お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

GOEMON

G

江口洋介、大沢たかお、広末涼子ら豪華キャストが生み出す、時代劇エンターテインメント!

1582年 天下統一を目指した織田信長は、その夢目前にして、家臣・明智光秀の謀叛により本能寺で暗殺される。しかし、信長の右腕であった豊臣秀吉が、その数日後に光秀を討伐。その功績をもって信長の後を継ぎ、豊臣政権を制定。世は火種を残しつつも、一時の平和を謳歌していた。そこに、彗星のごとく現れる一人の盗賊・石川五右衛門。超人的な身体能力を武器に、金持ちから盗み、貧しきものに分け与える英雄に庶民は熱狂する。ある夜、盗み出した財宝の中に、南蛮製の箱を見つける五右衛門。その箱の中にはある重大な秘密が隠されていた。忘れ去ろうとしていた過去の扉を開いてしまう五右衛門。箱の秘密を追う、石田三成と霧隠才蔵、そして徳川家康と服部半蔵。真実を巡る壮絶な戦いが始まる…。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2009
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2014-02-06 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

時代劇・歴史劇邦画ランキング

GOEMONの評価・レビュー

3.1
観た人
9965
観たい人
1074
  • 3.8

    まつたけさん2020/07/04 09:19

    ゴエモンかっこいいぜ。10代で見た時はめちゃくちゃ痺れた記憶があります。アニメを見てるみたいな描写とテンポ

  • 3.3

    ミドリガメラさん2020/06/25 17:25

    ハリウッドほどお金を掛けなくても国産でここまで出来るって頑張って作ってる。。。のはわかるんだけどCGアニメの中に人がいるような、ぼんやりした背景にはやはり違和感を感じる。あと、アクションエンタメならもう少し短く綺麗にまとめて欲しい。広末が可愛かったので★一つプラスで!!

  • 3.1

    YuuichiMakinoさん2020/06/24 19:36

    自宅で観ましたぁ〜。

    紀里谷監督、結構好きなんだけど、
    華やかさかなぁ?


    赤が綺麗。
    なので、信長の甲冑はいい感じ。

    お話は、、、。
    セリフ回しでちょと気になったり、
    セット?かな、子供のころのゴエモンと、サイゾーの戦う所は、ちょとちゃちい感じしたり、

    それでも、
    紀里谷監督にはどんどん映画撮って欲しいなぁ〜。


    やっぱり映画は面白い🤣

  • −−

    のりさん2020/06/22 00:27

    豪華な演者を愛でるという意味ではすごくよかった。ビジュアルへのこだわりは感じるし映像美は素晴らしい。ただ…なんか見たことあるなという印象で、この映画ならではの味がない。世界観、キャラも同様で既存のもののパッチワーク感が強く、シナリオの運びも矛盾はなくわかりやすいけど、いわゆる「ジャンプ好きが考えたジャンプ漫画」という感じで、ぶっちゃけると冒頭で何となく予想がついてしまう筋をそのまま最後までなぞっていく。あまりに基本のベタをそのままなぞりすぎるので、新鮮さがなくて新しいエンタメを作るという気概を感じなかった。

  • 3.8

    エネルギーを素敵にゴリラさん2020/06/04 00:08

    豪華な役者さんだしアクションもCG満載だけどド派手で面白かった!やるせない気分にさせやがりまくった。

  • 4.5

    Kさん2020/05/30 23:16

    映像美。
    ほんとに女の人を美しく撮る天才だ。
    ほんでもって、この映画は大沢たかおに全てを持ってかれた。
    演技とわかってはいるけど、心臓がぎゅうぎゅうした。
    紀里谷さんの映画って救いがないとこが現実的やし、めちゃくちゃ心痛むけど、なぜか何回も観たくなってしまう。

  • 3.1

    ちゃんいしさん2020/05/29 17:08

    CGは美しいしアクションシーンも迫力がある。和洋折衷な世界観も個人的には好き。『秀吉の時代』ってテーマと登場人物、大まかな歴史の流れだけ与えられて自由に作った感じでやりたいこと全部やったような。

  • 2.5

    拓風さん2020/05/29 02:38

    CG大好き紀里谷監督のスーパー歌舞伎ならぬスーパー時代劇。

    前作「CASSHERN」よりはるかにハイレベルの映像。CG丸わかりはあいかわらずだが、画面が動く動く。
    色のコンストラストのキツさもあいかわらず。
    わかりやすく言えば「300」の日本版かも。

    映像内の日本はまるで外国のフィルターを通して見たような世界観で、和洋折衷。
    しかし隅々までこだわって丁寧に描きこまれた世界はなんとも魅力的。

    話の内容は、信長・秀吉・家康の時代のトンデモオールスター時代劇。
    歴史に少しでも興味があれば思い付く内容だろうが、釜茹での部分は「ああ、なるほど」と。
    ラストの斬りこみ部分も、やや切なく。

    キャスト陣は無難な感じ。
    江口洋介も好きなのだが、他の作品とキャラクターがあまり変わらない気も。

    そんな江口洋介が行う「三国無双」ならぬ「GOEMON無双」。
    あとは、赤い鎧で崖を駆け下りるところは「花の慶次」。

    とにかく美しい映像で、駆け回り暴れまわる映画。

  • 4.5

    nobsangさん2020/05/28 01:10

    これは好みの分かれる映画でしょうね、ものすごくクセのある作品です。個人的には、大好き、です。

    ストーリーと演出についてもかなり好みが分かれそうです。兎に角「漫画みたい」なんです、最初から最後まで。

    日本史をオマージュしたおとぎ話、と捉えるべきだと思います。時代考証など気にするべきではない。漫画を読んでいると思ってください。
    そもそも安土桃山時代にパンドラの箱という単語を持ってくるのが勇敢すぎるし…。
     
    ビジュアルデザインではとにかく独特の世界観を描こうとしており、おとぎ話に没頭してほしい、という製作者の意図を強く感じる。
    衣装デザイン、とにかく攻めまくっている。ここは中世ヨーロッパの風合いを強く感じる。そもそも信長の甲冑が騎士の鉄仮面だし。
    城中の部屋は天井が高くレースのカーテンがかかっていたり、かと思えば廊下のデザインは明朝の中国を思わせるようなものだったりもする。
    あと視覚的なところで言うと、シーンごとの色の演出が素晴らしい。光の色が各シーンで違うんですよね。
    CGの出来について苦言を呈する人もいますが、アクションエンターテイメントを楽しむ上で、テンポよく場面を見る上では、特に見苦しくなるほどのものではありませんでした。
     
    全体の中でアクションシーンがテンポよく配分されていること、ストーリーの山場がアクションシーンの後にしっかり起こること、サブキャラたちがきちんと自分の仕事をしていること、など、2時間の映画を全く飽きずに見ることができるデザイン、構造はすばらしいと思います。
     
    キャストの個性も素晴らしい。大沢たかおさんかっこいい。要潤のキャラクターすごく立ってる。伊武雅刀さんはまり役すぎ。
    女性キャストについては…これも好みが分かれそうだなぁ…

    でも、個人的には、定期的に観返したい映画だし、強く人におすすめしたい映画です。エンタメを全力でやっている、これぞ、映画、と呼ぶにふさわしい一本です。

  • 3.4

    lateeさん2020/05/25 17:57

    めちゃくちゃと言われればめちゃくちゃだけど、ストーリーもアクションも面白く観れました。

    CGが凄いですね、色鮮やかでちょっと目が痛くなるかんじだけど笑
    映画館のでかいスクリーンで観たら迫力満点だったんだろうなと思いました。

    ストーリーもアクションもスピード感あるのでテンポよく観れるけど、アクションはどこまでがCGなのかな?
    と思ってしまうところが多々ありました。
    でもスクリーンで観てた場合はそこまで違和感ないのかもしれませんが…!

    実際の歴史の詳しい事はわからないけど、映画なので、こういう設定も全然アリだと思います。
    江口洋介が味があってカッコ良かったし、なによりキャストが豪華。
    俳優たちの演技でCGもあまり気にせず面白く観れましたし!

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す