お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

たそがれ清兵衛

G

米アカデミー賞外国語映画賞にもノミネートされた日本映画史に残る時代劇の最高傑作。

幕末の庄内、海坂藩。平侍の井口清兵衛(真田広之)は妻を亡くし、二人の娘と老母のために下城の太鼓が鳴ると家路を急ぐ毎日。同僚たちはそんな彼を“たそがれ清兵衛”と呼んでいた。ある日、幼なじみの朋江(宮沢りえ)を救ったことから剣の腕が噂になり、上意討ちの討手として清兵衛が選ばれてしまう。清兵衛は藩命に逆らえず、朋江への想いを打ち明け、切腹を不服とする余吾膳右衛門(田中泯)が立てこもる死地に向かった…。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

時代劇・歴史劇邦画ランキング

たそがれ清兵衛の評価・レビュー

3.7
観た人
6886
観たい人
2145
  • −−

    田中さん2021/04/19 21:49

    宮沢りえは綺麗だけれど清兵衛がなぁ。真田広之がカッコ良すぎるねん。山田洋次監督はやっぱり人情喜劇が好き

  • 3.8

    マンネンさん2021/04/18 02:10

    職業としての武士の厳しさが切なく伝わってきた。
    最後は余韻に浸りたいところだったが、井上陽水の歌に邪魔された。そこだけ残念に思う。

  • 3.0

    みゅーさん2021/04/13 17:47

    真田広之が好きな親が観たいというので、ついでに私も一緒に鑑賞。

    山田洋次監督の作品で、国内の映画賞をいくつも受賞したり、第76回アカデミー賞外国語映画賞にもノミネートされた作品。


    そもそも時代劇をあまり観ない&どちらかというと苦手、な私には今作もあまりハマらなかった。
    でも、清兵衛の堅実で謙虚な生き方、それを演じた真田広之は渋くてかっこよかった。


    ✽映画comALLTIMEBEST1200-122

  • 4.0

    ラッキーセブンニートさん2021/04/12 23:02

    面白いけど、退屈なシーンが多いから長く感じる。
    ラスト30分は素晴らしいけど、途中で見るのやめようかと思ってしまった。

  • 3.7

    わたがしたんぷぷさん2021/04/12 21:13

    幕末、下級武士の井口清兵衛(真田広之)は妻に先立たれ、年老いた母と幼い2人娘を養っている。お酒の誘いも断り黄昏時には急いで家路に着くことから同僚からは「たそがれ清兵衛」と笑い者にされていた。

    一見、地味に時間が流れる映画です。ただ生きてく上で大切なことを教えてもらえます。清兵衛のような真面目で実直な人間は家族から愛されています。ゆっくりとした優しい時間流れます。

    清兵衛のことを何となく不幸だと思うし、ラストシーンの通り清兵衛は不幸ではなかったとも思います。側から見ると清兵衛は運命に翻弄されているようにも見えるし自分で選んでいるように見えました。

    武士も1人の人間なんだなと思いました。リアルな打ち合いのシーンもいいです。娘の視点で進むので良いところも悪いところも描かれるのがいいです。

  • 3.6

    ざっきーさんさん2021/04/12 20:17

    ストーリー4
    キャラクター4
    映像3
    音楽3

    全体評価4

    隠し剣と比べたらまた別ジャンルだなあ

    あちらは侍のかっこよさだがこっちは侍のダサいところをあえて見せているというか、人間臭いというか…
    それがいい

  • 3.7

    ダイナさん2021/04/12 18:16

    清兵衛さんのような
    心の優しい旦那さんいいなぁ。

    大きな展開が待っている
    作品ではないのに
    ずっと目が離せなかった。

    動乱の時代に生きる
    いち侍の日常をうまく描いていて
    どこかあったかくなる物語。

    真田広之さん、本音を言うと
    もっと日本の作品に出てほしいなぁ。
    いい俳優さんだなって
    これ観ると思う。

    あと、とにかくキャストが豪華!
    丹羽哲郎さん、大杉漣さんとか
    ほんのちょい役なのに
    インパクト大なのやっぱりすごい。
    田中泯さんの迫真の演技も。

    俳優さんたちの魅力を引き出す
    山田洋次監督の腕の力なんですかね。

  • −−

    ぺここさん2021/04/11 23:09

    時代物には珍しく、一個人としての幸せを追求したのがしみじみと良いです。
    ただ残念なのは画面が暗いことだなあ。

  • 3.8

    Gonbeさん2021/04/11 00:08

    宮沢りえちゃんが可愛くてキラキラしていていいのだけど、美しすぎてこの映画では浮いてしまっている感じがした。

    真田広之はよかった。真面目に黙々と、娘たちの存在を生きがいに家族のために生きている姿に哀愁を感じた。

    果たし合いの前にそれまで押さえていたともえさんへの想いを打ち明け、プロポーズするところはえ?と思ったけれど、武士道よりも人間らしさなのかな。

    それにしても自分の命まで藩に決められてしまう人生って悲しい。
    こんなこと星の数ほどあったんだろうな。

    東北の方言が人間味があっていい。

    2021年4月BS日テレ?録画で鑑賞

  • 3.3

    カカオさん2021/04/02 17:02

    たそがれ時に業務を終えて、すぐに家路につく姿から「たそがれ清兵衛」と陰口を言われる。

    「ベルサッサ」、
    「鐘と共に去りぬ」、

    すぐ退社する気質の傾向は、会社からは白い目で見られていたが、最近になってようやく、仕事を早く終わらせて自分の時間を捻出する方の考え方へ変わって来たような気がする。


    穏やかな性格のサムライの清兵衛。貧乏生活の苦労の中にある愛の物語。決して派手なストーリー展開では無く、じわじわ沁みるストーリー構成。


    藤沢周平の小説であり、過去に本作品は読んだことは覚えているが内容は忘れていた。分厚く無い文庫本で、さらには幾つかの短編の中の一つの話だったと記憶している。






    真田広之、静かな闘志が伝わる演出は見事。

    宮沢りえ、女優路線に自信を持たせたと思える作品になったのではないだろうか。実に良かった。

    田中泯、ただならぬ不気味な気迫を感じさせる存在感の演出がグッド。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す