お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

河童のクゥと夏休み

G

5年の制作期間を経て完成させた感動のアニメ超大作! 現代によみがえった河童と少年のひと夏の交流を美しい日本の風景の中に描く。

夏休み前のある日、康一は学校の帰り道で大きな石を見つける。石を持ち帰り水で洗うと、中からなんと河童の子供が!人間の言葉を話し、何百年も地中に閉じこめられていた河童を、康一は鳴き声から「クゥ」と命名。最初は驚いた両親や妹もクゥを受け入れ、家族だけの秘密にして一緒に暮らし始める。だがそんなある日、クゥが突然「仲間のところへ帰る」と言いだす。康一はクゥを連れ、河童伝説の残る岩手県・遠野へ向かうが…。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2007
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2014-06-13 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

アニメ邦画ランキング

河童のクゥと夏休みの評価・レビュー

3.6
観た人
10018
観たい人
1875
  • 2.0

    Chadさん2020/11/23 23:39

    良さげな感じだったのに、だんだん面白くなくなっていった。そんなんで涙誘ってもダメだよって感じだった。

    BC級(ランク詳細はプロフィールにあり)

  • 4.0

    甲神山亘さん2020/10/27 20:39

    カッパのクゥや登場する妖怪たちも愛おしい存在で、
    コミカル要素もありつつ完成度が高くてメッセージ性のある素晴らしい作品だと分かっていてもその生々しくシリアスな描写で少し鬱々とした気分になるのであまり頻繁には観返せない。
    オープニングシーンがやはり軽くトラウマ。

    とても良く出来ているからこそきついものがある原恵一監督のアニメーション作品。

  • 4.0

    ゆりさん2020/10/11 10:34

    河童って聞くと真っ先に思い浮かぶのがクゥでした!小さい頃に観たな~っていう記憶はあったんですが、どうやら当時観に行ってたみたいです。まだ私は小1でした☺️

    河童が、かわいらしく描かれているのが魅力的なこの作品。めちゃくちゃ泣けます。感動します😭子供から大人までどんな年齢の方でも楽しめると思います!これを観たらきっと、クゥの事が、いや、河童の事が好きになるはずです😆

    河童と仲良くなりたい!とか、河童に会ってみたいな~って当時思ったと思います😊

  • 3.7

    camuさん2020/10/09 23:58

    あんまりイントロダクションに泣けるとか書かれてると観たくなくなるタイプだけれど、河童可愛さに滑り込み視聴。めっちゃ泣かされたし、鼻水まで一緒に出てティッシュ掴みました。
    何だろう、ノスタルジーと悲しみと生きるとは何か、友情と成長と甘酸っぱさと…語彙力が無くて上手く言い表せない…。
    いずれ命は必ず失われるのだから、過程はどうであれ、それは自然なこと的な描かれ方してる様に思いました。あと弟妹(もしくは子供)がいる人は、幼児期特有のイラっと感を思い出すことでしょう…笑
    最後キクチさんが泣く場面、大人になったからすごく気持ちがわかる。多分10代の時に見てもそこまで感じ入ることは無かったと思う。
    その他伝えたいこと:クゥめっちゃ可愛かった·おっさんの優しさが痛いくらいだった·気取ってんじゃねーよブス!とおっさんの気遣いコンボではじける青春

  • 3.4

    よしださん2020/10/09 22:33

    昔気づかなかったけど主人公住んでるの東久留米かよ。
    珍しいもの見たさみたいな人間の悪いところ出てるよな、クゥの写真撮っといてキモーいっては?

  • 3.7

    Leonさん2020/10/08 22:31

    河童のクゥと夏休み

    河童という人ならざらぬ者から人間の醜さを描いた作品。一夏の不思議体験を描いたファミリー映画を想像していたのですが、蓋を開けたらハードな作品でした。全体的に生々しいんですよね。とある夏休みの一日が高揚感溢れまくっているものでも無く、ファンタジーな事件が起きるわけでもなく。ただの家族に河童という非日常の塩を一振りかけただけです。そこからの展開は必然であり非人道的な描写が多々あります。小学生とか観ていて楽しいのかな?裏を返せば、人ならざらぬ者から説いた人の愛を描いている。カタルシスに浸せようとする盛大な音楽や演出は無く、落ち着いたテイストで進んでいくため不思議な作品です。

    前半部分は後半部分とギャップをかけるために、家族の時間に割いています。悪くいえばテンポが良いものではなく、TVアニメを観ているような感覚でした。

    印象的だったのは、旅先の店主が主人公を驚かせるために座敷童子の話題を出したのに響かなかったのを表情で描かれてました。こういう感情の機微を描くのが上手いのは原監督らしいです。

  • −−

    タナトス田中さん2020/10/08 13:45

    さすが原監督。
    いじめ、虐待、過激報道、環境問題などを取り扱いながら、めちゃくちゃ丁寧に最高のエンタメに仕上げている。
    美しくて素晴らしい映画だ。
    また観たいと思う。

  • 3.7

    さやかさん2020/10/06 11:56

    個人的にめちゃくちゃ良かった( ᷇࿀ ᷆ )

    お父さんノリノリなん可愛いし
    ひとみが意地悪するのもお母さんも引きながらも
    頑張って向き合おうとするのもリアル

    クゥにちっちゃいチンチンついてるの笑ったし
    絶妙に気持ち悪いからひとみとお母さんの
    最初のリアクションも頷ける(笑)

    おっさん(犬)の声渋すぎてびっくり
    いいおっさんやった‪( ´•̥  ̫ •̥` )‬

  • 3.3

    masaさん2020/10/03 19:54

    児童向け小説が原作
    江戸時代に生き埋めとなり化石となっていた河童の子供クゥ
    現代の東京で拾った少年に水をかけられ元に戻る
    少年との友情と純粋な河童からみた現代社会の人間の様子

  • 3.0

    猫を愛すルンバさん2020/10/01 20:28

    ぽんぽこ感がある。
    お父さんの会社の取引先からの圧が嫌だった。利用されるコンテンツとしてのカッパ…😢

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す