お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

僕は友達が少ない

G

ライトノベルの金字塔が実写映画化!“残念”でも“真っ直ぐ”な青春エンタテインメントムービー!

個性もルックスもバラバラな7人が、友達を作る部活動「隣人部」に集い、そこから生まれる、ありえないはずなのに、どこかリアルな放課後のひとときが繰り広げられる。「残念」でも「真っ直ぐ」な、青春エンタテインメントムービーがここに誕生する!

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2014
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2015-04-03 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

青春・学園邦画ランキング

僕は友達が少ないの評価・レビュー

2.4
観た人
1206
観たい人
431
  • 3.8

    corouigleさん2021/06/23 23:10

    酷評されてますが
    僕は好きです

    マンガ原作が好きで入りました

    何というか、
    エロスと青春は
    繋がっているように思います。

    さわやかですが
    エロいです

    TSUTAYAのマンガコーナーから発掘して、そのまま映画鑑賞へと至りました。

  • 3.8

    Anteaterさん2021/02/23 17:03

    ハーフであるため地毛が金髪で、なおかつ目つきも悪いため誰も近づかず、友達がいない主人公。
    ある時、クラスメイトが“エア友達”と話している姿を見てしまった彼は、その彼女に無理やり「隣人部」に入部させられる。
    「隣人部」の目的は、友達をつくること。
    隣人部には友達がいないことを悩んでいるちょっと変わった生徒たちが集まってきて…

    ぶっ飛んだ設定ながら、なかなか面白い。
    後半で何故か彼らが世界を救うことになっていく展開に目が話せない!!
    ただ、必要なのか(私には)わからないお色気シーンも多いので、ニガテな人は要注意かも…
    瀬戸康史さんが可愛らしすぎて全然目つきが悪くなかったのと、美少年役が元々知っていた女優さんだったのでメイド服の違和感が無かったのが残念っ…

  • 2.4

    リョウタさん2021/02/02 21:11

    2021年 66本目

    原作6巻まで、アニメ全話鑑賞済

    高月彩良ちゃんが出ているということで鑑賞
    原作からの推しだった楠幸村役だったので最高

    金髪の瀬戸康史似合ってたし、北乃きいちゃんもよかった

    作品内容は可もなく不可もなくといったところ


    意外だったのは「先生を消す方程式」で生徒役で久保田紗友ちゃんが、羽瀬川小鳩役で出演していたこと
    大きくなったなぁ

  • 2.8

    Behaさん2020/12/21 00:30


    ・ビジュアルの良い映画
    ・1人でじっくり観るのも良し

    鑑賞感想▶アニメはタイトルからして嫌いだから観てない。だけど、瀬戸くんと北乃きいで楽しめた。個人的には面白かった。

  • 3.3

    鮭のベイビーさん2020/10/19 03:23

    まさかのSFホラー

    いやキャスティングがホラーとかじゃなくてホントにそうなんすよ…

    めっちゃ雑なインセプション、あるいは大味な涼宮ハルヒ
    どんなゴミかと思いきや、原作要素を拾いながらも、大味だけどそこそこ見れるSFホラーになっていた

    見えてる地雷踏むつもりで観たんだけど地味にどんでん返しもあって意外と楽しめてしまった
    キャスト決定当時その情報だけ見てバカにしまくってごめんね

    キャストについては公開当時ならいざ知らず、そこそこ経験値がある今じゃ特に言うことなし。当時の低予算実写化の平均的なレベルっす

    強いて言うなら、妹の髪型そうじゃないだろ。なんでデコ出した?
    シスターは意外と子役がハマってたと思う
    オリキャラはなんかデザイン強めで監獄学園っぽくて面白い

    以上!!

  • 2.3

    時雨さん2020/09/03 22:32

    言われてるほど酷くはなかった、
    ただ誉められた物ではないかな
    配役どうこうよりも下品なのが気になった、あれ、原作ってここまで下品だっけと思うくらい下品だった、
    借りに原作が同じくらい下品でも実写になると生々しくなるからちょっと抑えた方がいいかなと…

  • 3.0

    ルールルルさん2020/08/22 03:19

    実写化の日本映画のきっと残念なんだろうなと言う期待値の低い所から見たから、まだ大丈夫だった。瀬戸くんのビジュアルのおかげで最後まで耐えた。

  • 4.0

    くるーぞーさん2020/08/08 19:35

    原作もアニメも知らないんだけど
    すごく面白かったです。ジョブイナル映画としては合格点でしょう。
    ただネタが「涼宮ハルヒの憂鬱」にソックリなのは
    どうかと思いました。だったら涼宮ハルヒを実写化してみたら?
    (騒動になると思うけど)
    主人公が久々にツボにハマったイケメンでよかったです。
    ヒロインが北乃きいって女子高生は無理じゃない?
    と思ったのですがこのクセのある演技が上手かったです。
    こんな映画にも全力投球な姿勢は褒めるべきです。
    後半のSFシーンがイマイチこなれてないで冗長なのが
    惜しい!尺は十分あるのだからもうちょい面白くできたはず。
    監督の腕はここまでだったか・・・・・。
    それとPG12指定なんですけど変なエロシーンを全部なしにするか
    エロありかのどっちかにシフト振り切ればよかったのに。
    個人的にはエロなしのほうがよかったんじゃないですかね。

  • −−

    アールさん2020/07/24 12:47

    実写化作品の中でもかなり残念な作品だと思いました。
    アニメ化されてからの実写化なのが、さらに残念さに拍車をかけた印象。

    俳優さんが悪いのではなく、お話の方が上手くなかったと感じました。
    本当に原作を読んで映画を作ってるのでしょうか?

    原作を知らず、出演している俳優さんのファンだから、という理由で観ても困惑するような気が…

    せめてもう少し作り込んでから世に出してほしかったです。

  • 1.9

    おさしみまんじゅうさん2020/05/25 05:23

    ゼロだとは言ってないってことなんでしょうけど、そんなに上手くない...。

    出だしから香ばしいレベルの軽音楽部の演奏を聴かされる。

    地毛が金髪なんだったらちゃんと染めてから撮れ!
    ちょっと黒いぞ!

    中盤からやってることがほぼ涼宮ハルヒでこんなのあったなと思えてきて冷める。

    「他人にあだ名で呼ばれたの〜...」は終盤の一回だけの方がかっこよくない?

    唯一褒めてられるのは
    あ!この階段の亀!けいおんの学校じゃないか!
    とテンションが上がったところ。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す