お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

虎の尾を踏む男達

G

日本映画の至宝・黒澤明が鋭く解剖する時代名作“勧進帳”。

北陸道を急ぐ山伏姿の七人の男達がいた。兄の源頼朝から逃れる弟の義経と弁慶ら一行だ。村で雇った強力から、関所では義経らを捕まえようと厳しい警護がなされている事を聞く。安宅関で一行は南部東大寺建立の為の勧進山伏を装い通過しようとするが、関所の富樫は一行を疑い勧進帳を読めと迫る……。能の「安宅」や歌舞伎の「勧進帳」で知られる義経一行の関所越えを元に作られ、ミュージカルともいうべき異色作。戦争末期の悪条件のなか、限られたセットで撮影されたが窮屈さを感じさせない。弁慶に大スター大河内傳次郎を、強力に当時人気絶頂のコメディアン、エノケンこと榎本健一を起用した贅沢な作品。

この予告編は本編の冒頭映像となっております。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
1945
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2015-04-22 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

時代劇・歴史劇邦画ランキング

虎の尾を踏む男達の評価・レビュー

3.5
観た人
627
観たい人
225
  • 3.8

    atsushiさん2021/05/03 18:56

    2021/04/29 1回目
    【2021年55本目】
    耳にたこができるほど聞いた、黒澤明はエンターテイメントの人というのがよくわかる。

    今作で遺憾なく存在感を発揮している狂言回し・強力は、元となった歌舞伎の演目「勧進帳」には出てこないそうだ。しかし、この強力が今作のトーンを決定づけているし、何より「隠し砦の三悪人」などに通じる最も黒澤明らしいキャラクターだ。

  • 3.7

    ryusanさん2021/04/29 10:49

    歌舞伎の勧進帳を黒澤明がコミカルサスペンスに料理。
    さすが黒澤監督、シナリオと演出に隙がない。
    笑いと緊張の緩急が素晴らしいです。

    都落ちした義経と弁慶一行の7名。
    しかし行く手には彼らを待ち受ける関所が。
    弁慶と義経たちは山伏と強力(ガイド兼荷運び)に変装する。
    果たしてうまく関所を抜けることが出来るのか。

  • 3.9

    佐藤タキタロウさん2021/04/09 20:27

    こういう、今の人が「これ!」と言って出てきにくい古典(「勧進帳」)の映像化を巨匠にやってもらえるのは助かる
    めっちゃ面白いし

  • 3.3

    としさん2021/04/09 10:46

    大河内傳次郎の台詞が聞き取りにくくて話がいまいちつかめないが、エノケンのリアクションが面白くてその対比が良い。 ただ、エノケンが出てなければ観なくても良い映画だったかな。 時間が58分と短いのだけが救い。字幕が欲しかった。

  • 3.5

    ご自由さんさん2021/03/28 17:15

    2015.05/26 2回目鑑賞。
    ああ台詞が聞き取れない。字幕が欲しい。もともと聞き辛い大河内に録音の悪さ。舞台と映像の融合のための基本·基礎。聞き取れずー1点。

  • 3.9

    ぼけっと映画さん2021/03/17 08:05

    ひとりだけ完全に歌舞伎してる大河内傳次郎、コミカルに突っ走るエノケン、どう見てもいい人っぽい現代的な富樫。

    三者三様、思いっきり方向性の違う演技が、悲劇と喜劇、邦楽と洋楽がないまぜになってる謎の世界観にはリンクしてる。
    ちゃんと勧進帳をやってるけど原作のもつ完成度をはなから諦めてて(富樫分裂してるし)、でもラストまで緊迫感もって観られる。締め方もいい!

    この絶妙なような破綻してるようななんともいえないバランスはたぶん大河内傳次郎とエノケンがすばらしいから成立してるんだと思うんだけど…
    なんだかんだいって原作つき映画の、ひとつの理想型かもしれない。

  • 3.6

    めざましさん2021/03/14 17:34

    黒澤明監督作品。能の「安宅」と歌舞伎の「勧進帳」を下敷きに作られた作品。1945年に製作されたが、GHQの検閲により1951年に公開された。義経一行が追ってから逃れるために山伏に変装し、関所を通る物語となっている。榎本健一演じる強力が、なんとも言えない程にいい味を出している。

  • 4.0

    shinさん2021/03/13 21:41

    関所を越えろ弁慶率いる義経一行。


    榎本健一さんのキャラが濃くて面白い。
    すごいおしゃべりで7人の厳かな雰囲気を良い意味で壊してくれる。
    このキャラがいるおかげで観てる人は観やすくなっているような気もした。
    観る人と強力がリンクしている。
    関所のシーンはものすごい緊張感を感じる。
    どう切り抜けるのか最後までハラハラさせられた。
    日本語が難しくて、わからないところもちらほらありなんとなくで観てたところもあった。
    もっと勉強します。

  • 4.3

    newtaroh1972さん2021/03/07 00:04

    ご存知歌舞伎の「勧進帳」をモチーフにした映画。
    役者が皆絵になる。
    特に狂言回しの榎本健一の存在は大きい!
    1時間弱しかないけど面白かった!

  • 3.4

    eba0123さん2021/03/06 12:28

    黒澤明監督作品4作目

    逃亡する義経と弁慶一同の関所越えを描いた作品。

    榎本健一さんの表情豊かで止まらないマシンガントークと弁慶らの温度差が面白い。関所の緊張感すごかった。

    黒澤作品に志村喬さんの出演率がすごい
    高いなって思った。お馴染みの俳優が出てると安心感ある。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す