お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

地獄先生ぬ~べ~ 恐怖の夏休み!!妖しの海の伝説!

G

原作漫画「女郎蜘蛛」のエピソードをもとに構成された劇場版第3作。

南の島に海水浴にやってきたぬ~べ~たち。そこは、青い海と白い砂浜が広がる美しい小島。だが、この島には、悪霊の主といわれる恐ろしい海蜘蛛の伝説が残っていた。そんな時、渚という少女が現れた。少女は人を引きつける不思議な魅力にあふれた少女だった。だが、渚の登場とともに恐ろしい海の妖怪たちが次々と姿を現してきた!そして、生徒たちはいつの間にか渚とともに姿を消してしまった…。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
1997
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2015-06-20 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ

キャンセル

アニメ邦画ランキング

地獄先生ぬ~べ~ 恐怖の夏休み!!妖しの海の伝説!の評価・レビュー

3.1
観た人
320
観たい人
35
  • 3.0

    mitakosamaさん2020/04/26 15:45

    水着回。ぬ〜べ〜達いっこうが海に行き、例によって妖怪騒ぎに巻き込まれる。

    基本的にキャラがエロいが、更に爆発。映画っぽくサービス連発だが、前2作に比べると話はちょっと弱いかなぁ。

    海で遊んでいると渚なる少女が現れて一緒に遊ぶ。実は渚は海蜘蛛の妖怪。

    雪女のユキメも登場。1作目では出演の必然性が無かったが、今回は役割分担がちゃんとあった。
    人間にとって災いになる海蜘蛛に対し、ぬ〜べ〜に「人間と妖怪の共存」の可否を問うには最も適切なキャラだもんな。もちろん水着要員としても大事。

    他の海の妖怪や舟幽霊などがイマイチ存在意義がわからん登場だったな。

  • 3.0

    グリフィンさん2020/04/22 23:42

    初見。
    妖怪は幸せになってはいけないのか?

    TVアニメぬ~べ~の劇場版第3弾。ぬ~べ~たちが旅行で海水浴に行き、そこで不思議な霊力を持つ少女と出会うお話。

    俺みたいに漫画を網羅してる人ならば、原作のあれとあれのエピソードをかいつまんだ構成だと何となくわかるはず。となると劇場版はかなりハッピーエンドに寄せた作りでしたね。

    原作の蜘蛛女は悲しい終わり方。たとえ人間に好意を抱いても結局妖怪の宿命から逃れることは出来ない。そんなお話です。
    妖怪やぬ~べ~が想いと宿命の間で揺れ動く、その葛藤がおもしろかった。

    俺はこっちの方が好きなんだよなあ。
    劇場版はハッピーな終わらせ方のほうが良いという事情もあるだろうけどね。

    どちらにせよ、妖怪は人間の負の心が生み出す存在というぬ~べ~テイストは大好きなのだ👺

  • 3.3

    horaAyaさん2020/04/07 23:54

    友情が孤独を打ち破る道徳的なお話。作中のセリフにもある通り、心が生み出す妖怪を描いてきた作品らしい素晴らしいラスト。マヤカシをマヤカシのまま信じる温かさが伝わる「双眼鏡を覗かない」選択にグッと来た。

  • 3.2

    ともさん2020/03/02 22:28

    「俺の生徒に手を出すな!」
    決めるときはカッコいいですね。しかしその生徒達小学生にしてはマセすぎでは💦
    そもそもなんでぬーべーが鬼の手(?)持ってるか知らんわ。。1話目見たことないかも。

    全く関係ないけど、今日お父さんがテレビ映ってた📺

  • 3.5

    トルーマンバロウズさん2020/02/08 23:10

    夏休みに入ったぬ〜べ〜クラスのみんなはぬ〜べ〜引率のもとで海に行くことにした。
    楽しく遊んでいたぬ〜べ〜たちはそこで謎の少女ナギサと出会う。
    すっかりナギサと仲良くなったぬ〜べ〜たちだったが実は彼女には恐ろしい秘密があった・・・・。

    傑作ホラーコメディ学園アニメ 地獄先生ぬ〜べ〜の劇場版第三弾‼︎
    今回は夏休みで海にやってきたぬ〜べ〜たちが謎の少女と出会い交流を深めていくといったジュブナイル的な要素が他の作品に比べると強めでいつものストレートな妖怪退治物語とはちょっと違う印象があった。
    だがアクションシーンもきっちりと多く、次から次へとやってくる海の妖怪達にぬ〜べ〜やゆきめちゃんが立ち向かうクライマックスはなかなかのものがあった。
    ラストの終わり方も他の作品とは違い感動させる要素が強かったので、家族で見るにはこの作品が一番向いているかもしれない。
    全体的には他の劇場版と比べて感動要素が強めでなかなかこれはこれで面白かった。

  • 3.4

    復活のよにださん2019/10/28 02:31

    ジャンプ漫画原作アニメの劇場版第3作目。

    ゲゲゲの鬼太郎、キューティーハニー、たごっちとの同時上映。
    組み合わせが狂気な東映アニメフェア笑

    夏休みということでお馴染みのメンバーで海に遊びに行き、そこで次々と妖怪に襲われる中、ある少女と出会い…なお話。
    (海に行くだけでこんなに命の危機に晒されるの、コナンより旅行に行きたくないキャラだな)

    妖怪は人間の心が作り出す物だけど、全ての妖怪が人間を襲いたいわけではないよね…といういつもとは一味違うテーマが映画っぽい。

    それにしても海に来ても遊ばずにちゃんと生徒を見ていてピンチにすぐに気がつくぬ〜べ〜かっこいいな。
    美女2人にモテるのも納得だ。

    ミキが観客にセクシーポーズを取ったりと第4の壁を破る演出がある。

    安定的なぬ〜べ〜のおもしろさ。
    この時代だからこそできたのかもしれない、子供向けなのにダークな妖怪アニメ。だけど教育的な内容なのに説教臭くなくてめちゃ良いよね。


    ぬ〜べ〜も鬼太郎みたいにその世代ごとにリメイクすればいいのになぁ。

  • 3.2

    ゆかちゃんさん2019/06/13 17:43

    初めて映画館で見させてもらった作品ですね。

    原作でもあった女郎蜘蛛を上手くまとめたなー、と今改めて思います。
    海の妖怪達もオリジナルですが、海の妖怪らしくていいと思います。

  • 3.5

    LUKEさん2019/03/06 20:52

    古き良きアニメって感じ。今では味わえない。学校の怪談のアニメに似た雰囲気を感じた。個人的には昔のアニメの方がしっくりくる。

  • 3.5

    ホイットモア大統領さん2018/10/04 22:05

    『地獄先生ぬ〜べ〜』劇場版第3弾。
    この作品はなぜか映画館で観てないんだよなあ。もしくは観たけど覚えてないのか。

    というのも本作、原作の「女郎蜘蛛」をベースとしているため尺を補填する必要があり、無駄なお色気・おふざけが過ぎるのだ。

    とはいえ、妖怪とは?命とは?を問うメッセージ性に、ホラー度を捨て、代わりに過去1番の友情パワーを見せる作風は感動的なものがある。

    ただ序盤、響子が地縛霊によって海に引きづりこまれるが、行く先々で当たり前のように襲われる世界が1番怖いかもしれない笑

    ※原作では「異次元の裂け目」が1番好き。
    妖怪や幽霊関係ないけど笑

  • 3.0

    djangoさん2018/05/20 15:55

    地獄先生ぬ~べ~劇場版3作目。
    海に行ったら妖怪に襲われた話。
    妖怪は幸せになれないのか?
    地獄先生ぬ~べ~の原作にも通じるテーマに挑戦しながら小さくまとまり過ぎた印象。

    序盤にエロ要素で頑張って、ぬ~べ~感を出している。
    別段印象に残らない内容。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す