お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ガンジー

G
  • 字幕

世界の歴史を変えた男、マハトマ・ガンジー。

1894年、青年マハトマ・ガンジーは、大英帝国支配下の南アフリカにおける人種差別政策に激しい怒りを覚え、民族抵抗運動を起こす。この運動を皮切りに、ガンジーは人種差別撤廃の理想に燃え、祖国インドでの反英不服従運動の指揮を執ることになる。1919年インドに導入されたローラッド法案に反対し、インド各地で暴動が起こるが、ガンジーは断食をもって抵抗する。翌年、英国当局に非協力を宣言。スワデシ運動(外国製品非買運動)を展開する。塩の自力生産を訴えた「塩の行進」、議会重視政策への転換等を経て、やがて大英帝国の支配を終結させるが…。1948年1月30日、ガンジー暗殺。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

時代劇・歴史劇洋画ランキング

ガンジーの評価・レビュー

3.7
観た人
4706
観たい人
4477
  • 4.0

    yuukiteさん2021/11/22 05:33

    公開時試写会で。有楽座。英国俳優リチャードアッテンボローが構想20年で完成させた3時間の超大作という触れ込みで公開された。20年というと1963年「大脱走」でビッグX役をしてる頃からの構想。主演のベンキングスレーの演技に尽きる作品。豪華オールスターキャスト。8つのオスカー。その後キングスレーは主演作品には恵まれてないが名バイプレイヤーで活躍中。

  • 5.0

    ロミさん2021/11/17 15:24

    私をインドに連れて行って下さいました。 
    (公開当時、渋谷の映画館で観ました)

    永遠の師です。

    ハンガーストライキは私には出来ないのですが、
    少しでも良い社会へ努力します。

  • 4.2

    のんchanさん2021/11/17 13:01

    ずっといつか観たいと思いながらも長尺の為、中々手が伸びないでいたこの伝記大作。
    U-NEXTが年内で配信終了なので、今日はようやくその気分に🙏

    誰もが知っているインド独立の指導者マハトマ・ガンジー🌟

    この作品は構想20年、ガンジーを誰が演じるかにこだわり、当時無名の舞台俳優だったベン・キングズレーが抜擢された。
    その期待を裏切らず、まだ30代だったキングズレーは、途中少し入り込む当時の動画のご本人と瓜二つに似せている。

    冒頭、暗殺されるシーンから始まりドキッとするが事実である。
    直ぐに場面はガンジーの青年期に変わるが、過去に遡り史実に忠実に丁寧に、ガンジーの動向、活動が描かれている。

    イギリス統治下のインド。争い戦うのではなく、自らの行動で民衆を導いて行くインドの父ガンジー。
    禁欲、断食、清貧、純潔を実行し、身を持って庶民に教え伝えて行く。何度とない投獄を経験し、その都度更に強くなる《非暴力と不服従》の精神で返り咲き、更なる大指導者となっていく、これぞ生き神様の様だった💫

    ようやくインドの独立が目前になるも、ヒンドゥー教徒と回教徒は分裂していた。回教徒がパキスタンを建国したことにより内戦状態になったことを悲しんだガンジーはまた断食を行う。そして民衆に武器を捨てさせることに大成功する。その時のキングズレーの痩せ具合も凄まじい。

    78歳のガンジーは、デリーで夕べの祈りをしているところを、ヒンドゥー教徒に銃で撃たれ暗殺されるが、撃たれたと悟った瞬間、ガンジーは自分の額に手を当て、ヒンドゥー教の「あなたを許す」という意味の動作をして亡くなる😭

    心が洗われた。観て良かった❤️

    アカデミー賞8部門を受賞しただけある、誠に壮大で見応え十分。ラストのガンジー葬儀の場面では30万人を越えるエキストラが動員されていて、スケールが違った。


    ※ガンジーが南アの弁護士時代の場面、ほんのチョイ役で道端の若造としてダニエル・デイ=ルイスが(当時25歳)が出ている。超イケメン😍

  • 3.7

    ピクサートイストーリーさん2021/11/14 18:50

    インド独立の父ガンジーの伝記
    弁護士から指導者へ
    きっかけは自身が受けた差別から

    どんなに善人でも影響力が大きくなると命の危機がある

    とにかくエキストラが多い
    再鑑賞

  • 4.0

    いろどりさん2021/11/10 15:12

    インドに行ったときガンジーのお墓ラージガードを訪れたことがある。綺麗なお花で飾られた墓石を見守る人々のほとんどは外国人観光客ではなくインド人だったのが印象に残っている。非暴力で有名なガンジーのやり方は先の先まで考え抜いた戦略であり、凡人には考えられないほど強い精神力を持った聖人であることがよく伝わる良質な映画だった。「英国人が帰るときは友人として見送りたい」など並みの人では言えないセリフだと思う。少しずつ着々とガンジーの思いが国民に広がっていくのを表すには、3時間は必要だったと感じた。

    ベン・キングスレーがどんどん本人にしか見えなくなってくるところにこの映画の魅力がある。途中休憩中とエンディングでタブラとシタールの民族音楽が流れるところは、悠久のインドを感じられてとても良かった。パキスタンが生まれる悲しい歴史をガンジーの心痛とともに描いているのは胸が痛む。イスラエルとパレスチナの内戦を思わずにいられない、イギリスの罪深さを感じた。

  • 3.9

    あさとさん2021/11/09 18:39

    1983年のアカデミー賞8部門を受賞した、インド独立の父、ガンジーの生涯を描いた伝記映画。

    ガンジーが非暴力・不服従をモットーに様々な困難に立ち向かい、インド独立を推し進めていく様子が描かれており、ガンジーのことをあまり知らなかった自分にもその偉大さがわかった気がした。特に主演を演じたベン・キングズレーのなりきりぶりがすごい!イギリス人の彼がインドで撮影を行ったとき、現地のインド人があまりにガンジーに似ていたため手を合わせて祈りを捧げたというエピソードもあるほど。その他にも30万人のエキストラを使った葬儀のシーンも圧巻だった。これは最多のエキストラを動員した映画としてギネス記録にも乗っているとか。

    よくなかった点としては、実話ベースということでエンタメ性が低かったかも。3時間という長尺だったこともあり、後半からは惰性で見てしまってた。学問性が高い分、画面に釘づけにするような映像の力が足りなかったかなって感じ。それでもアカデミー賞を総ナメするのも頷ける大作でした。

  • 3.1

    UDさん2021/11/08 16:21

    インドという国がどのようにしてイギリスからの独立をしようとしたのか。そこに大きく関わる人物の考えや様々なことが描かれておりとてもよかった

  • 3.9

    matsuomidnightさん2021/11/03 23:46

    公開時に数々の賞を総ナメ、とても話題になったのを憶えている。それ以来の鑑賞。巨匠リチャード・アッテンポロー監督が、巨人マハトマ・ガンジーの半生を描いた超大作。

    しかしこの「非暴力」というガンジーの発明は、誰にでも出来ることではなく、ほんとうにすごかったと改めて認識させられた。

  • 3.8

    GAMAKOさん2021/10/17 22:58

    特徴_________________

    インド独立運動の指導者マハトマ・ガンジーの半生を描く伝記映画
    ___________________

    インドのお金と言えばガンジーさん。
    これだけインド映画をみて
    インドの文化にも興味を持っていながら、
    実はこの方についてよく知らない事に気付いてしまったので、
    この際ちゃんと勉強しようと思い鑑賞。

    映画としては少し難しい印象でしたが
    彼の善行を知るには十分でした。
    連日みているスーパースターは少しの知恵と強さを武器にしているのに対して、
    人口の多さを武器に非暴力・非協力でイギリスに対抗します。
    何度逮捕されても信念は少したりとも曲がらず、
    独立することの重要性を国民に教え、
    向かうべき方向を指し示し、
    正義がなにかを自分自身の行動で見せる。
    とにかく3億人越えの人々を動かすカリスマ性凄まじい。
    ヒンドゥー教徒もムスリム教徒もかつては彼のお陰で団結していたのですから驚きです。

    自由の歓び・宗教の団結を象徴する
    お金に印刷されるに相応しい偉人であることは確かでした

  • 3.7

    ayaneさん2021/09/28 21:04

    3時間の超大作やけど、インドの歴史を理解するには絶対マストだと思ったのでチョイス。正直言うと、先々月くらいに1/4見て放置してた🤣ごめんなさい

    非暴力非服従ってワードは知ってたけど、実行するとなるととんでもない胆力がいるし、アンガーマネジメントできないと絶対不可能なことを国民を先導して実行したガンジー、人間ランクが別次元。心を燃やせ〜!!😭😭😭

    穿った視点なのかもしれんけど、印パとかパレスチナ問題も大英帝国が絡んでるんよなぁ…、、、英国王のスピーチ見た時も思ったけど、いけいけどんどんの時の世界地図見て引いた。占領って何も生まないね。かつて日本も満州、朝鮮等を占領してきた国として、本作通して何かを感じなきゃいけないね。他人事、昔のことだと思っちゃいかんな、、、と焼酎飲みポテチ食べながら令和から発信します

    (2021年9月29本目)

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました