お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

スケバン刑事 風間三姉妹の逆襲

G

三代目スケバン刑事・風間唯を筆頭に、結花、真由の風間三姉妹の愛と青春を賭けた最後の戦いが!!

青少年治安局という国家機関がいきなり設立され、学生刑事10人隊が組織された。無差別に不良少年狩りを行う青少年治安局。時を同じくして、各地では無差別テロが続発して、世の中はパニック状態に。そして、このテロの裏には、青年治安局がすべて暗躍していたのだった。罪もない人々や若者たちのために遂に風間三姉妹が立ち上がる。

詳細情報

関連情報
原作:和田慎二
音声言語
日本語
制作年
1988
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2014-02-06 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
高画質(HD)
330
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション邦画ランキング

スケバン刑事 風間三姉妹の逆襲の評価・レビュー

3
観た人
155
観たい人
36
  • 3.2

    J四郎さん2021/01/17 19:03

    浅香唯主演のシリーズ第三弾の映画版がコレ。
    テレビシリーズではトンでもない忍者バトルをしていた記憶があるんですが、今作は普通に(?)悪そうな学生刑事と戦っております。

    これはアイドル映画なんですが、当時ガキだった俺はアイドルにはあんまし興味が無かったので普通に特撮ヒロインものとして楽しんでました。この映画の監督も特撮モノに多く関わってる人だしね。

    さて内容は京本政樹率いる学生刑事が不良狩りをしています。刃物付きのヨーヨーで攻撃をしていたり男塾みたいな世界。ヤンキーに人権は無いらしくヨーヨーで切り刻まれ車で轢き殺されたりします。えっらい世紀末な無法地帯なので外人さんが観たら日本を誤解しそうで素敵です。

    浅香唯はテレビシリーズのときより垢抜けている印象。こりゃ完全にファン向けでしょうな。三姉妹の逆襲なんてのはタイトル詐欺で大西結花、中村由真はあんまし出てくれません。代わりに豊原功輔がヒロイン役(?)で目立っております。ひょっとしたら主役を食ってるかもしれん。

    なんとも大雑把な出来ですがツッコミどころ満載で個人的には楽しめましたが、普通の感覚をしている人にはおススメ出来ませんなぁ。

  • 2.7

    mitakosamaさん2021/01/09 01:04

    風間三姉妹編のスケバン刑事の映画化。
    冒頭で、初代斉藤由貴・二代目南野陽子がダイジェストで紹介されてる。こういうの大事。

    青少年治安局なる組織の結成により学生刑事隊が過剰な不良狩りで暴虐の限りを尽くす。
    京本政樹演じる男に暗闇司令も失脚させられ、テロの自作自演により独裁を狙う。

    学生刑事のファシズムに反発する風間三姉妹は番外連合なる不良組織と共闘する。

    学生刑事と戦う番外連合が、完全に学生運動だ。60年代安保や全共闘そのまんま。80年代後半の映画とは思えん。っていうか監督やプロデューサーらが安保世代だったのかな???
    学生刑事らは装甲車で放水攻撃をする。機動隊そのまんまだし、西部警察にも見える(笑)

    反体制に戦う学生って80年代に一番程遠かったよな。それが凄い違和感。

  • 3.0

    風神さん2020/10/02 18:48

    TV版大好きでした!

    主題歌も大好きです!

    斉藤由貴さんの頃から好きですが
    三代目が果心居士とが出てくる
    忍者設定だったので
    それもハマる要因ですね。

  • 4.0

    超空間コベさん2020/09/14 20:02

    「“セーラー服忍者”と言えば
    コレだろ!?」
    との、お声を頂いた。(笑)

    そう!我等が風間唯!!
    ヨーヨーの一撃で車も大破!
    セスナも撃墜!

    海中から船上へジャンプ!
    同時に瞬間ドライ機能発動、
    ずぶ濡れが一瞬でカラカラに!

    おお、これが風魔忍術か!?
    スゲェじゃねぇかよ…!!

    何?コンサート会場爆破まで
    あと15分!?大丈夫!!
    あの飛行船呼んでブラ下がって
    行けばイイじゃん!♪

    権限?法令?身分証明?
    ―――せからしか!!☆


    今作では、三姉妹も依田先生も
    TV本編で見せた忍術は封印。
    依田先生が本気出せば、負ける
    様な相手じゃなかったぞ!

    忍者要素が皆無なら、主人公は
    風間唯でなくても、初代でも
    二代目でも良いよね、この話。

    解り易い悪役、京本政樹。
    バトルにそぐわない結花由真の
    アイドルソング。♪
    やっぱり80年代は嫌いだ!(笑)

  • 4.0

    直人さん2020/08/11 05:52

    1988年日本作品。浅香唯主演。

    最後まで落ちこぼれのスケバン刑事じゃったわい──で締められるドラマ後の三代目の戦い。
    オープニングで初代から三代目までの変遷が観られたり,初っぱなから飛ばしていた割に,内容はそれほどでもなかったかも。

    特に三代目はドラマでの設定が忍者の末裔ということだったので,普通の敵には合わないような気がして。
    忍法帖伝奇にふさわしい締めであればよかったんだが……。

    https://www.youtube.com/watch?v=9z5cn3VYqGs

  • 3.0

    dpunchさん2020/06/28 13:53

    過去鑑賞にて

    みんな大好きスケバン刑事!!(?)
    1、2とも主人公は1人だったのがここへきて三姉妹で忍者?!
    と原作とはもはやかけ離れてしまってる?感はありますが、三姉妹のアクションの一生懸命さが伝わってくるアイドル映画な一品デス。

    ストーリーに至っては忘却の彼方ではありますが、浅香唯のキリッとした目ヂカラが印象的でした。

  • 3.4

    魅蛇化さん2020/06/10 15:05

    スケバン刑事シリーズの中で私が一番好きなのは、一作目の斉藤由貴バージョン。
    原作のコミックのファンだったので、原作に一番忠実でした。
    でも、その作品だけフィルマにはありませんでした。
    残念‥

  • −−

    島袋健太郎さん2020/05/26 18:41

    嫌いにはなれないが、前作の南野陽子版にくらべて作品としては明らかにトーンダウンしてしまった印象。単純に面白くない。

    当時恐らく「花のあすか組」なんかも同時期で、なのか若干の近未来SFテイストのディストピアもので「マッドマックス」なのか「北斗の拳」なのか、そして何より「ねらわれた学園」風味の全体像。
    序盤はかなり期待させる。

    若き日の椎名桔平や小沢和義などが扮している凶悪な「学生刑事」たち。そこにそれとなく交じっている浅香唯の違和感のミスリードはちゃんと期待感をアップさせて面白かった。
    しかし、物語はそんな観客の感情を追い抜いて全てをサッサと語ってしまうので、テンポが良いと言うよりも、描きこみ不足の方が浮き上がってしまい、作品世界にのめり込みづらい。

    荒唐無稽さや、トンデモ設定、ご都合主義については甘々で観ていたとしても、外してはいけない描写や手順が描かれないのでどうしても劇中内のリアリティが損なわれてしまう。
    前作においての不出来であったとしても、アイドル×ハードボイルドアクションの志というのが化学変化を生み出していないのが残念。

    風間三姉妹の物語が描けていない。主要人物の死の描き方が雑。怒りや悲しみなどの感情の描写が淡白。などの理由で盛り上がれない。題材自体は面白くなる要素がたくさんあるのでさらにもったいない気持ちが募る。

  • 3.5

    toshimoviesさん2020/04/19 07:58

    『スケバン刑事』シリーズ第3部『少女忍法帖伝奇』よりオリジナルストーリーで映画化。浅香唯映画初主演作。
    無理な展開と粗が目立つが、勢いで飽きさせないのが80年代アイドル映画の熱量。
    国家機関・青年治安局の親衛隊"学生刑事10人隊"。不良少年狩り。青年局長のクーデター計画。暗闇指令は国家反逆罪。"番外連合"。秘技戻り鶴。爆竹。飛行船で参上。「せからしか!わちらが地獄へ送っちゃる!」

  • 2.5

    おれさん2020/04/03 18:00

    2代目版の映画を観たときも思ったが当然のごとく出演者が若い。
    前作よりもおれ的評価が低いのは最後の余韻が前作よりも薄かったと感じがのが原因。これは個人的な好みの話。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す