お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

アメリカン・メルトダウン

G
  • 字幕

残された時間はあとわずか…。

カリフォルニア沿岸にあるサンフアン原子力発電所が、謎のテロリスト集団に襲撃された。状況を重く見たアメリカ政府は即座に警戒レベルを最大に引き上げ、事態の収拾に動き出していた。FBIの特別捜査官シーアは、テロリストたちの情報収集を図るが、次々と出てくる不自然な証拠に、何らかの意図を感じ取っていた。一方、原発に取り残された警察官ゾーイから内部の状況を知らされたシーアは、原発への早急な突入を主張する政府上層部や軍のホッグス大佐をなんとか抑えるが、時間が経つにつれ、南カリフォルニアの治安は悪化の一途を辿っていた。そんな中、テロリストの首謀者からの映像が放送され、事態は一層緊迫した状況に陥る。

詳細情報

原題
AMERICAN MELTDOWN
関連情報
製作:ジャン・コルベリン|スティーヴン・リリス 撮影:ダグラス・コッチ 音楽:トムアンドアンディ 編集:ブルース・キャノン
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2004
制作国
アメリカ/ドイツ
対応端末
公開開始日
2021-11-12 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

サスペンス・ミステリー・スリラー洋画ランキング

アメリカン・メルトダウンの評価・レビュー

2.7
観た人
7
観たい人
10
  • 3.3

    シネマドリンクさん2019/05/08 12:24

    🇵🇷プエルトリコの某原子力発電所



    テロリストか原子力発電所を襲撃する。

    FBIの主人公がテロリスト対策の指揮を任される。

    手際の良いテロリストがあっと言う間に原発を占拠する。

    テロリストの目的は爆発ではなかった。

    まさかの展開にビックリする。何故テロリスト達は犯行に及んだのか?明らかになってくる事実!テレビドラマ感満載のドラマ


    ◉67点。

    トゥエンティーフォー4の役者さんが数人出ていた。

    ダイハードでもないし、リアルな防災の話してもない中途半端などんでん返しな話でした。
    ドキュメンタリーを強くした仮想ドラマ感は否めないですね。

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました