お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ディサピアー 愛の暴走

G
  • 字幕

思春期の娘を心配するのは愛情、それとも束縛?ノンストップで描く暴走サスペンス・スリラー!

娘のジョジーを心配するあまり、小言が多くなった母のキャサリン。今夜も夕食の時間に出かけようとする娘に、ダメ出しを言い続けてしまっていた。私生活のすべてを母に束縛されていると感じたジョジーは、引き留めるキャサリンを振り払い、夜の街へと出て行ってしまう。なかなか戻らない娘を心配したキャサリンはジョジーに電話するが、悲鳴と共に通話は突然切れてしまう。娘の身を案じたキャサリンは、ジョジーが一緒に出かけると言っていた友人アマンダの家へと向かった。アマンダとジョジーの行方を探すものの、手がかりは一向に掴めず、最終手段として訪れたのは、ジョジーの父親、離婚した元夫ステファンの家だった。

詳細情報

原題
A MOTHER’S SACRIFICE
関連情報
製作:エヌディ・ブラウン|グレッグ・アンダーソン|ベロニカ・ニコルズ 撮影:ケン・スタイプ 音楽:デビッド・フィンドレー 編集:スティーブ・ボウヤー
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2017
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2022-01-12 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

キャンセル

サスペンス・ミステリー・スリラー洋画ランキング

ディサピアー 愛の暴走の評価・レビュー

2.6
観た人
9
観たい人
9
  • 3.3

    諒さん2021/11/30 14:50

    点数が低いので期待しないで見たからか、結構楽しかった。
    犯人が誰なのか分からないのが良かったけれど、動機がいまいち。
    子供を心配するがあまり過干渉になるという設定をもっと掘り下げたら面白い作品になったのではないかなと感じた。
    映画というよりテレビドラマみたいだった。

  • 2.1

    悪魔的モグモグパクパクさん2021/11/27 23:52

    いや〜見事に糞つまらない内容でした。登場人物に魅力的な人が全くいないという、B級低評価サスペンスあるある。
    特に本作の主人公であるママは最初から最後までただのヒステリックな狂人で、話を通しての成長とかそういうのが全く無いです。肝心のストーリーも盛り上がりに欠けます。ショボい動機にショボい犯行。なかなかキツかったです。

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました