視点ながら、史実よりもリアルで感情的な作品だった!

    宇宙飛行士ものでしかも音楽が坂本龍一!?観るべき!

  • 3.4

    うらぬすさん2021/09/13 21:59

    宇宙に飛び立つミッションときわめてパーソナルな主題の対比が良いアクセントになっている。でも仕事と家庭の両立に悩むのも、男社会の中で時折周囲の無理解に苛まれるのも、世の中の多くの女性が直面することで、別に主人公が宇宙飛行士でなくとも全く成り立つ話であることもポイント。ややドラマに乏しく映画的楽しみのためにもうひとつ何かが欲しいと思ったりもしたけど、壮大なドラマではないことそれ自体も重要だと思うから、難しいところ。

  • 3.3

    hiroponさん2021/09/13 11:44


    2019年 フランス ドイツ 作品です 🇫🇷🇩🇪

    今でこそ 宇宙旅行へ誰でも行けちゃう 🌏
    そして身近に感じれる時代になって来まし 
    たね もちろんお金と訓練は必要ですが 😉  

    本作は そんな宇宙に憧れてキャリアを積む
    宇宙飛行士の母親と娘の絆を描いた母子家庭の人間ドラマであります …… 🛸🪐🛰🙅🏼💦


    晴れて待望の任務に選ばれた母親役サラ(エヴァ・グリーン)と 7歳の娘ステラ …… 👩‍👧💕
    長年の夢であるクルーに選ばれたのでありますが …… そのミッションに参加すれば 1年もの間 娘ステラと離れ離れになってしまう その狭間で揺れ動くの二人の心と母親の葛藤が本作のテーマであるんですが 描かれ方が僕的には中々共感出来ないエピソードばかりで …… ⁉️🤷🏻‍♀️💦


    現実的に考えて 母親が少し無責任過ぎる様に感じたりしましたね …… 危うく大切な◯◯まで忘れそうであったり 実際に母親は分かっている筈だと思う 7歳の娘一人残して 出稼ぎどころか 命懸けの宇宙での仕事なんて 今は行くべきで無いし 行くならもう少し用意周到で 今作の様に忙しく描いて欲しくなかった 逆に時期尚早的な作品であるから描かれたのかなぁ …… 🙅🏻‍♀️💦
    僕なら夢は諦めないけど 今は行かない行けないと普通に感じますよねー …… 🤷🏻‍♀️💦
     

    母親を乗せたロケット🚀が旅立つシーン を見つめる娘ステラの眼差しが 凄く堪らなく切なく感じます 可哀想過ぎる …… 😭😭😭


    エンディングで 実在の女性宇宙飛行士の家族写真の演出も 今作の場合 関係無いので どう思って欲しかったのか 僕は逆に不審に感じましたー …… 僕的には 理解に少し悩む作品でありました 皆様も其々に思うのでありますがー 🙏🏻😱💦


    ✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨


  • 3.5

    えりかさん2021/09/12 20:20

    夢を実現させるためには、幼い娘を置いて地球を離れなければならない。死と隣り合わせだと思いますし、相当な覚悟も必要ですよね。母親としての葛藤が痛いほど伝わってきました。子供も辛いし、寂しいのもあってなかなか受け入れられないよな。

    宇宙飛行士が宇宙に行くまでの道のりも描かれていましたが、訓練の様子など興味深かったです。


  • 3.8

    anzuさん2021/09/12 18:48

    完璧な宇宙飛行士なんていない。完璧な母親がいないように。

    7歳の娘がいるシングルマザーの宇宙飛行士サラ。小さな娘をおいて、2カ月間宇宙へ旅立つため厳しい訓練をし、1年間地球を離れてISSに滞在するミッションに参加することになった。

    宇宙に旅立つまでのサラと娘ステラの物語。

    話は淡々と進み、リアルな宇宙飛行士の訓練と人間関係、サラが娘と離れる葛藤を丹念に描いている。
    特に、宇宙飛行士の訓練はリアルでした。宇宙好きなので、宇宙飛行士のドキュメンタリーを観ている気分でした。

    ドキュメンタリーよりリアルだよね。宇宙飛行士は英雄だし、叡智、力、品性を兼ね備えてると勝手に思ってました。

    でも、宇宙飛行士だって人間だよな。当たり前だけど。
    小さな娘を置いて、宇宙に旅立つことが不安で怖くて、寂しくて、サラに共感しまくりです。

    タイトル回収のラストは泣けました。
    親子の約束、大事だよね。

    女性の宇宙飛行士が少ないのは、体力の差だろうな。アスリート並みの体力が必要なんですよね。
    フェミニズムぽい説教くささもなくて、爽快です。

    火星に住む日が来るのかな。期待。

    2021年鑑賞 97本目

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す