お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

鍵泥棒のメソッド

G

『アフタースクール』の奇才・内田けんじが、堺雅人、香川照之、広末涼子ら実力派を迎えた傑作コメディ!

銭湯で転倒して頭を強打し、記憶を失った男。その場に居合わせた売れない貧乏役者・桜井は、出来心からロッカーの鍵をすり替え、その男に成りすましてしまう。しかし、その男は誰も顔を見たことがないという、伝説の殺し屋コンドウだった。一方その頃、記憶を失い、自分を桜井だと思い込んでいるコンドウは、真面目に努力して、役者として成功することを目指し始めてしまう。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2012
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2014-04-23 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

コメディ邦画ランキング

鍵泥棒のメソッドの評価・レビュー

3.7
観た人
68627
観たい人
13866
  • 3.7

    ジョーさん2021/06/19 23:23

    記憶喪失中になりすました相手が殺し屋で巻き込まれていく展開は斬新で良かったです。

    最初はゆったり進んでいくが中盤から後半にかけてどうなるのか気になってしまう構成は素晴らしかった。

    個人的には香川照之と堺雅人が二人で練習する所が面白かった。

  • 3.5

    のんさん2021/06/18 12:31

    桜井から元に戻った香川照之の顔つきに迫力があって、純粋に凄いなぁ…って気持ちになった。
    そして字が綺麗。

  • 3.8

    ひがささん2021/06/18 01:52

    法事の場面は笑った!。最初は静かで笑いくい。でも物語が進むにつれ、ハラハラして面白くなった。よくできたコメディ。

  • 3.6

    bluemercenaryさん2021/06/17 11:32

    3人の人生は結構、過酷だと思う。
    桜井に関しては自業自得かも・・・・

    そこに降って沸いたアクシデント。
    桜井に関しては、身から出た錆というか何と言うか・・・・

    とんでもない展開で窮地に立ったりする。
    桜井に関しては、当然だと思うよ(笑)・・・・・

    それ程伏線は広げてないです。
    でも、緻密で奥深い構成だったりする。
    で、奥深く広げた伏線が綺麗に、さり気なく、"あっ、やられた"感で収斂されていく。
    監督、してやったりでしょ。

    きつい、過酷、残酷な話。
    サラっと、ハートフルな展開。
    爆笑は少ないけど、"クス"っとする笑いが散りばめてある。
    でも、"業"は外さず描かれてる。

    この観賞後の爽快感。
    イイ感じで騙された充実感(笑)。
    いやー、大人の映画。

    タイトルの「メソッド」
    これは観てのお楽しみという事で。

  • 3.9

    marukoさん2021/06/16 23:07

    面白かった!
    なんか所々見たような記憶あるなぁと思ったら昔に見ていたぽい!
    また見ても面白かった。
    広末涼子可愛い。

  • 4.3

    えさん2021/06/14 20:12

    邦画普段一切観ないけど、これは面白い!
    堺雅人と香川照之の掛け合いが最高。
    特に香川照之の演技力(演じ分け)は本当にすごい。

    俳優が演技下手な俳優役やるとかも、レベル高いからできることで、そうゆうところも見応えあった。

    いい感じに騙されたし、いい感じにハッピーエンドで、特に最後のハグ!
    ドキドキの音の演出!良い!

  • 3.7

    mikiさん2021/06/14 09:13

    自殺を考えていた売れない貧乏役者と、敏腕な殺し屋と、真面目な三十路独身女。
    3人のやりとりに笑った😁
    堺雅人と香川照之はもちろんのこと、広末涼子の演技も好きだった✨
    面白くて元気になれる映画です。

  • 4.7

    larabeeさん2021/06/14 07:34

    こんなに面白い邦画があったんなら早く言ってよ、って感じ(誰に?笑)

    もう序盤の香川照之が銭湯で転ぶ瞬間の映像、局部の隠し方で「この監督はわかっている」と直感!これは面白い映画になるん違うの?と思って観ていると話が進むにつれそれが確信に変わっていく。

    桜井(堺雅人)は自分で巻いたタネだがどんどん事件に巻き込まれて行き、巻き込まれたコンドウ(香川照之)の素性も段々明かされて行き、そして二人が交わり…。

    ああ、終始「次どうなる?これどう決着する?」ってストーリーに引き込まれっ放し。プロットも上手い。

    そしてそこに笑いとペーソスがあり、登場人物の人物像や背景もちゃんと描かれていてお見事。また役者さんも良いねんなぁ。堺雅人と香川照之はもちろん、広末、荒川良々、みんな上手すぎ。

    派手な要素は無いのだが、脚本、展開、役者、笑い、全て点数高い。そして何より人物像がしっかり描けてるところが◎。

    自分だけが面白いやろなぁという作品もあるが、これはそうではなく周囲に薦めたくなる作品でした。

  • 3.8

    Ronさん2021/06/14 05:50

    名コンビ。掛け合いも息ぴったりと、より思えてしまう。
    記憶を失ったのをいいことに、堺雅人がやりたい放題。香川照之のちょっとオタクっぽい格好が、似合わなすぎて笑える。
    思ったより飽きずに、楽しく鑑賞できました。

  • 3.8

    skBondさん2021/06/14 01:35

    評判通りよく出来たストーリー。
    ん?となる伏線もラストに一気に回収してくれて気持ちよく鑑賞できました笑

    舞台化されてるように、まるで舞台演劇を見てるかのような感覚になりました。
    フィルムカメラ?で撮影したような画質も良いです。

    人間、環境がガラッと変わっても、人の本質は変わらないって事ですね。
    ヤクザに荒川さんキャスティングしてるのも滑稽なスパイスが効いてて面白い。
    コンドウのネルシャツと部屋のカーテン柄一緒で草。(褒めてます)

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す