お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙

G
  • 字幕

英国初の女性首相マーガレット・サッチャーの栄光と挫折を描いた、名女優メリル・ストリープ主演の傑作ドラマ。

1925年、雑貨商の家に生まれたマーガレットは、市長も務めた父の影響で政治を志すが、初めての下院議員選挙に落選する。失望するマーガレットにプロポーズをした心優しい実業家デニス・サッチャーは、「食器を洗って一生を終えるつもりはない」と野心を隠さない彼女を寛容に受け入れる。やがて双子にも恵まれたマーガレットは幸せな家庭を築く一方で、政治家としての階段も昇り始める。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,650
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,200
ご注文手続きへ

キャンセル

歴史・戦争洋画ランキング

マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙の評価・レビュー

3.4
観た人
11657
観たい人
5063
  • 3.2

    きくひめさん2021/06/22 02:41

    マーガレット・サッチャーは知ってるけど、何しろ日本の政治にも疎いのに、他国の政治なんて以ての外なんですが😅 
    イギリスは女王陛下の国なので、てっきり女性が強い国だと思ってたんだけど、サッチャーさんが初めての女性首相だったんだ!知らなかった。しかも激動の時代を10年以上首相を務めてたなんて、そりゃ"鉄の女"と言われるね。
    ストーリーは首相時代というより、終活中のサッチャーさん。認知症を患っていて、亡き夫の妄想と共に生活している。"鉄の女"の旦那さんの立場って…多分世間的にはダメ男に見られちゃうんだろうな。真珠のネックレスを外さなかったサッチャーさんだけど、それは双子を産んだ時、夫からのプレゼント。世間に何と言われようとも、2人の仲睦まじい感じが伺えて良かった。妄想にまでみるくらいだから、鉄の女と言われようが、旦那さんはサッチャーさんにとって癒しだったのかな。
    それにしても凄いのがやはりメリル・ストリープ!この演技には圧巻でした!これだけ似た感じなんだから、エンドロールで本人の写真でも出ればいいのに。写真出るかと思ってずっと観てたのに…
    最後は、えっ⁈コレで終わり⁇って感じでなんだか中途半端だったな💧
    #20210622@292

  • 3.1

    korokichiさん2021/06/21 17:31

    社会を変える、貢献することに20代の時からまっすぐだったマーガレット・サッチャーの人生が垣間見える作品。すごい人だったんだ、とただただ感銘を受けた。男性の中で女性一人、首相になるまでの道のりもきっと険しかっただろう。
    あくまで表舞台の華々しい姿ではなく、認知症を患っている姿から過去を遡るような構成が印象的。
    ただし、その割にはストーリー性にとぼしく、プライベート部分でもう少し裏側的な物が見えるかと思ったら、それは少し弱い印象だったのが残念。
    メリル・ストリープの演技は素晴らしすぎる。

  • 3.5

    きのこじるさん2021/06/20 15:17

    サッチャーの旦那さんが良き
    メリル・ストリープは安定
    サッチャーのWikipedia読んでから見た方がより楽しめると思う

  • 3.3

    かおるんさん2021/06/20 14:17

    英国初の女性首相マーガレット・サッチャー。

    現役の頃と老いてからの話が交錯していて少しわかりにくかったが、

    首相時代の”鉄の女”ぶりと、その一方でたくさんの苦渋の決断をしてきた辛さも伝わってきた。

    メリル・ストリープの演技力👏

  • 3.3

    Clayさん2021/06/19 02:21

    2021.6.18(D)

    作業しながらのながら観ではあったし名前しか知らなかったけど、強くてカッコいい人だと思った。難しい政治の話ばかりでなく自分の歩んできた道を振り返りながら物語が進んでいくから、男社会でこんな過酷な人生を歩んできたのかと知れてよかった。
    旦那さん陽気で面白いw
    メリル・ストリープのどんな役でもこなせるの凄い。良い味出てた〜。

  • 3.0

    Koyaさん2021/06/14 22:11

    かつての正義は時代が変わると悪になることもある。
    ただ過去の正義を信じてるが故に変わったことに気が付きづらい。
    ここを表現してるのは良かった

  • 3.9

    naveoさん2021/06/13 15:53

    こんな大変な決断を日々してればこんな顔になるよなと思った。プラダを着た悪魔の顔。メリル・ストリープの演技を楽しみながら歴史に少し詳しくなれる良い映画

  • 3.3

    Yuuuuukaさん2021/06/12 18:50

    ジム・ブロードベントがいつもながら本当にいい味出していて、おかげで退屈しなかった。いつ見ても理想的な夫

  • 3.3

    nasさん2021/06/12 13:08

    名前ぐらいしか知らなかったけどIRAテロ、フォークランド紛争、香港返還、ドイツ統一と在任中のイベント量凄いな

  • 3.8

    かちゃさん2021/06/10 10:51

    まず第一に、メリル・ストリープの演技が非常に見応えがある。

    次に内容。強力なリーダーシップと信念、彼女の強さが描かれていた。彼女でなければ、一般的な人間では同じ仕事は出来なかったろう。一方で、彼女が非常に特異な人物である印象を持った。
    良い悪いではなく、一般的な、平均的な人物ではああは振る舞えないだろう。バランスを重んじ、保身を優先し、目先の調和を優先してしまうのが大半の凡人の選択のはずで、長期を見据えて厳しい選択を行う強さを持った人間は、そうはいないと思う。

    老いは誰にでもあるもので、幻覚の夫に時に怯え、苛立ち、支えられる彼女の姿はごくありふれたもので、特別なことではないだろう。その比重が、短めの尺の中で多めに取られていた意図が、私にはあまり伝わらなかった。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す