お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

NOセックス、NOライフ!

G
  • 字幕

「X-ファイル」のデイビッド・ドゥカブニー主演で贈る大人のロマンティック・コメディ。

ニューヨークに暮らす専業主夫のトムと舞台女優のレベッカは、一見、とても幸せそうな円満夫婦。しかし、彼らの幸せは表面上だけで、二人はセックスに問題を抱え、夫婦でカウンセリングに通っていたのだ。結婚そのものが失敗だったのではと思い悩むレベッカ、そしてトム自身も、心のうちをレベッカに伝えられないでいた。一方、レベッカの弟トビーは小説家志望のエレインと8年付き合っているが、結婚を望むエレインとの関係はぎくしゃくし始めていた……

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
330
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

ラブコメディ洋画ランキング

NOセックス、NOライフ!の評価・レビュー

3.1
観た人
125
観たい人
125
  • 3.2

    niさん2021/03/27 17:59

    ジュリアンが出てたから観たけど、正直よく分からなかった…笑 それにこの邦題は変というかなんでこうなっちゃったの…と悲しくなる邦題の1つ。
    原題の「Trust the man」は意味深で良いと思う。相手を信じられるか信じられないかで、結婚生活が上手く行くか行かないか変わってくるなと思った。(当たり前のことだけど)

  • 3.3

    むらのさんさん2019/12/23 22:07

    日本の価値観とは違うかもしれない。
    けど、それでも夫婦の在り方や人間同士の信頼関係、付き合い方などはすごく共感できるものもある。
    本当に一生を共にする覚悟って理想だけど、一番難しいのかもしれない。

  • 3.2

    犬さん2019/05/17 22:09

    ポルノ

    一見幸せそうでありながら性生活に問題を抱えた夫婦と結婚観に大きなズレがあるカップルを通して大人の恋を描いたロマンスコメディ

    男と女って難しい
    山あり谷あり

    少し笑えた

    タイトルは微妙
    会話はエロい

    オチがなかなか

    俳優陣が良かったです

  • 2.0

    mycoさん2019/05/07 21:55

    題名で面白い映画かもと思い鑑賞したが、印象に残らない内容で残念。
    それより原題の『Trust the man』が意味深である。結局のところ、パートナーと信じ合えるかどうか、それが一番大切なのかもしれない。
    それにしても映画の中のアメリカ人はよくセラピーに通う。セラピーはそんなに効果があるのか気になる。

  • 3.4

    Oliverさん2018/09/04 16:50

    タイトルがイマイチーと思って見始めたものの、内容は男女の人生観を説いている意外とちゃんとした映画。

    長年連れ添った夫婦、そして結婚に踏み切れないカップル。男女の数だけ悩みはあり、一筋縄ではいかないこともあるけど、正解はないからこそそれぞれに合った方法で歩み寄って生きていけばいいと教えてくれる。

    子どもがいても、やっぱり夫婦だけの時間を作ることは大事だね。

  • 3.7

    ragiiさん2018/02/11 22:03

    タイトルだけ見たらエロDVDww

    ジャンルで言えばロマンティックコメディなのか?

    ちなみに原題は「Trust the Man」
    ん~特にセックスの描写があるわけでもなく
    出た出た理解出来ない邦題…。

    あらすじは

    いわゆるアラフォー世代の結婚観を性と絡めて描かれた作品。

    男がだらしなくて(色んな意味で)そこから成長してハッピーエンド
    ってゆうシンプルな内容だけど
    下ネタを含んだ小さな笑いが所々にあって、それを真剣に悩んだりする。

    シリアスパートとコメディパートが巧く分けられていてその配分は結構ツボります。

    特に爆笑するでなく、涙するでも無いけど、
    押し付け過ぎない、程ほどの笑いと感動をくれる良作

  • 3.5

    AYAさん2017/10/29 18:11

    セレンディピティ!!!って叫んだ!一度は行ってみたいNYのカフェ。邦題には異議あり。原題の方がよっぽど素敵で分かりやすい。関係が崩れてそれを捨ててしまうんじゃなくて、立てなおそうと歩み寄る姿が好き。現実的にはすごく難しいことやと思う。最後には微笑ましくなるほどハッピー。

  • 2.8

    どんちゃんさん2017/09/14 00:03

    原題『TRUST THE MAN』が何でこんな邦題になるのかなー?
    リアルなセックス依存症のドゥカヴニーに役作りは必要なかったかも。
    長い結婚生活、長い同棲生活をしているカップルがそれぞれの悩みを抱えながらも…ってよくある設定だし特にこれといってどーということもなかったかな…。
    ラストは心を解き放ちハッピーエンド。
    「棒の両端を持ち続ける」←これはなるほどと思った。

  • −−

    きのさん2015/04/08 22:49

    ドゥカブニーさんが作品でセックス依存症推しなのは、本人がそうだったからなのかな。本人がこの依存症の認知度を上げていこうとする活動の一環でもあったりするの?相変わらず、邦題のセンスがない。

  • 3.0

    ミロさん2014/04/12 19:44

    いろんな恋愛関係、人間関係。
    みんないろんな問題を抱えながら、譲り合いながら、
    納得させながら生きている。

    ちゃんと気持ちをストーレートに言えないトビーが何だかリアル。
    名前が合うような気がするって…。女の子にとったらイライラするぅ!でもそういっちゃう不器用さ。

    普通だったけど、ラストは期待以上によかった☆

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す